ランス10攻略 ランスシリーズ

ランス10攻略まとめ 03 支援・異常除去とヒーラー編

  
  

投稿日:2018年7月26日





プレイ日記にて雑然と触れていた攻略・知識etcをまとめる「攻略まとめ」記事、第三弾。
今回のテーマは“支援・異常除去とヒーラー”

今回は「このスキルを持っているのはこのユニット」といった感じで書いている。
入手しやすいユニット優先で紹介していこうと思う。




【支援・異常除去】

<支援除去>
支援除去(1排除)
支援除去(1排除・ダメージ有)
支援除去(複数排除)
重装甲解除

<異常除去>
状態回復(基本0コスト)


【ヒーラー】

<累積系ヒーラー>
ヒーリング
上級ヒーリング
巫女回復の術

<1回限定>
回復係り(行動後ダウン)
巫女回復の術(行動後ダウン)

<特殊ヒーラー>
命の聖女
キムチ鍋


【AP回復】

<累積なしAP回復>
舞姫

<一回限定>
若者の可能性
カラクリ棒



※本記事はバージョン“1.02”時点で作成したもの


 
 
 
 
 
 
 
【支援除去・回復】

<支援除去>

支援除去(1排除)



メガワスサチコミラクルなど

AP1で、敵支援1を排除できる。
メガワスとサチコは「側面の排除」だが、ミラクルは「魔法ブレイク」であり、自由都市のリターンデーモン戦のゲートも解除可能。
魔法ブレイクは他にもほぼ専用の出番があった……と思うのだが、忘れてしまった。情報募集中。

共に敵にダメージを与えずに支援除去ができるため、無敵結界の上からでも有効


メガワスはプロローグにて確定加入。
ミラクルは作戦クエスト「自由都市で魔人退治1」で確定加入。








支援除去(1排除・ダメージ有)



アールコートマジックアルカリアなど

AP1で、ダメージを与えつつ敵支援1を排除できる。
「側面射撃」・「側面雷撃」共に倍率は違えどコンボ稼ぎも出来て、遠距離・魔法属性のため空を飛んでいるユニットに対しても有効。
ただしマジックの場合、魔法無効化のハニーなどには要注意。

共に敵にダメージを与えるため、無敵結界の上からは無効


アールコート・マジックは「総統の初仕事」で確定加入。








支援除去(複数排除)



テラクレインなど

テラの「ベラ・ホルス」は、AP2で敵支援2を排除できる。
クレインの「側面の無力化」は、AP2で敵支援4を排除できる。

排除数だけならばクレインが上位互換ともいえるが、敵支援4排除が必要になる状況はわりと少ない。
また、テラにはプロローグ確定入手という強みもあり、序盤から活動可能なのが最大のメリット。


テラは上記の通り、プロローグで確定入手可能(任意枠)。
クレインは作戦クエスト「魔王探索」で確定加入。








重装甲解除



ポロンシャロンなど

ポロンの「装甲破壊パンチ」は、AP3でダメージを与えつつ敵支援1(重装甲含む)を排除できる。
シャロンの「ごめんあそばせ」は、AP2でダメージを与えつつ敵支援1(重装甲含む)を排除できる。

それぞれの攻撃倍率は2倍・1倍と異なりコスパはイマイチだが、重装甲解除ができる点が彼らの最大の特徴。

ただしリーザス魔人退治1のシルキィの重装甲を解除する際は、“リトルの完全装甲”&重装甲を貫くだけのダメージを与えることが必須になるため、排除のハードルは高いことに要注意。
もちろん、準備を整えて育成も十分にしておけば、通すこともできる。


ポロンは作戦クエスト「自由都市で魔人討伐1」ジフテリアルートにて確定入手可能(任意枠)。








<状態回復>

状態回復(基本0コスト)



ルーベランキャロリオーロラなど

AP0で、味方の異常状態を1回復できる。
毎ターン使う場合はAP1ずつになるが、累積はしない。
魔人メディウサなど、異常状態を多発してくる敵には特に有効。


ルーベランは作戦クエスト「ヘルマンで魔人討伐1」寄り道しないルートで確定加入。
オーロラは準備クエスト「クルックーの護衛」保管庫に入らないルートで確定入手可能(任意枠)。








【ヒーラー】

<累積系ヒーラー>

ヒーリング



シィルシーラなど

初期AP1で、味方のHPを小回復し、異常状態を1回復する。
使用するごとに必要APは累積していくが、マップ上の回復ポイントで累積はリセットされる。
頼りにするには回復量も少なく、コスパも悪いが、場面によっては重要な回復手段にもなる。


シィルはプロローグで確定加入。
シーラは「総統の初仕事」で確定加入。








上級ヒーリング



ロードリングカフェシィルなど

初期AP2で、味方のHPを中回復し、異常状態を1回復する。
使用するごとに必要APは累積していくが、マップ上の回復ポイントで累積はリセットされる。

ヒーリングよりも回復量はかなり大きく、状況にもよるが十分に頼れる回復係になり得る。
他の回復スキルにも通じるが、ブースト時に使用すると回復量が上がるため、それを狙うのもポイントのひとつ。


運命の女シィルはランス城浮遊時「CITY決戦」シィルと休憩ルートにて確定入手可能(任意枠)。
ただし事前に拠点シィルイベントなどで、低レベルシィルカードを入手済であることが条件と思われる。休憩を二回選ぶことでも、おそらく入手可能。








巫女回復の術



加奈代

初期AP2で、味方のHPを大回復する。
使用するごとに必要APは累積していくが、マップ上の回復ポイントで累積はリセットされる。

AP管理は必要だが、累積系回復スキルとしてはトップクラスの回復量。
神魔陣営のステータスもあって最強クラスのヒーラーと呼んでもいい。

確定加入の場所はなく、ケッセルリンク討伐(大量の女の子作戦以外)など条件もあるが、レア度の低さもあって入手しやすい良ユニット。
実績解放済の“なんでもあり”ならば、序盤から入手も可能。








<1回限定>

回復係り(行動後ダウン)



ハイジクリンなど

AP3で、味方のHPを大回復する。
1回限定だが、マップ上の回復ポイントで再使用可能になる。

行動後はユニットがダウンし、所属陣営の☆ランクの高いユニットが自動的に前線に出る
主人公陣営のメイドの場合、開幕“回復係り”後に自動でランスに交代、といった使い方が便利。

ただしランスカードが複数枚ある場合、どのカードが出るかわからない点には注意したい。
カオス投擲持ちのLV45ランスが出やすい印象があった。(詳細不明)(1.02ver以前の個人の感覚)








巫女回復の術(行動後ダウン)



巫女など

AP2で、味方のHPを大回復する。
1回限定だが、マップ上の回復ポイントで再使用可能になる。

JAPAN所属モブ“巫女”は属性毎にいるため、使い分けることで短いスパンで数度大回復が可能になる。
行動後はユニットがダウンし、所属陣営の☆ランクの高いユニットが自動的に前線に出る
加奈代のスキルと同名だが、AP累積ではなく一回限定仕様であることに要注意








<特殊ヒーラー>


命の聖女



ウェンリーナー

AP1で、HPを大回復し、異常状態を全て回復する
1回限定だが、マップ上の回復ポイントで再使用可能になる。
大回復かつ異常状態全回復は非情に貴重。1回だけの切り札になり得る。

彼女の持つもうひとつのスキル、支援配置「大精霊」は自動回復確率を50%上昇させるスキル。
自動回復は1戦闘につき最大3回まで等の制限があるので要注意。
こちらも1回限定だが、マップ上の回復ポイントで再使用可能になる。


ウェンリーナーは準備クエスト「女の子モンスター迷宮」で確定加入。
低確率だが、各地の????マスでもランダムで入手可能。










キムチ鍋



キムチ

15%の確率で、HPを中回復し、異常状態を1回復する、確率自動発動系の回復スキル。
運さえ良ければAPなしで毎ターン回復してくれるうえ、異常も1ずつではあるが除去してくれる。
ランダム性はあるが、あらゆる場面でAPを回復に割かずに済む可能性を作ってくれる、最優ヒーラーのひとりといえる。

弱点は、ランダムなので運が悪ければ全く発動しない点。
また、異常状態を複数付与してくる敵にはやや弱い。反再生対応は苦手。








【AP回復】

<累積なしAP回復>

舞姫



アタゴ

AP0で、APを1回復する。
1round置きでの使用が基本。使えるAPが増えるスキルは非情に貴重かつ希少。

“3round以降限定”という制限があるため、超低round撃破狙いには活躍しきれないこともあるが、汎用性は高い。








<1回限定>

若者の可能性



イアンアマデス

AP0で、APを3回復する。
1回限定だが、マップ上の回復ポイントで再使用可能になる。

アタゴの「舞姫」と異なりround制限がないため、開幕で使用可能。
1round~低round撃破狙いの際など、使えるAPと戦法を大幅に増やしてくれる。








カラクリ棒



ポピンズなど

敵HPの下一桁が指定数値の際、AP0で、APを6回復できる。
1回限定だが、マップ上の回復ポイントで再使用可能になる。

亜人所属モブ“ポピンズ”は属性毎におり、条件の指定数値は2・5・7と、ユニットによって異なる
条件はやや厳しいが、回復量は破格の数値。
うまく使えば、低round撃破などに活用できる。








次回>>「ゼス二枚抜き編」予定


 
 
  
  

-ランス10攻略, ランスシリーズ
-,

  関連トピックス


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP