ランス10感想 ランスシリーズ

ランス10 プレイ日記37 阿鼻叫喚の4国目リーザス二枚抜き

  
  

投稿日:2018年4月4日





7ターン目の作戦フェイズは、予定通りリーザス!

……ここでの二枚抜きが、この5周目で一番辛かった。
4周目のワーグ戦よりキツかった。


も う 二 度 と し な い 。
(本気)


少なくとも、食券引き継ぎではもう二度としない。


 
 
 
 
 
 
 








シルキィルートとハウゼルルート、両方試してみたが、後者は可能性がカケラも感じられなかった。
前者の方が、まだワンチャンある。
ただし、そのワンチャンを得るための条件が相当厳しい。
本当に……辛い戦いだった……。











↑この後失敗した。


シルキィルートは、40万以上のダメージ×7回与えることで勝利になる。
この条件がともかくキツイ。
40万以上ダメージとなると、ちょっとやそっとの高威力スキルでは歯が立たない。

使いやすいユニットに挙げられているのは健太郎あたりなのだが、このワタクシ、健太郎の食券を以前ほぼ使い切ってしまったため食券引き継ぎの今回は食券育成ができない。地獄。
6ターンラストで仲間にしてから、ここまで無理やり育ててみたが、結局☆37くらいまでが限界だった。
☆が少ないのか、神魔枠全体の育成が足りないのか、健太郎では40万以上ダメを今回は出すことができない。











代わりのアタッカーとして私が考えたのが、なんでもありヘルマンでたまたま運よくゲットした彼女。
ハンティの火炎流石弾なら、まず抜けることができる
コンボを重ねたうえでの火炎流石弾→まねたれすなら、それで2発分だ。

……ただし、そこから先が地獄だった。
火炎流石弾はAP累積なので、連発はできない。APが絶望的に足りない。

シルキィは炎弱点が多く、リーザス有利
それらを考慮して、様々なメンツを試した。
はるまき、一斉射撃、フル、氷パ、魔法陣、シルフィード、ケッセルリンク、ベルゼアイ……色々とやった。
だが、大体無理だった。

ワンチャンあったのが、炎属性のガンジー&サイアス。悲しみのゼス被り。
だがそこから、運の力で……勝利した。











勝利時のスタメン、部隊ランクがこちら。

神魔は捨てた。
この戦いにはついてこれそうもない。
(白目)


……今までの周回で、嬉々として神魔に食券を使いまくっていた結果がコレだ。
引き継ぎさえしなければ……こんな、ことには……。











地味ながら重要な仕事をしてくれるのがカフェ
スキル「攻撃力」は、物理攻撃のみ対象だが20%バフがかかるため、ガンジー全力突撃やイージス一斉射撃の際に非常にありがたい。
ただし後者に関しては、亜人陣営の育成不足故か威力に安定性がなかったため、今回は使わない方針で進めた。


以下、ラウンドの動きを箇条書きする。

1 > 待機
2 > 炎弱点になるまでリロ。0AP×4撃→ガンジー全力突撃
3 > 炎弱点になるまでリロ。0AP×2撃→ガンジー全力突撃
4 > リーダー入れ替え(カフェ→あてなイージス→ハンティガンジー→サイアス

5round以降 > 炎弱点で0AP重ねてハンティ火炎流石弾あてなまねたれすサイアスFレーザー
次round > リーダー入れ替え(あてな→0AP持ちの自由都市モブ兵
必要APが溜まったround > 炎弱点で0AP重ねてハンティ火炎流石弾サイアスFレーザー


以上!

8ターン中、4ターン炎弱点を都合の良いタイミングで引ける
そして、数えきれないリロードに耐えきる根性
これだけで一日を潰せる勇気

……それも全ては食券引き継ぎ故の業。
ああ悩ましきは食券引き継ぎ。呪。











マジでな!!!











もはや疲れ切ってそのまま永遠に寝てしまいそうだったが、リーザス二枚抜きはもうちょっと続くんじゃ。















初めて二枚抜きした際は、このあたりは何の話なのかよくわかっていなかった。
おそらくはこれは、ニミッツのことなんだろう。
この場合だと、彼女はどうなってしまったんだろう?
うーん、気になるけどニミッツが不憫な状況だとしたら詳しくは知りたくないかもしれない。悩むところだ。

何度もレキシントンと戦ってきて、今更気付いたのだが、使徒二人のガードってそれぞれ近接・遠隔で別れているんだな。
……ガチで今までよくわかっていなかったぜ。とりあえず片っ端から剥がすことだけを優先していた。
そうなってくると、支援解除はクレインを入れずとも、サチコだけでも十分だったかもしれない。
難易度でキツイ物理ダメージをサチコの防バフで軽減してくれるし、今回はとても活躍してくれた。

反再生回復にAPをあまり使いたくなかったため、0AP状態回復のルーベランをスタメンに入れた。
メディウサ戦で活躍したアルカリアやキャロリでも良かったが、彼女らはそれぞれアタッカーケッセルリンク(+装甲破壊シャロン)やクレインと競合したため、今回はルーベランの運用と相成った。











これにて、リーザス二枚抜きも達成!
4ヵ国全ての魔人を、7ターン作戦フェイズの時点で全討伐したことになる。

あとの山場は、8ターン目でのホーネット奪還と9ターン目でのワーグ戦!
後者は覚悟の上だったが、難易度を上げまくったホーネット奪還も実はかなりキツかった。
シルキィほどではないけれど……舐めててスミマセンって天に謝る程度には苦労させられた。







<本日のMVP>















リーザス二枚抜きの勇者たち!


不可欠だったのはハンティだろうが、ガンジー&サイアスの頑張りがなければ、とてもシルキィを抜くことはできなかったと思う。
サイアスの☆が40に達さないままの戦闘になったので、そのあたり食券や雑魚戦で底上げできていたらもっと楽だったかもしれない。

まぁ、ほぼほぼ運だったとしか言えないだろう。
それでもワンチャンスを作ってくれたのは、他ならぬガンジーとサイアスだ。
本当にありがとう!!


次回>>「プレイ日記38 第二回食券感想まとめ


 
 
  
  

-ランス10感想, ランスシリーズ
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP