ランス10感想 ランスシリーズ

ランス10 プレイ日記36 3国を二枚抜き達成! ここからが本当の地獄だ

  
  

投稿日:2018年4月3日





前回の宣言通り、この5周目での動きを記録用にまず書く。
CPや実績状況で変わるだろうが、大侵攻狙いの参考のひとつになればと思う。


2ターン > 準備:ゼス支援 >作戦:ヘルマン二枚抜き > 拠点:CP実績効果発動
3ターン > 準備:リーザス支援 > 作戦:自由都市二枚抜き > 拠点:使徒メイドの願い
4ターン > 準備:リーザス支援 > 作戦:ゼス二枚抜き > 拠点:ランス城
5ターン > 準備:リーザス支援 > 作戦:シャングリラ攻略 > 拠点:聖女の子モンスター
6ターン > 準備:リーザス支援 > 作戦:魔王探索 > 拠点:奴隷シィル
7ターン > 準備:自由都市支援 > 作戦:リーザス二枚抜き > 拠点:聖刀日光
8ターン > 準備:不可 > 作戦:ホーネット奪還 > 拠点:英雄ブリティシュ
9ターン > 準備:全地域活躍 >> 作戦:異常事件解決 >> 拠点:魔人ワーグ
10ターン > 準備:魔王名案 > 作戦:ゼス解放 > 拠点:ヒーラー達の活躍(リーザス・自由都市自動解放)
11ターン > 準備:ゼス残党 > 作戦:聖魔教団の遺産集め > 拠点:レンジャー達の活躍(ヘルマン自動解放)
12ターン > 準備:進軍計画 > 作戦:大規模徴兵 > 拠点:ウェー繁殖期
13ターン > 準備:異界特訓 > 作戦:亜人ポピンズ > 拠点:セラ繁殖期
14ターン > 準備:精鋭スカウト > 作戦:魔物界大進軍


赤文字=難易度が高いため、二枚抜きしないorレベル上げして後に挑戦でも可
黄色文字=完全な寄り道クエスト(実績解除のための行動)



上記のように進めた結果、無事「クリアA 魔物界大侵攻」を達成することができた。
ところどころ、無茶をしたり寄り道したりもしているので、最適なプレイ方針ではないことをご了承いただきたい。

この中で一番辛かったのはリーザス二枚抜きだ。
ここは、余程のことが無ければ一体ずつ倒していったほうがいい。4国目の二枚抜きはガチでキツイ。
見ての通り、終盤に寄り道できるくらいのターンの余裕はあった。心置きなく、一人ずつと戦おう。


 
 
 
 
 
 
 








二枚抜きの順番を「ヘルマン→自由都市→ゼス→リーザス」にする、というのはプレイ前から決めていた。
自由都市の自動解放を見てみたいから、というのが理由のひとつ。

5周目なので、今まで選んだことのないルートもガンガン選んでみる。
リターンデーモンにかなみを差し出して、泣かせるなどもする。















リセットのお父さんをしているランスに、ナギが不貞腐れるシーン。
初見時はかわいいヤキモチだなとほのぼの見ていたが、第二部での姉妹親友エンドを思い出すと、なかなか複雑な気持ちにもなる。
志津香の食券イベントも、第二部前後で印象が結構変わった。といっても悪い意味ではなく、設定を知るか否かでまるで違って見えるのがスゲーなー深ぇなーっていう感心するただの素人目線の話だ。

もっと素直に甘えさせてあげたい、とも思うけれど、志津香なんかはそういうのはむしろ嫌なのかもしれない。
と見せかけてやっぱり少しは嬉しいのかもしれないし……うーん、難しい。
ともかく、この姉妹は最高だよなって話だ。











大筋に関係はないのだが、剣豪VS剣豪というわけのわからん戦闘になってワロタ。















自由都市で二枚抜きを狙うのは初めてだ。
初戦も挑戦してみたが、普通に無理だったので不意打ちルートでレイを倒し切った。
自由都市の魔人は二人とも悪い奴じゃないし、仲間になるキャラなので、二枚抜きのメリットは正直あまりない。
だが、今回ばかりは仕方がない。











レイ撃破後のレア宝箱から、セルさんが出てきた!
前の周でクルックー護衛に行ったから解禁されたのだろうか?

これはかなり嬉しい。ヒーラークエストのためにクルックー護衛にどこか(5ターン準備?)で行かねばと思っていたので、その分ターンに余裕ができた。











パイアールは二枚抜きでもあまり苦戦はしなかった。
支援解除の手段さえ十分にあれば、問題はない。
クレイン確定入手は魔王探索だが、今回は序盤のレア宝箱から入手出来ていたのもラッキーだった。











次は4ターン。
ゼスの二枚抜き狙いだが、あわよくばガルティア大食い勝利も……と思っていた。
結果は、一戦目はイケたが二戦目は普通に無理だった。











ここまでにカロを育てられなかったことが、何よりもでかかった……。
超序盤に宝箱から出ていたのに、その時はうっかりクリックミスして違うユニットを選んでしまったことがあった。
その際は「ま、すぐに出るだろう」とリロードしなかったのだが……それが、ガチで大失敗だった……。











結果的に、入手できた大食い枠はテラ・ビスケッタ・カロリアの三人。
テラは順調に育成できていたが、やはりカロの育成不足が響く。
あと、二枚抜き×2をした難易度では、大食い三人ではまず足りない。
ぐう……大食いの円満達成は、まだ成し遂げられないままか……。















難易度が上がってきたことで、二枚抜きで受けるボスダメージがかなり痛くなってきた。
それでも、メディウサも無事討伐完了。
いつものように、ごめんあそばせ後にシャロンは交代している。
今回は、0AP状態回復持ちのアルカリアが採用された。
キャロリと合わせてグングン回復してくれる。
カラー娘が必要なかったため、0APアタッカーのイージスを加えられたのもありがたい。















5・6ターンは二枚抜きは休みだ。
シャングリラ攻略と魔王探索に赴く。
5ターン冒頭で起きるイベントは、今改めて見ると興味深い。
クルックーはこの時点で、どこまで考えていたのだろう。

ここでの準備フェイズの動きは、何気に重要。
5ターンからしばらくの間は、自由都市に戦果を付けないと滅亡するパターンがある。
これを防ぐには自由都市魔人討伐1を完了させていればいいのだが、今回は二枚抜き。
ちょっと微妙、というか怪しい感じだったので、個人的には不安だった。

自由都市自動滅亡イベントが起きるか否かは、上記の画面で確認できる。
この、自由都市詳細の画面にて、「大規模作戦準備中」の文字が魔軍側に記述されている場合は、戦果必須。
自由都市支援でも全地域支援でもガード活躍でもなんでもいいので、戦果を1付けておかねばならない。











別の周回にて、滅亡危機が起きているのが上記画面。
兵数差も関係している気がするが、とりあえず「大規模作戦準備中」の表示に気を配っておけば、そうそう事故は起きないと思われる。

二枚抜きが効いているのか兵数が足りているからか、今回は最後まで滅亡危機は起きずに終わった。
安心して、まだ二枚抜きしていないリーザスのフォローに回っていく。


次回>>「プレイ日記37 阿鼻叫喚の4国目リーザス二枚抜き


 
 
  
  

-ランス10感想, ランスシリーズ
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP