ランス6 プレイ日記116 頬に残った涙の跡

    「復帰出来た」女性は、ウルザとリズナの二人だけだったと奴は語った。 そして、今回の件……。これも加えて考えると、ウルザとリズナの二人は、二回目の試練をも乗り越えたと言っても …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記03 キャラクターが動き出す

    映画の撮影だとしても、あのサリエリが当然のように演技陣に加わっていることには、最初から違和感があった。 まぁ違和感という意味ではオジマンディアスも半端ないのだが、“不安定さ …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記02 『漂流電影空間ハリウッド』

    ミステリーシリーズ第二弾といっても、昨年の虚月館イベントとは色々な点が大きく異なる。 違いのひとつは、『ゲーム用テキストリライトをライターチームが行っている』点でもある。 …

>> 続きを読む



本日のゲーム雑記:第八回総選挙

おめでとう未央!! 本当におめでとう!!!     今年のこの結果は、本当に素晴らしいと思う。 Pの愛と努力をひしひしと感じる……。もちろん、全ては未央の魅力あってこそだ。 私自身 …

>> 続きを読む

ドラゴンクエストビルダーズ2 プレイ日記038 監獄島での日々、最終回

    監獄島編、最終回だ!     本作では異質な章だった“監獄島編”。 ストーリーの深みに焦点を合わせ、物作りをほぼ封印された日々は、ストレスも感じたが新鮮 …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記01 鳴鳳荘に集まった人々

    昨年開催されたミステリーイベント『虚月館殺人事件』。 その“対”とも呼べるようなイベントが始まった。 月末には虚月館編と共に書籍出版も決まっているようで、最近のギュギュッと …

>> 続きを読む

FGOイベント レディ・ライネスの事件簿 プレイ日記12(完) あたたかな追憶

    事件簿コラボ感想、最終回!     元々期待はしていたけれど、それを上回る素晴らしいイベントシナリオだった。 読み心地と読後感の良さだけでも、近年トップ …

>> 続きを読む

ランス6 プレイ日記115 仲間だったはずの男

    マジノライン攻略作戦の“中盤”に発生する重要なイベント。 ウルザやリズナの気持ちを考えると辛い事件ではあるのだが、彼女達の強さと努力が見られる名シーンでもあると思う。 …… …

>> 続きを読む

FGOイベント レディ・ライネスの事件簿 プレイ日記11 虚ろな揺り籠

    今回のイベントはボリュームだけならば、そこまで多くはなかったような印象もある。 それでも出番や活躍は各キャラにあって“足りない”感じはなかったし、全体的に品があっても軽くて …

>> 続きを読む

FGOイベント レディ・ライネスの事件簿 プレイ日記10 可能性との戦い

    『小紙片』編は、意外なシナリオで意外なキャラクターの掘り下げも行われていて、かなり興味深い内容も多かった。 他の記憶追想系も、短いテキストがあったならば尚嬉しかったな。まぁ …

>> 続きを読む

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP