アイマスシンデレラガールズ

デレステ コミュ感想 「ススメ! シンデレラロード 三好紗南」感想編

  
  

投稿日:2018年9月12日


 
 

デレステの「個人的なオススメコミュを紹介していく」企画。
ネタバレ控えめの紹介編・ネタバレありで見所を語る感想編、の2つに分けて紹介していく予定だ。

感想編では、完全に私の主観で感じたものを語ってみる。
それぞれのアイドルを、それぞれの担当Pほど詳しいわけではないので、多少の“イメージのズレ”があるかもしれない。

今回のテーマは「ススメ! シンデレラロード 三好紗南」イベントコミュについて。


※感想編は内容に直接触れるので、ネタバレに要注意

 
 
 
 

「ススメ! シンデレラロード 三好紗南」感想

 

 
 

 
 

新しいLIVEに向けてのメンバーは、三好紗南の直感で決定した。
「パーティのバランスが良い!」と言い切る紗南は、日頃から色々な物事をゲームで例える、ゲーマーアイドルだ。
今回のイベントの報酬アイドルにして主役になるのが彼女。

ゲーム好きな紗南はたまにメタな台詞も口にする、明るく楽しいパッション娘だが、色恋沙汰や男女のアレコレには奥手な部分もある。
そのあたりも、今回のコミュの中盤で少しだけ触れられる。

 
 
 
 

 
 

 
 

そんな彼女とパーティを組むことになった亜子・早耶・珠美。
LIVEにも手作りプロジェクトにも、前向きで能天気な他のメンバーに対して、今回の一番の良識派なのが亜子だった。
ちなみに年齢だけでいうと、最年少は14歳の紗南だけれど亜子もまだ15歳。
珠美は16歳で、この中だとむしろ年上だというわりと驚きの現実。

まぁ、そのあたりは各々の性格もあるのだろう。
わりとそれぞれのベクトルにどこか“ぶっ飛んだ”部分もあるメンツの中で、常識的な思考でツッコミを入れる亜子は貴重な存在だった。

 
 
 
 

 
 

 
 

かといって、ツッコミ役の巻き込まれ枠で終わり……なんてこともない。
個性的なユニットメンバーに、わりと振り回されがちに見えた亜子だけれど、彼女は彼女で仲間を大切にして、色々と考えてくれていたことが終盤には明らかになる。

表向きは感情豊かにツッコミを入れて、ちょっと損な役回りをしつつも、裏から仲間を支える姿は、まさに内助の功。
良い娘……! そして良い女……!
おなじみ“ニューウェーブ”の二人とも絡みつつ、今回のLIVEのユニットも大事にしていることがよくわかった。

 
 
 
 

 
 

 
 

そして……そして、この「ススメ! シンデレラロード 三好紗南」で、個人的にイチオシなのは、なんといっても第3話!
早耶を主にピックアップした回なのだが、早耶だけでなく紗南も珠美もすごくかわいい。もちろん亜子もかわいい。

まだ若く、そして感覚も少し幼い紗南や珠美のような思春期の女の子にとって、メイクやオシャレは“少し恥ずかしい”ものだ。
そんな年相応さを吐露する姿には、青春を感じる。普段はアイドルをしていても、その内側は普通の女の子だと改めてわかる。

 
 
 
 

 
 

 
 

もちろん、そんな彼女たちを笑う亜子や早耶ではない。
そして早耶は、いつも通りの満面の笑顔で、前向きになれる言葉を二人にかけてくれた。

“かわいい自分”にこだわりを持つ早耶が、過去に少し苦しい想いをしてきたことは、個人のアイドルコミュでも度々描かれてきた。
今回はその要素に軽く触れつつも、掘り下げ過ぎず重くなりすぎず、明るい言葉で仲間を応援する形になっている。
仲間想いで、優しくて、早耶らしい、とても素敵な考え方だ。
そんな早耶の言葉だからこそ、紗南や珠美が前に踏み出す後押しになったのだろう。

 
 
 
 

 
 

早耶が……早耶が本当にかわいすぎて、良い娘すぎて、全俺が感動した。
マジでメッチャ良い話なので、このコミュを未読の人にはぜひ読んでほしい。
そして早耶への興味が深まったら、アイドルコミュも見ていってほしい。

 
 
 
 

 
 

 
 

スシローシナリオは、やはり良い……。
ひとりひとりを深く掘り下げるコミュとはまた少し違う、仲間との横の繋がりが表現されることで、アイドルの描写に奥行きが出る。

シンデレラガールズのアイドルはひとりひとりが個性的で、まるで違う女の子だらけだ。
だからこそ、色々なユニットやメンバーでのやりとりは、“この組み合わせだから見られる”ものも多い。
人数や声の収録、ボイス有無を気にしないミニシナリオやミニイベントの類は、どんどんやってほしい……と個人的には夢見ているけれど、実際には色々と難しいことも多いのだろう。
まぁ、それはそれ、これはこれで、これからも彼女たちの活躍を楽しみにしたい。

 
あと話は変わるけれど、「モバマスからの輸入」といえば、既存Rもデレステにどんどん持ってきてくれてもいいんだけどなァーッ!
あのRカードとかこのRカードとか、メッチャクチャかわいいし良いイラストだらけなのだから、デレステにも出そう。な!?
モバマスではもう手に入れる手段が少なすぎるから、デレステでも欲しい(本音)。


 
 
次回>>「「Kawaii make MY day!」紹介編


 
 
  
  

-アイマスシンデレラガールズ
-, , ,

  関連トピックス


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP