TYPE-MOON ゲーム雑記

今年の夏・結果発表2020

  
  

投稿日:2020年9月12日


 
 

結果発表の時間だーッッ!!  
 
勝手に予想した水着鯖結果について、少し遅くなったけど今年も改めて振り返っておこう。
適当かつ真面目な予想記事は「今年の夏について考える2020」。


今回私が予想していたのは、

大本命:ワルキューレ、殺生院キアラ、謎のヒロインXオルタ、エレシュキガル 
準本命:セミラミス、カーマ 
男霊衣:シグルド、新アサ、カエサル 
その他予想:アナスタシア、ブリュンヒルデ、虞美人 
 
……といった感じだった。
読みがドンピシャで当たったところもあれば、大外れなものもあったな……。
キアラはほぼ当確だった(※個人の感想)ので、シグルド・ブリュンヒルデの夫婦ラインを読めた点が特に嬉しい。

そして何が外れたって、今年の水着にアルトリア顔枠が無かった点がまず驚きだった。
予想できねぇ……【周年記念アルトリアキャスター実装】は予想できねぇよ……!
百歩譲ってもプロトマーリンだと思ってた。アルトリアキャスターってつまりどういうことなんだ……? 第二部第六章を早く……。

アルトリアが水着に居なかった分、今年は夏の武内枠としてまさかの男性鯖エミヤが霊衣になったのは衝撃的でもあったが、嬉しい驚きでもあった。
マジか……てっきり夏はアルトリア顔、百歩譲っても女鯖しか描かないと思い込んでいた。
ら、来年以降はメドゥーサワンチャン!? 男霊衣でクー・フーリン(アロハ)も有り得るのか!?
彼女たちが来るとしても他絵師分(槍メドゥーサ、オルタニキ等)だと思っていたので、これは予想の幅も広がる。期待も広がる。
HF公開記念でエミヤだけが特別扱いの可能性は否定できないが、夢見るのは自由。


男性霊衣に☆4複数の可能性が出たり、武内枠が男になったり、真名隠し鯖が水着になったり……今年は色々な革新が起きた。
来年の予想はいよいよ難しいけど、一応〆に考えてみよう。

大本命:エレシュキガル、アナスタシア 
その他予想:ワルキューレ、セミラミス、パライソ、ドレイク 
男霊衣:天草、新シン、ケイローン、クー・フーリン 
 
FGO第二部もたぶんそろそろ後半戦。
第二部でFGO自体が完結すると仮定すると、残る夏はせいぜい二回くらいか?
まぁもっと増えるかもしれないし幻の第三部なんて可能性もなくはないし……ともかく、来年以降も楽しみにしていよう。
今年も楽しい夏だった。


 
 

  
  

-TYPE-MOON, ゲーム雑記
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP