あつまれどうぶつの森

あつまれ どうぶつの森 移住者記録19 皐月の頃の島生活

  
  

投稿日:2020年6月11日


 
 

カブの暴落が続く……っつーか、カブでまともに自力で儲けを出せた回数の方が少ない。
確かマイレージにも『利益を出す』ミッションがあったと思うけど、達成できる気がしない。
カブ価大暴騰、損得抜きに一度は味わってみたいもんだ。
 
 
 
 
※ゲームのネタバレを含みます

 
 
 
 

怪しげな美術商

不審船舶

 

 
 

島の北方、隠れ浜のような場所に不審船が……!?
小汚さとチープな設備から醸し出される、リアルなヤバさ!
ここだけ世界観が違う!!

こんな場所に浜辺が存在するなんて、このアップデートが実施されるまで知らなかったな~。
そして隠れ浜のはずが、「わかりやすさ」を優先した島民代表の手で近隣が花道のような有様と化している。
全然隠れられてない。通報不可避。

 
 
 
 

 
 

近付くといよいよ“造り”が細かくてウケるな。
ビニールシートの汚れ方とか雑なガムテープとか錆びてそうな鎖とか、『不審船』の演出と装飾に気合が入りすぎている。製作陣に不審船ガチ勢が居るに違いない。

 
 
 
 

 
 

船内に入ってみると、先日【すばらしいめいが】を譲ってくれたつねきちが出迎えてくれる。
外見同様、船内も怪しい雰囲気だが、かなり暗いので細かい部分がわかり辛いのはやや残念。
外観に比べて船内が広すぎる気もするが、博物館に比べればマシ。

 
 
 
 

本物贋作どっちでショー

 

 
 

 
 

つねきちの不審船は、美術品を一人一品売ってくれるのだという。
どれもこれもつねきちは持ち上げに持ち上げ、言葉だけで真偽を見抜くのは難しい。
じっくりアップで眺めることもできるが……うーん……正直、よくわかんねぇ……。
『明らかに変!』って感じじゃない限り、わかる気がしない。そうです、学が無いからです。

 
 
 
 

 
 

 
 

複数の商品が気になる中どれを選ぶか悩んだが……結局、富嶽三十六景こと【いきなめいが】の購入を決断!
所詮4980ベルだし、間違っていても後悔するってほどじゃない。

すぐに博物館に持ち込めば真偽は明らかに……と思っていたが、そこはさすがのつねきち。『後日郵送』とのことで、即ゴネでのクーリングオフを華麗に回避しやがる。
でもなかなか面白い趣向だった。自分でどれか一つだけ選ぶ、というのがゲームじみていてワクワクする。
つねきちのセリフも、細かい部分まで絶妙に胡散臭くて良い。船の造形といい、製作陣の謎のこだわりを感じる。

今回の勝ち負けは明日までわからないが、次回開催も楽しみだ。
どれくらいの頻度で来島するんだろう?

 
 
 
 

翌日の結果発表

 

 
 

 
 

翌日、購入した美術品が届いた!
文章序盤はいつも通りノリノリでアゲアゲなのに、最後には「なお、へんぴんは うけつけておりません」と急に冷静に突き放してくる感じがたまらねぇな。

早速博物館へゴーゴー!
フータに最終判断を仰ごう。
【いきなめいが】は博物館に飾られるのか!?
それとも俺んチの壁に飾られることになるのか!?
DOCCHI!!??

 
 
 
 

 
 

結果!
本物!!
 
(チッ)

さすがに富嶽三十六景は簡単すぎたか。
もうちょっとギリギリを攻めるんだったかな……。

これで美術品コーナーの展示数もちょっとは増えたはずだが、相変わらずサイズ小さ目な作品が続いている。
次回はクソデカい絵画とか彫像とかにチャレンジしてみよう。
つねきち、来い来い。財布に金を貯めて待ってるぞ。

 
 
 
 

ゴールデンなウィークの過ごし方

ブレスオブザワイルドで似たようなヤツを見た

 

 
 

ジョニーを救った(二回目)御礼が送られてきたので、前回貰った【なんきょくてん】の隣に並べてみる。
今回の御礼は……【ベール】
ゴミ箱かと思いきや(※そっちはペール)、出てきたのは生首。おそらく身に着けられるアイテムなんだろう。
エ□いダンサーコーデが出来そうな予感だ……! でも所詮はぶつ森体型なので、期待ほどエ□くはならないのだろう。

ちょうどバカみたいな船の壁紙もあるし、この部屋は『ジョニーから貰ったものシリーズ』を押し込めて並べていくことにしよう。カオス色に染めていこうな。
【なんきょくてん】に反射した光が地面に落ちている感じが細かい。

 
 
 
 

高額買取でウッハウハ

 

 
 

つねきちと会ったりジョニーを救ったりしつつ過ごしたゴールデンウィーク。
そんな中……久々に、ヨサゲな家具が『今日の高額買取品』に選出されてる!
【たる】【てっこつ】もレシピは持っているし、材料になる鉄鉱石等も家の収納にはメチャクチャ溜まっていた。
収納の整理にもなるし、こりゃいいや。
最低限の材料を残して、DIYしまくることにした。

 
 
 
 

 
 

ヒョ、ヒョエ~~~~!!
高額買取スゲ~~~~~!!
 
 
あっという間に大金持ちだ!
最近は材料集めも雑になっていたけど、考えを改めよう。
こういう日のために、ちょくちょく木材や鉄鉱石を集めておくのは超大事だ。

 
 
 
 

マネー・イズ・パワー

 

 
 

 
 

二階増築分のローンも、一気に返済完了となった。ウケケケケ!
こちらの財力に目を付けたのか、たぬきちも「あなたの経済力なら大丈夫ですよね?」と舐め上げるように視線を送ってくる。
ククク、良いだろう。許す。やれ。

 
 
 
 

 
 

最後の増築(地下説建設)を終えたことに、真っ先に反応してきたのはマーガレットだった。
マーガレットの反応っていちいち生々しいというか、うっすらと黒さがあるんだよな。
「これからはルシアンさんのお屋敷て呼ばなくっちゃ」という台詞は、誉め言葉のつもりかもしれないが「お屋敷(笑)」って薄笑いされている感が否めない。

 
 
 
 

ショーイに起きた異変

 

 
 

財力をほしいままにイキり散らしていたら、何やら思い悩んでいる少尉殿を発見。
なんぞやなんぞや、と軽い気持ちで話しかけてみたら……。

 
 
 
 

 
 

……!!
少尉殿が……引っ越しを考えている……!!
 
 
ここは正直悩んだ。
今までひと月ちょっと、ギンカクが引っ越し願望を出すのを何度か断り続けていたけど、「そろそろ次は……」とも考え始めていた。
相手がショーイになったのは予想外だが、誰が言い出してもおかしくはなかった現状だ。そろそろ島民の顔ぶれに変化が欲しい、と思っていたのが本音でもある。

 
 
 
 

 
 

見送ろう……!
ショーイの華麗なる旅路、涙を呑んで祝おうじゃないか……!
次回、少尉殿ありがとうさようならスペシャル!(※嘘)


 
 
次回>>「移住者記録20 別れがあれば出会いもある


 
 
  
  

-あつまれどうぶつの森
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP