ランス10感想 ランスシリーズ

ランス10 プレイ日記44 リーザスで姉妹撃破達成! カードをかき集めつつ、寄り道も楽しむ

  
  

投稿日:2018年4月14日





ヘルマン・亜人・JAPAN・その他40枚実績達成を狙う6周目。
大食いのために高難易度を諦めた今、できるのはただひとつ。
「ヘルマン・亜人・JAPAN・その他カードを優先的にゲットする」という、それだけだ。

それに加えて「なんでもあり」かつ食券は対象陣営に多めに使うのもコツといえばコツ。
亜人やJAPANはただでさえ主要キャラが少ないため、彼女らの差分カードや裸カードを回収できる環境が必要不可欠だ。


 
 
 
 
 
 
 




カードの回収は大切だが、そのために各地域を放置するわけにはいかない。
ゼス二枚抜きの次に向かったのは、大規模作戦で滅亡しやすい自由都市。
早めにフォローしておくと、中盤のプレイにゆとりが生まれる。

特に、クルックー護衛クエストに行きたい時などは、早めの攻略必須だ。










全然攻略には関係がないのだが、自由都市道中の宝箱から全裸セルさんをゲットした。
裸はさておき、このヘアスタイル!
髪が乱れたぼんやりセルさんの立ち絵、正直サイコーだぜ!!
いつもの髪型も真面目なセルさんらしいけど、やっぱりロングは下ろしてナンボだよな。
寝起きで毛先が跳ねまくってる感じもこう……良い……。















今回の目的を想えば、自由都市は二枚抜きしてもしなくてもどちらでもいい。
後々のターンを考えると、二枚抜きしたほうが余裕ができるのは間違いないが……。
ま、これくらいはいいじゃないか。
やっぱり自由都市は、一枚ずつのほうが読後感が好ましい。











さて、5ターン目準備フェイズ。
前からやりたかったことがあるので、少し無理をしてクルックー護衛クエストに挑む。
このあたり、シャングリラも魔王探索も自由都市滅亡危機もコルドバ危機もあるタイミングなので、本当に毎回悩ましい。
全部救いてぇよ~。トホホ。











やりたかったのは、これ。オーロラ回収。
以前はアムを優先したので、ぜひ一度手に入れてみたかったのだ。
使徒関連の分岐やシナリオに追加があるようなので、今回はあわよくばそのあたりも回収……と目論んでいた。
が、結果としては、さすがにそこまで巧くはいかなかった。
……また、オーロラ連れで一周しなきゃなぁ(遠い目)。















認めたくない現実に、既にオーロラが気付きかけているのは少し意外だった。
さすがにそこまでアホではなかったか……。
だが、現実を見た時、どうなっちまうんだろうな……。

アベルトの名前がきちんと出てきたのは、6ファンとしては単純に嬉しい。
彼の物語は6で綺麗に完結したので、登場しなかったのは正しかったとも思う。
でも、少し見てみたかった気もするな。
今のカミーラとのやりとりとか、関係各位とのえげつない空気とか、味わってみたかった。
すっげーギスギスするんだろうな。











護衛クエストが終わったら、作戦フェイズは5ターンお約束のシャングリラ。
そして6ターンは魔王探索で美樹と健太郎回収、とこのあたりはいつもの定番コース。















シャングリラ攻略中に一番面白かったのが、宝箱から出てきたクリンの全裸イベント。
慌てふためく一部の兵士たちと、何がおかしいのかわからないランスとサイアス。
そして……オチ。

件の人物の反応だけで「〇〇が原因だ!!!」と速攻神推理するランスも含めてクッソワロタ。











さて次は健太郎を……と、思っていたら!
魔王探索の宝箱から、まさかのブリティシュが出てきた!

こ、これは前回「英雄ブリティシュ」クエストを見たことで解放されたユニットなんだろうか!?
よくわからないし、性能的にもビミョーな気はプンプンしたが、選ばないわけにはいかないぜ!
色々とすまん、健太郎!!











では次はほったらかしだったリーザスに……と歩いていたら、「???」マスにて初見イベント発生。
この、どこかで見たことあるような性格の悪そうな最悪最凶感ただようヤベー女は……い、一体誰なんだー!!

もう6周目で、「???」マスはそれなりにこなしてきているが、彼女のイベントを見たのは完全に初めてだった。
この後、ポピンズ関連の「???」イベントも初発生。
ただの偶然かもしれないが、この周回では珍しいイベントがやけに発生し易かったような気がした。
一方で、狙っていた日光&カオスの会話イベントが全ッ然出ないせいで、ホラガイベントを今回もコンプし損ねてしまったぜ……。チッ。











リーザスでは、久しぶりにハウゼルルートを進む。
ここでやってみたかったのが、「姉妹撃破」実績への挑戦。

二枚抜きはできない代わりに、ハウゼル&サイゼルを同時ゲットできる特殊ルートだ。
今まではなかなか挑戦する機会がなかったので、これが初チャレンジになる。















姉妹とは、第二部で戦闘経験がある。
炎・氷属性が効かない点と、飛行状態の解除が重要だということは既にわかっている。
色々と考慮して、とりあえず上記メンバーで攻めてみることにした。















キムチさんが反抗期で、ぜんっぜん働いてくれなかったこと以外は大体想定通りだった。
HPの減りがヤバすぎて、急きょ上級ヒーリング係としてカフェを投入するハメに陥ったが、まぁ……。
キムチさん……。











色々あったけれど、とりあえず討伐は無事成功!
ハウゼル&サイゼル姉妹、二人ともゲットだぜ!

ハウゼルも久々だが、サイゼルに至ってはゲットしたのさえ初めてだ。
火炎書士やユキちゃんは強制加入してくれなかったので、宝箱から出てくれるのを待つしかない。
早く食券イベントをこなしたいものだ。
でないと……あの……アリオス……。















7ターン拠点フェイズで選んだのは、「お正月」。
このタイミングでしか選べない期間限定クエストなだけあって、登場キャラも多くボリュームもたっぷりだ。
いなくなるかもしれない人、いなくならなかった人、皆が集まって楽しい大晦日を過ごす。
戦の間のひと時のことでしかないけれど、平和で、あたたかくて、幸せな日常の風景に胸が熱くなる。















だらしない親父を叱るチルディが見られる貴重な機会!
ちびっこ達も嬉しそうに楽しそうにはしゃいでいて、本当に良いイベントだ。
このクエストは毎周選びたい……けれども、拠点フェイズもなんだかんだでやりたいことが多いので、わりと難しい。











さて、次は8ターン目。
ホーネット奪還をこなすならば、ここがリミットだ。
普段ならばすぐに向かうところだが……今回は、あえて奪還には向かわない方針で行くことにした。











二枚抜きをあまりしていないため、人類減少率がわりと危ないこと。
ホーネットなしでのエンディング・エピローグが未見なこと。

等を考慮して、向かったのはヘルマン。
ケッセルリンク討伐をこなして、とりあえずヘルマンを安定させることが目標だ。
また、道中でのヘルマンキャラ補充も大切な目的のひとつ。











普通に昼モードを倒してもよかったが、ファーレンを失いたくなかったので夜モードと戦うことにした。
既にユニットとして加入済みのファーレンがどうなるのか、詳しくは知らないのだが、まぁ怖いしな……。
ちなみに以前苦労した「夜ケッセルリンク挑戦→ロレックスそのまま事件」は、最新アップデートでは修正されている。
安心して、夜ケッセルと戦おう。











男ケッセルリンクVS女ケッセルリンクの絵を見てみたかっただけ、ともいう。


次回>>「プレイ日記45 翔竜山での運命の出会い


 
 
  
  

-ランス10感想, ランスシリーズ
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP