あつまれどうぶつの森

あつまれ どうぶつの森 移住者記録28 近付くヴィランズナイト

  
  

投稿日:2020年11月10日


 
 

秋になって、樹からドングリや松ぼっくりが落ちてくるようになった。
ハチの可能性に怯えつつ、毎日せっせと揺らしているけど、集まったのは数えるほど。
レシピもほぼ手に入らないし、ダメだこりゃ……と思いながら秋の半分以上を過ごしてしまったが……最近になって知った&気付いた!
ドングリや松ぼっくりって、『何度も揺らすと降ってくる』んだな?
そして木の実を使った期間限定レシピは、『風船から手に入ることが多い』んだな!?

今思うと、桜系のレシピや夏限定っぽいレシピが全然集まらなかったのも、真面目に風船を割っていなかったからだったんだろうなぁ。
イースターで『割っても割ってもタマゴが出てくる』のがトラウマになりすぎて、風船を真剣に追わなくなってしまっていた。反省。
……いや、反省する必要なんてないよな?
俺は悪くねぇ! 悪いのはイースターを企画したクソウサギ野郎だ!!
 
 
 
 
※ゲームのネタバレを含みます

 
 
 
 

10月の過ごし方

ハロウィンとボク

 

 
 

ボーッとしているうちに9月も終わり、10月になると……島全体がハロウィン準備ムードに突入した。
ハロウィン専用っぽいデザインとカラーリングの魔女っ娘衣装も服屋の店先に並ぶようになってきたようだ。
女の子用のアイテムは華やかで可愛くて良いなぁ。男用(?)にもガイコツヘルメットとかゾンビ風ボロボロコーデとかは用意されているけど、魔女っ娘ほどの分かりやすさとキャッチーさには欠ける。いっそ女装に手を染めるべきか……。

商店にもハロウィン風かぼちゃ家具やレシピが用意され始めた。
こういうの、期間限定だと思うと集めはするんだけど、結局飾らないんだよな~。気合を入れて飾り終えてもせいぜい一ヵ月で全撤去だと思うと、遣り甲斐を感じなくて……。
『こまめな模様替え』とか『季節に合わせた飾りつけ』とかに興味を持てない人間なんだろうな、俺。眺めるのはキライじゃないんだけど。
そんなセンスもやる気もないプレイヤーでもあつ森は(一応)受け入れてくれるんだよ。いつもサンキュー。

 
 
 
 

かぼちゃ祭り

 

 
 

家具作成に必要らしいので、商店に入荷されていた『かぼちゃのなえ』を、空いていたスペースにとりあえず大量に植えておく。
なんだか牧場物語を思い出す光景だ。秋は連作のサツマイモを大量生産すると捗る。

オレンジ・グリーン・イエロー・ホワイトの四色のかぼちゃがランダムに実る……のかな? 収穫しても収穫しても、結構こまめに実りまくっている。花と同じ頻度か?
どれくらい必要になるのかわからないが、一応全色集めておこう。
……と思って収穫しまくってたら、家の収納がかぼちゃ地獄と化してた。ハロウィンが終わる頃には収納が限界突破。タスケテ。

『かぼちゃのなえ』と並び、商店では10月限定で『アメ』が購入できる。
用途は不明だが、一人につき一日一個のみ販売らしいので、毎日こまめに店を覗く(=ゲーム起動)が日課となった。

 
 
 
 

 
 

 
 

一方、島の住民たちは、かぼちゃの存在とハロウィンの接近になぜか怯えていた。
どいつもこいつも、なぜそんな顔をする……?
焦ったり怯えたりしている動物どもを眺めるのは楽しい。

 
 
 
 

久々誕生日パーティー

 

 
 

10月7日。この日は我が島の豚の片割れの誕生日!
えーと……ちょっと新しいほうの豚だな!

引っ越してきて早々に誕生日が来るなんて、狙いすましたかのようだ。
誕生日詐欺を少し疑う。
……ウッソウソ!
ちゃんとプレゼントだって持ってきたぞ!

 
 
 
 

 
 

誕生日パーティは一日中行われているけど、私が覗いた時に出席していたのはグラハムだった。
相変わらずキモさとキザの中間を生きる男だ。ややキモ寄り。

しかしこの部屋ッ……ハカセとグラハムで、瓶底メガネオタク率が高いッ……!
このパーティーのドレスコードか?
俺も瓶底メガネにチェックシャツ+リュックを合わせて、伝統のTHEキモオタスタイルで参戦するべきだったかな。

ハカセとグラハムは眼鏡のタイプも同じだし小太り体型も似ているので、全体的なシルエットが近い感じだ。
ちょっと兄弟っぽい。

 
 
 
 

衣替えの季節

しずえ七変化

 

 
 

 
 

10月も半ばを過ぎたある日、起動して気付く!
しずえの服が変わってる!!
 
 
『かぼちゃのなえ』販売開始の際のスクショを並べれば一目瞭然。
いつまでも南国気分の服装だなと思っていたが……しずえにとっての衣替えは10月後半なんだな。遅くない?

そして着替えが茶色いセーター(ワッペン付)というハイセンスっぷり。
あ、溢れ出るBBA感……!

 
 
 
 

 
 

更に!!
ハロウィンまであと数日に迫ったある日、しずえに更なる異変!!
服装こそBBAセーターのままだが、お茶目な魔女っぽい帽子を被っている……!

おいおい、浮かれてんなぁ。8月の花火大会でのヘンな飾りといい、オープニングしずえはオシャレ(?)だ。このパートの出オチっぷりに賭けているのかもしれない。
ただしその口から出てくるのは何度も何度も聞いた靴下発見ニュースや昨日の映画やクイズの感想ばかり。
この間、「料理番組でジンギスカンがおいしそうだったんですよ~^^」と言い出した時はちゃちゃまるを二度見した。
しずえって羊肉喰うの? それってセーフ?
牧場物語ならアウトだぞ?

 
 
 
 

ハロウィンコーデバトル

 

 
 

ハロウィン用に着替え始めたのはしずえだけではない。
まめきち&つぶきちも、パッと見では分かり辛いコスプレでお祭りムードを演出していた。
元々耳があるのに、耳付き帽子を被るという意味不明さ……。
耳の形で違いを出すんじゃない。お前たちに個性なんて分不相応だよ。

 
 
 
 

 
 

よく見ると、たぬきちも悪魔のツノみたいなものを身に着けている……?
そもそも気付けば冬服に着替えていたっぽい。

でもなんつーか、なんだかんだで華はあるしずえに比べると、たぬき一族の「イベント用に最低限はやっておきましたよ」感は強いな。
せめて悪魔のツノと私服のカラーリングを合わせるくらいは気遣えよ。
愛と熱意を感じないコスだ。ハロウィンコーデを謳って懐アニ系コスでイベントに登壇した政治家のような浅さと冷たさ。個人の感想です。

 
 
 
 

ハロウィン直前

 

 
 

ハロウィンを翌日に控える中、唐突にクッチャネが引っ越すと言い出した。
とても短い付き合いだったな、クッチャネ……。
性格被り率を考えると、同じブタでもハカセの方に先に出て行ってもらうことになるかと思っていたが……まぁ、引越し申し出はランダムなので、こういうこともある。

結局最後までハカセとクッチャネの区別がイマイチつかないままだったのは申し訳なかった。
見た目のキャラも濃いし、クッチャネのこと自体はわりと好きな方ではあったんだけどな。
しかも、よりによってハロウィン前日。
楽しいイベントが翌日開催予定なのに、まるで何かから逃げるように出ていったクッチャネ……。
これは……事件の匂いがしますね……。

 
 
 
 

 
 

そんなわけで……ついに当日!
ハロウィンナイトの始まりだ!!

夜になって、島は怪しげな雰囲気。
空が曇っている……のではなく、この薄暗いような変に明るいような感じは、ハロウィンの演出なんだろうか?


 
 
次回>>「」


 
 
  
  

-あつまれどうぶつの森
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP