ランス10感想 ランスシリーズ

ランス10 プレイ日記46 最後のピースは彼女だった

  
  

投稿日:2018年4月17日





ヘルマン亜人JAPANその他40枚」実績達成を狙った6週目、最終回だ!

色々あったが……最後の最後に、劇的な展開が待っていた。


 
 
 
 
 
 
 




12ターン目、選ぶのは「大作戦20海里」
このために、自由都市ではばっちりジフテリアルートを選んできている。

「海から」クリアは、エンディングまでの行程が単純に長い。
周回プレイの際は、少し面倒くさく感じる部分かもしれない。
だがしかし、枚数実績を狙ううえでは、その長さこそが大切だ。


……まぁクリアAを狙わなければもっと楽だろうし、そもそも高難易度でテキトーにこなすのも一つの手だ。

しかし!
どうせなら、楽しい遊び方で気持ちの良い終わり方をしたいじゃないか!















このルートを選んで面白かったのが、ガルティア&パイアール姉弟の姿がシナリオに加わった点だ。
前回はレイとケッセルリンクだけだった。
ハウゼル姉妹やニミッツを連れてこられなかったのには、悔いが残る……。
いつかは魔人全員仲間にして、海からクリアしたいものだな。

ええとそうなると順番としては、なんでもありスタートで序盤は自由都市支援しつつヘルマン1人→ゼス二枚抜き→魔王→シャングリラ→リーザス1人→ホーネット奪還→リーザス1人→ワーグ→自由1人ずつ……で12ターン海からか。
……イケるのか?
やってみないとわからないが、かなりカツカツな気がする。











海でユニットをかき集めながら、辿り着いた魔物界。
前回の決戦前夜はシィルを選んだので、今回は当然サテラを選ぶ。















サテラのあれでそれはやりとりは、なんとなく第二部の関係への繋がりを感じさせた。
初めて第二部でのサテラを見た時は、態度の変わりっぷりというかデレっぷりの激しさに「な、なんだってー!」と思ったものだが……こういう経緯があったとわかれば、なんとなく納得できる。

第一部でも第二部でも、サテラの根底の部分はこのシーンのものなのだろう。
独占欲が強くて、本当はランスのことが大好きで、ランスのためならどんなこともできる。
そんな本音が恥ずかしくて隠していたサテラだったけれど、「枷」が外れてしまったら……第二部序盤のような状況に陥るのも、当然なのだろう。











色々あるけれど、それでも私はサテラが好きだ。
サテラはかわいいし、偽悪的に振舞っても根っこは結局良い子なのだろう。
幸せになってほしい。きっと、幸せになってくれたのだと思う。











ケイブリスの過去、シャリエラの過去。
久しぶりにじっくりと見る一連のシーン。

言葉に詰まりながらも、一生懸命デスココに気持ちを伝えようとするシャリエラの姿がせつない。
真実が判明するのは、もう間もなく……。











って、うっかり1戦目でケイブリス倒しちゃった。











えっ!!!
えっ!!!!!!

つ、続くのか!?
このまま続いて、そして終わるのか!!??


ケイブリスの過去とシャリエラの過去……。
その真実は……ケイブリスの格好いい姿は……。











……ガチで、終わってしまった。
確かにルートの存在は知っていたけれど、まさか倒せてしまうとは思っていなかった……。
おそらく、大体村人のせい。















エピローグのミラクル差分も無事回収した。
ホーネットとは少し異なる展開だが、ミラクルバージョンも良い。
ミラクルという女の強さと器のでかさ、そして危うさを感じる名シーンだ。



















達成できたのは、以上3陣営だった。
亜人だけ……あと少し、届かなかった。

十分頑張ったと言ってもいいのかもしれない。
次の周では、今度こそ達成できるとも思う。



……だが!

俺はまだ、ケイブリスの格好良い姿を見ていないぜ!!












時は巻き戻り……再び決戦前夜だ!
なぜここからやり直したのかというと、この単独バージョンを見てみたかったというだけだ。

女を優先してしまう普通の遊び方では、どうしても後回しにしてしまいがちなこのシナリオ。
ずっと気にはなっていたが、ようやく観ることができた。
第二部でのあれこれを改めて思い出すと……うん。本当に、とても良い内容だった。















本拠地を駆け抜けて、ケイブリスに負ける。
グワーッ、やられたーッ!!

そしてシャリエラと合流して……と、ここでッッ!!











シャリエラ含めて、亜人40枚達成ッ……!!!!


……ヤッベー。
我ながらスゲー感動的な結末を生み出してしまった。
恐ろしいくらい完璧じゃないか……。
なんて美しい終わり方なんだ……。

























ケーちゃんKAKKEEEEE!!











最後のやりとりがまた、メッチャクチャ良いよな。
主人公もラスボスも格好良すぎるだろ……。
こんなゲーム……そうそう無いぜ……?











こうして、6周目の戦いは幕を閉じることになった。
ケイブリス一戦目撃破をしてしまった時は、これで終わりでもまぁいいかもと思ったりもしたが、諦め悪く足掻いてみた甲斐はあったといえるだろう。

なんといっても、「シャリエラで最後のピースが埋まる」という有様が、我ながらドラマチックすぎた。
このままランス10プレイ日記最終回でも良いレベルだった。

しかし!
まだ終わらない。あと少しだけ続く。
次回は短編、「賢者に会いにいく・準備編」の予定!


次回>>「プレイ日記47 第四回食券感想まとめ


 
 
  
  

-ランス10感想, ランスシリーズ
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP