ランス6感想 ランスシリーズ

ランス6 プレイ日記014 活動資金を銀行から奪え・後編

  
  

投稿日:2018年8月11日





先日、アリスソフトのブログにて「ランスなぜなに質問箱 回答編Lite」が発表されていた。
ハニホンに収録されている質問以外がピックアップされているとのこと。

最高に俺得だったのはサチコに関する新情報。
イイ……。想像したら幸せ過ぎて、この程度のことでちょっと涙ぐんでしまいそうになった。
まさかサチコで涙ぐむ日が来るなんてな。最近の涙腺がボロボロなだけ説。


※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります


 
 
 
 
 
 
 







途中で拾った鍵でドアを開けつつ、行き止まりの部屋まで進んだところでイベント発生。
わかりやすいトラップ部屋に閉じ込められてしまったうえ、ガスが噴き出してきた。
こういうエグい罠をわざわざ仕掛けるあたり、本当に性格が悪いというか外道っぷりが半端ないというか……。














扉を開くパスワードは、「偉大で優秀なる長官達の集会ノモベレッサ。開会の儀となる司法長官の言葉を唱えよ」……らしい。

カオルには意味がわかったらしいけれど、ランスやロッキーたちにわかるはずもない。
長官クラス以上でなければわからないということは、2級市民どころか、そのへんの普通の魔法使い市民も知らないのでは?
まぁそういう連中は銀行強盗なんてしないかもしれない。

そもそも、“ノモベレッサ”って何……?
長官達の集会? よくわからないけれど政治的な式典みたいな??














自分が犠牲になってもランスやカオルを救おうとする、ロッキーの優しい心を前にしたカオルは、己の身分がバレる危険を冒してパスワードを口にした。
声の主は驚いたし、ランスも多少疑問には思ったようだが、この場は適当に誤魔化しきるカオル。
良い女だ。ガンジー至上主義みたいなイメージが強いし、実際にそういう面もあるのだろうけれど、冷静に割り切るようでたまに甘いカオルはやっぱり優しくてかわいい女だ。

……あれっ?
今スクショを見比べていて気付いたけれど、カオルは“モノベレッサ”と言っているぞ……!?
ど、どうなっているんだ。”ノモベレッサ”と“モノベレッサ”はどちらが正しいんだ。
集会の名前と開会宣言はあえて微妙に変えているのか? 謎は尽きない。おそらくただの誤字でFA。














手に入れた“銀行マンの鍵”で、出入口近くにあった扉の先も調べていく。
ここには気になる階段があるのだが、現時点ではワックスかけの最中で調べることができない。
ええいワックスくらい根性でなんとかしろよ……マップ埋められねぇだろ……と焦るけれども、ボス戦後の再訪で進めるようになるのでダイジョーブ。

ここは一旦放置して、行ける場所だけはきっちりとマップを埋めておく。
宝箱を入手する度に雑魚戦が強制出現するギミックが少し面倒くさいが、強敵ではないのでそう苦労はしないはず。














行きついた先にて、ついに共同銀行の主・ズルキ長官を発見した。
外見だけならばラドンより人間らしいが、中身はドン引きレベルの下種め……。
更にカオルにまで目を付けて、エグい妄想を披露してくれた。

ここまでのラレラレ石の件もあって、ランスは激おこ。
即ザクーッとしてしまいたい……けれど、今回はまたしても邪魔が入った。














序盤のヘイトをガンガンに受け止めてくれるキューティ。
ただしバトルキャラはモブ雑魚ばかりだった。
前衛サイドにある“ウォール”が仲間を庇うため、狙った対象を落とし辛いのがポイントといえばポイント。
ただし、ここはまだまだ難易度自体は低いため、あまり考えなくても力押しでフツーにクリアできると思われる。














水戸〇門の印籠的な何かで、ズルキ長官は“征伐のミト”の正体に気が付いた。
しかし、相手が国王であると気付いたうえで、粘ろうとする姿が意外でもあった。
ガンジーを舐めているというよりは、「自分の思想こそが正しい」と信じ切っているから、といった様子だ。
結果的にはガンジーパンチで成敗完了だが、そういった思想に迷いすら持たない人間が国の上部に多く存在するというだけで、なかなか頭の痛い話だ。

ガンジーは熱い想いをもって、「お前達のような者が一掃されれば国は変わる」と夢見て、目指しているけれど、とても現状ではなぁ……。
上の人間をある程度入れ替えただけでは、どうにもならないようにも思える。

こういう時に、相手の更生の可能性を信じてしまうのもガンジーの甘さ。国王としては、仕方がないのかもしれない。
だからこそ、腹が立つ相手や極悪人をアッサリスッパリ切って捨ててくれるランスが気持ちのいい存在に思えるのだろう。














ミト騒動の後に強制的にダンジョンから退出になる。
その後、改めてダンジョンに入りなおすことで、ワックスエリアが通行可能になった

この時点で、“共同銀行”マップを完全に埋めきることが可能。
共同銀行は訪れる機会が少ないので、できればここで制覇率100%にしてしまいたい。














おっ、またもデジャヴ背景。

ラレラレ石事件だったりズルキがミトに捕まったりは、たまたまだったが、当初の目的だった銀行強盗は無事に完遂できた。
アイスフレームの懐も潤ったし、ゲス野郎もとりあえず居なくなったし、予想していたよりもなかなか良い結末だったと呼べるだろう。
作戦前は渋い表情をしていたカオルが、かわいく笑ってくれたのが一番の収穫かな。なんつってな、ハハッ。














その頃の王都。
相変わらずの長官たちの話題はズルキの顛末だったが、仮にも仲間ともいえたような相手への態度は辛らつだ。
ラドンに至っては、「エミが婚約を解消したいと言い出してぶるるるっ」などとのたまう。
そもそもハッサムが捕まっていた時点で婚約解消では……?

情報長官ノエマセのいやらしい質問に、内心ブチ切れている千鶴子がかわいそうでかわいい。
ダイコンを振り回して長官の頭を殴っていく千鶴子の姿……見たくないと言えば嘘になる。


次回>>「プレイ日記015 孤児院周りのサブイベント色々


 
 
  
  

-ランス6感想, ランスシリーズ
-,

  関連トピックス


TOP