ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記132 西方面に進路変更の結果

  
  

投稿日:2020年10月23日


 
 

上杉隣接は浅井朝倉家ではなく巫女機関から狙おうと最初は思っていたし、徳川家はもっと後回しにするつもりだったし……。
事前に「こうしよう、ああしよう」とある程度決めていたはずなのに、ゲームの流れやその場の思い付きでちょっとずつ予定からズレ始めてきた。
……あれっ、気付けば敵対国多くない? 制圧地域多くない?
難易度を上げ過ぎないため、敵対勢力は出来るだけ抑えて進めるつもりだったはずなんだが……。
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

浅井朝倉闘争、終了

降伏成功

 

 
 

 
 

天志教と強制開戦してしまった24ターン。
まず真っ先に行ったのは浅井朝倉家への降伏勧告!

交渉値15を費やし、無事に降伏成功させた。
雪姫を巡って水面下でバチバチしているランス&義景だが、とりあえずこれで一旦は仲直り。
『ランスがやらかして強制開戦』や『雪姫暗躍で予想外開戦』の危機は去った……はず!

たまには雪姫暗躍でギャーッて大騒ぎしてみたい気もするが、今回はさすがに余裕がない。
このまま浅井朝倉家には大人しくしていてもらおう。ふぅ……。

 
 
 
 

宗教●チの出奔まつり

 

 
 

これでひとつの難局は去った。
ふぅ、やれやれ……と気を抜いているところに入ってきた悲報。
天志教信奉者、出奔ッ!!
そういえばそんなことが起きるんだっけ。久々すぎて忘れてた。
1060名が出奔したらしい。多いなオイ。

 
 
 
 

 
 

ゲッ!!
許可証要員の兵数が減ってるッッ!!!
 
 
兵数1000人に育て上げた乱丸&モブ足軽が……許可証持ちの資格を失ってしまった……。
ち……ちっくしょー!!!
やられた!!!
やってくれたな!!!!

ギギギギ、勿体ないことをしてしまった。許可証要員解禁は出奔イベ以降の方が良かったか……。
仕方がない。またコツコツと育てていこう。

 
 
 
 

新たなる挑戦

西方面の計画再構成

 

 
 

浅井朝倉家とは和解したが、天志教との敵対関係に変わりはない。
隣接している以上、毎ターン交戦はほぼ不可避だ。
適当に追い返しつつ、次の行動について考えていく。

……上杉家隣接の準備は整った。あとは開戦するだけだ。
だが、上杉家は謙信イベントの進行速度を考えるに、即制圧とはいかない。
そっちに手を出す前に西方向に進軍し、タクガとの隣接準備を整えていくのもアリか……?

 
 
 
 

 
 

タクガ隣接は明石家経由で進めようと今までは考えていたけど、ここで思い出した。
……そうだ。“出雲”!!
俺たちは出雲を制圧する義務がある!!!
ウ ル ザ の た め に ! ! ! !  
 
うっかりやりそびれていたせいで、正史ではキャラクリしそびれた苦い記憶もある。
出雲の持ち主毛利家との交戦はできれば避けたかったが……いつかはぶつかるのならば、敵兵力が上がりきっていないかもしれない今、頑張った方が良いか……?

 
 
 
 

俺の女(ウルザ)のためにエンヤコラ

 

 
 

 
 

スッゲー悩んだが……や、やるか……!!
苦労するのは覚悟の上で、毛利家に宣戦布告だ!
見ててくれよ、ウルザ。あとメチャクチャ戦ってくれ。たぶん毎回合戦には出てもらうことになる。

狙うのはさしあたり“出雲”のみ。
まず“出雲”まで制圧して、そこからは耐えつつ上杉家に宣戦布告。
毛利や天志教が攻め込んでくるのをなんとかあしらいながら、謙信関連のイベントを進めて上杉家制圧を目指す……という工程をイメージ。
理想通りに巧くいくかは知らん!

 
 
 
 

 
 

とりあえず“出雲”の兵力チェック。
足軽2000オーバーは予想通り。武士は1500弱、弓兵は2000弱か……。
モブでこのレベルだと思うと、なかなかキツい。元就や三姉妹とは出来る限り交戦を避けたい。

先に言っておく!!
俺たちは“出雲”制圧を目指すとは言ったが、元就や三姉妹が出陣してきた際には可能な限り逃げる!!!
出雲最終戦ではさすがに元就との交戦不可避なので頑張るとして、それ以外は斥候発見即不戦敗するつもりなんでヨ・ロ・シ・ク!!!

 
 
 
 

 
 

 
 

ってことで出雲初戦。
敵編成の穴にまさかの謙信がねじ込まれてきたものの、後衛なのでとりあえずセーフ。
幸いそう苦労することなく勝利できたうえ、新たな足軽も捕獲できた。
足軽不足かつ出奔の影響で兵数1000足軽が居なくなってしまったため、ここは即勧誘!
彼には新たな許可証要員になってもらおう。旧許可証用足軽を鍛え直すより安いんじゃね?

 
 
 
 

毛利家攻略の要となる新戦力

 

 
 

新たな足軽、ついでに旧許可証用足軽という戦力は得たが、まだまだ武将の数は物足りない。
何度も防衛戦をすることを考えると、足軽はもうちょっと人数が欲しい。

……なので、前回少し考えていた通り、戦姫を勧誘!
野菊に続く全体ガード持ちとして、もりもり働いてもらうことにしよう。
交戦相手が多すぎる現状だと『ほぼ毎ターン戦いたい』欲求にも問題ないだろうし。

 
 
 
 

動き出す強敵たち

想定内の行動、予想外の事態

 

 
 

25ターン末の敵フェイズ。
天志教に、健太郎&美樹ちゃんが所属していることが発覚した。へー、今回はそこなのか。
……謙信ルートの二人って、最終的にどうなるんだっけ?
全然憶えてねぇな……。
魔人化イベとか起きるっけ……?

 
 
 
 

 
 

毛利家と交戦開始した影響か、死国でタクガが活動開始。
北条領だった死国がタクガ領となり、龍馬たちは死国門を乗り越えることを画策し始める。

“中っ国”が彼らの領土になるのはもう数ターン先かな?
いつかは戦いたい相手ではあるが、今はどうあっても余裕がないので、彼らにはもうしばらく死国で大人しくしていてほしい。

 
 
 
 

 
 

 
 

とか思ってたら、今川家が喧嘩を売ってきたーーーッ!!??  
 
タ、タイミング最悪ッッ!!!
せめて俺らが毛利家に宣戦布告する前に来いよ!!!

これで天志教毛利家今川家の三国と敵対関係になってしまった。
しかも“出雲”制圧後は上杉家とも交戦開始予定。
……ヤ……ヤバいか……?

 
 
 
 

 
 

更に明石家が宣戦布告準備だと!!!??  
 
テ……テメェらッ……!
人の気遣いを、前周での恩を、思いっきり踏みにじりやがって……ッッ!!!
どいつもこいつも俺の邪魔をしやがる!!!
全員纏めてブッ×してやろうか!!??

 
 
 
 

出雲攻略について本気出して考えてみた

 

 
 

憤りと焦りで顔真っ赤になりつつ、真面目に考え直す。……とりあえず、まずは“出雲”だ。
するべきこと、目標をひとつひとつこなしていこう。
こんな状況で武田あたりに喧嘩売られたら死ぬな。アハ!

さて、考えるべきは“出雲”最終戦。
その難易度の高さは毎回身に沁みている。辛いんだよ、あそこ。
蘭RTで挑んだ時にも苦労はさせられた。感想でいうと「プレイ日記049 毛利家に襲われすぎて夜も眠れない」あたりだ。自分の記録、参考になる~。


……そうだそうだ、思い出してきた。
“出雲”最終戦はシンプルに敵も強いし、戦場補正もクソ重いんだよなぁ。
『次の合戦の準備』を使うとしても、今回の敵兵力を考えるに、それだけでは足りない気がする。

殲滅力を鍛えるには限度があるだろう。
ここは……『初期戦果』
前周・前々周でも散々世話になった技能『初期戦果』に手伝ってもらうことにしよう。
合戦準備補正+初期戦果で、目指せゴリ押し勝利。

 
 
 
 

早速活躍戦姫

 

 
 

『初期戦果』を憶える相手として、白羽の矢が立ったのは戦姫!
彼女は初期スキル持ちなのでどうあっても『終了時得点』は取得できないし、ほぼ毎ターン合戦に出たがる足軽な彼女に『初期戦果』を持たせておけば、役立つ機会は多くなるだろう。

初期『険悪』な彼女との関係を地域イベント中心にチマチマアップ。
好感度アイテムの茶碗も一個だけ使った。さすがに7行動分を費やすのは勿体ない。

 
 
 
 

 
 

 
 

28ターン、戦姫の好感度が『普通』にランクアップ。
予定通り『初期戦果』を憶えてもらった。これで準備も大体完了!

行動回数を考えると、合戦を挑むのは次ターンかな。
『次の合戦の準備』を限界までガチガチに使った後、“出雲”に乗り込もう!


 
 
次回>>「プレイ日記133 ガチガチ出雲にカチコミかける


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP