ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記123(五十六延長戦・始) 旧武田の将軍、どこにいるか知りませんか?

  
  

投稿日:2020年9月28日


 
 

五十六ルート、延長戦だぞーッ!!  
 
延長戦のテーマは、メインシナリオを優先して諦めた『武田将軍全員捕獲』への挑戦。
華も彩もないオッサン集めという心残りをスッキリクリアしてから、四周目に挑むとしよう。
使用ターン及びプレイ時間はそれなりにかかったけど、日記に書いていく上で必要な部分は少ないので、今回の延長戦も短めで完結する予定。
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

時を戻そう

毛利制圧直後から再挑戦

 

 
 

ずずいっとデータを遡りまくり……ロードするのは、『毛利家制圧直後』のセーブ記録。
毛利家制圧&義風捕獲勧誘に成功した直後の状態。プレイ日記でいうと「プレイ日記104 次の目標に向けてコツコツ下準備」の頃だ。

五十六ルートに突入はしているけど、魔軍はもちろん傾国も出現していない。
そして独眼流家への宣戦布告も未実行。交戦相手は浅井朝倉家のみ、という状況になっている。
このタイミングから、ゲームクリア予定は早ければ92ターン。これは先日のクリアターンであり、伸ばそうと思えばもう少し伸ばすことも可能だった。

比較的ターンが長くなりやすい五十六ルートだが、いつまでも永遠に伸ばし続けられるものではない。
武田家捕獲に向いているルートってワケでもないだろうけど、ここまで来た以上、せっかくだからチャレンジしてみよう。

いざ、挑戦開始!

 
 
 
 

山県の仕官先

 

 
 

義風勧誘直後となると、まだ光秀も居るし早雲は居ないし、各キャラクリもほぼ出来ていないし風丸は火鉢と再会すら出来ていないはずだし……。
細かいイベント条件がどこまで進んでいるか、実はよくわかってない。でもまぁなんとかなるだろう。

この時点、50ターン目。馬場はまだどの国にも仕官していない(はず)。
一方、山県の居場所だけは気付いていた。明石家とドンパチやっていた頃に、伊賀家に仕官したのを確認している。スクショしようと思ったけど間に合わなかったんだなコレが。

でも“居る”のは間違いない。まずは山県捕獲を目指すため、伊賀家に宣戦布告をしよう。
その前に浅井朝倉家を処理してしまうのも考えたが、浅井朝倉に馬場が仕官する可能性もゼロではないし、ここからは『馬場の仕官を確認するまで、他勢力を潰し切らない』方針で進めていこう。

 
 
 
 

 
 

ってことで伊賀家開戦。
久しぶりの犬飼だ。
どうせなら仲間にしたい気もするけど、五十六ルートだと香姫不在でキャラクリ不可能なんだよなぁ……。
政宗といい、うまくいかないもんだ。
次周に期待と言いたいけど、機会があるのかはビミョー。

 
 
 
 

山県くんが欲ッしいッ

罪なき伊賀に喧嘩売る

 

 
 

犬飼はさておき、我々の目的は山県昌景の捕獲。
彼が戦場に出てくるまでは、それなりに兵力を削りつつ戦いを続ける感じになる。
とりあえず合戦には鈴女を出して伊賀家攻略フラグも立てておこう。

 
 
 
 

 
 

敵の兵士が討死すれば、山県が前線に出てくる可能性も上がるかもしれない。
まぁ新しい武将が登用されるだろうけど、ワンチャン馬場の可能性だってあるだろう。
山県以外の兵士に用はないとスルーできないわけでもないが、討死&馬場登用への期待故に、それなりに真面目に合戦にも挑まねばならない。

どうしても時間がかかるし、気疲れもする。
この『武田捕獲挑戦』プレイ自体、暇な時にちょくちょく進めていく感じで試していた。
ガッツリやって失敗だと心の傷が大きすぎるし。

 
 
 
 

 
 

そういえば伊賀家攻略には、(犬飼加入を狙うなら)ランスのレベルを上げておく必要があったっけ……。
本気攻略中は政宗対策でレベル&パラ上げをしていたけど、そのあたりの経緯は今回のリセット段階よりずっと先の出来事だった。
今のランスのレベルは45そこら。
イチから鍛え直しかぁ。め……めんどくせぇ……!

犬飼加入挑戦の是非はさておき、一応レベルはもうちょい上げとこってことで、ダンジョンにもちょくちょく潜っておく。
ルートボス対策にもなるっちゃーなるだろう。

 
 
 
 

山県初発見

 

 
 

51ターン、初めての山県出現!
しかも周囲に足軽の姿はない。
伊賀家だと忍者が多いのが面倒くさいけど、足軽が少なめってのは捕獲狙いの際には嬉しいな。
独眼流の妖怪捕獲ではクッソ苦労したので、あの時よりも何倍も楽な境遇に思える。

 
 
 
 

 
 

旧武田に旧武田をぶつけると、それぞれ特殊なコメントを口にしていく。これもちょっと楽しい。
山県の兵力もたっぷりあるし、初戦では無理かな~ってことで様子見兼ねた今回は『やや削る』くらいで合戦終了。
もちろん捕獲は出来なかったが、山県の存在を確認できただけでも安心できた。

“居る”と思ってはいたけど、ちょっとだけ不安もあったからな……。
義風捕獲リロードの際に一瞬出て消えた幻の記憶だった可能性も皆無ではなかった。
だがこれで、幻の可能性は完全に消失だ!
心おきなく全力で捕獲に挑もう!!

 
 
 
 

 
 

って張り切っていたところで、本気攻略中にも発生した『原残党の反乱』が今回も発生。
ここにも馬場仕官の可能性が……とも思ったが、なんとなく無さそうだし鬱陶しいだけなので、適当なところでサクッと再制圧してしまった。

山県捕獲挑戦中に、三つや四つも交戦維持国を相手取るのは面倒くさい。
いずれ魔軍が出てくることもわかっているし。

 
 
 
 

生かさず殺さず伊賀攻略

 

 
 

『鈴女に伊賀忍者軍の情報を聞く』イベントが発生していたのでチェック。
条件は『対伊賀の合戦に鈴女を出しておくこと』だったかな。

これを選ぶと、『卑怯作戦』『伊賀のボスを捜す(見つけて殺す)』イベントが発生するようになる。
前者はわりとすんなり表示されるけど、後者は出現まで時間がかかる時とすぐ出る時とがあるような気もする……。タイミングか、運か。
『捜す作戦は、武将の空き必須』だっけ?

 
 
 
 

 
 

53ターンには二つの作戦が共に表示されるようになっていた。
だが、山県捕獲を成し遂げていない以上、まだまだ決着をつけるわけにはいかない。

 
 
 
 

 
 

 
 

ボスである犬飼もちょくちょく前線に出てくるが、戦力としてはそこまで強力ってほどでもないのがありがたい。
一番コエーの、果心居士の暗殺だよ。アイツきらい。

モブ足軽がたまに犠牲になりつつも、こっちはこっちで敵の部隊壊滅に出来るだけ尽力する。
捕獲でも討死でもなんでもいいから敵を減らせ!
そして山県を再び引っ張り出すんだ!


 
 
次回>>「プレイ日記124 仕官待ちの時間が一番つらい


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP