FGOイベント ぐだぐだ邪馬台国2020 プレイ日記09 助け合う強さと絆

    初登場時の芹沢には、実を言えばさほどオーラを感じてはいなかった。 態度もデカく口も達者な様はいかにもB級中ボス感に溢れていたし、良くてもせいぜいイアソン、最悪ワカメクラスま …

>> 続きを読む

戦国ランス プレイ日記133 ガチガチ出雲にカチコミかける

    前周で縛った代わりに、援軍を解禁した今周回。 ゼス勢は三人揃って呼んだけど、リーザス勢を呼ぶかは……どうすっかなぁ。 かなみを呼ぶとなるとキャラクリのためにマリア必須だし、 …

>> 続きを読む

FGOイベント ぐだぐだ邪馬台国2020 プレイ日記08 千八百年くらい前の君から

    立ち絵のみ勢を含めても、沖田・土方・斎藤・山南・芹沢と、新撰組もついに五人披露。 同次代・同陣営の面子が再会して結集していくのは、FGO時空であってもなかなか珍しい図だ。 …

>> 続きを読む



イブニクル2 プレイ日記22 再会と裏切りと

    基本的にはすごく良い娘で優しいプラチナが、エンデに対してだけちょっと毒を見せるのにグッと来る。 プラチナが関わってくると感情剥き出しになるエンデも、そんな“らしくない”とこ …

>> 続きを読む

FGOイベント ぐだぐだ邪馬台国2020 プレイ日記07 姉と弟、仲睦まじく

    配布ではなく、フレポ枠の☆1ユニットとして追加された新鯖・信勝。 ステータスはレアリティ相当だが、今回のイベント中に限っては特攻もあってサブアタッカー程度なら十分にこなせる …

>> 続きを読む

『復刻:ナイチンゲールのクリスマス・キャロル ライト版』開催中

    『復刻:ナイチンゲールのクリスマス・キャロル ライト版』開催中!     昨年開催されたクリスマスイベントが復刻中だ。 復刻版なので、基本的に感想を書き …

>> 続きを読む

戦国ランス プレイ日記132 西方面に進路変更の結果

    上杉隣接は浅井朝倉家ではなく巫女機関から狙おうと最初は思っていたし、徳川家はもっと後回しにするつもりだったし……。 事前に「こうしよう、ああしよう」とある程度決めていたはず …

>> 続きを読む

FGOイベント ぐだぐだ邪馬台国2020 プレイ日記06 ああ懐かしの明治維新

    シナリオがテンポよく先に進んでいく感じから、「今回のイベントのボリュームはやや控えめだな」と思っていたが……明治維新や帝都聖杯奇譚あたりの量を思い返すと、ぐだぐだ系はいつも …

>> 続きを読む

イブニクル2 プレイ日記21 蔵握領四季めぐりの旅

    イシュタムと王家の関りが発覚したのは、第三章終盤。 全七章だと仮定した上で前作を思い出しても、『敵の組織の正体発覚(弱)』としてはかなり早いタイミングだったような気もする。 …

>> 続きを読む

FGOイベント ぐだぐだ邪馬台国2020 プレイ日記05 女王と局長

    今回のフリクエ、なぜ敵クラスと対応建材が噛み合ってないんだ……? 弓まみれのところにセイバー(沖田さん)ボーナスとか、さすがの儂も真顔になるレベル。 最終的にはアイテムドロ …

>> 続きを読む

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP