ランス10感想 ランスシリーズ

ランス10 延長戦21 【ランス6縛り①】ゼス中心に世界を救う挑戦

  
  

投稿日:2019年6月29日


 
 

ランス10の時間だーッッ!!  
 
何かと忙しい今日この頃だけれど、『やりたい時にやりたいことをやる』のが一番大事。
……ってことで、ランス6プレイ日記本編部分完結記念に、「ランス6メンバーと共に世界を救う ~ランス6を振り返りつつ~」を開催しようと思う。

今回はプレイ日記というより、ルール説明回。
クソ長い前置き、ともいう。
 
 
 
 
※延長戦記事では第二部の内容に触れることもあるためネタバレ要注意

 
 
 
 

ランス6メンバーと共に世界を救う

ランス6は名作

 

 
 

ランス10を一通りプレイし終わって以来、本ブログではランス6の振り返りプレイ日記を書き続けていた。
まだ完結までもう少し時間はかかるが、とりあえず主になる本編部分までの振り返りは完了した。

それを記念して、前から言及していた『ランス6登場メンバーのみでランス10クリアを目指す』、軽い縛りプレイをやってみようと思う。
正確に言えば、目的は縛りプレイそのものではなく、「ランス6を振り返った今、改めてランス10で6登場キャラの様子をじっくり振り返りたいだけ」というイメージだ。

ランス10を踏まえてランス6を振り返り、今度はランス6を踏まえてランス10を振り返る……。
やはりランスシリーズは永久機関。これ、テストに出ますよ。

 
 
 
 

使うキャラクターを縛る

 

 
 

ランス10は大量のキャラクター(カード)が登場するゲームだ。
『ランス6に登場しなかったキャラクターを完全に排除する』のはかなり難しいし、不可能に近い。
出来る限り寄せることは可能だが、あまりにキツすぎる縛りはシンプルにしんどい。
それなりに楽しめる程度の、ミニ縛りという体で今回は遊びたいと思っている。

まず、「所属ごとのリーダーをランス6キャラで縛る」ことは基本として、宝箱等で問答無用に加入してしまうのは諦めようと思う。
そもそも強制加入のクルックーとかシーラとか、避けようがないし。

 
 
 
 

 
 

最初は『ランス6に名前だけでも登場したキャラクター全員使用可能』にしようかとも思ったが、これは少し簡単すぎる。
ロレックスやホーネット、ケッセルリンクあたりもセーフになってしまうので、かなり範囲が広くなってしまう。

少し悩んだが、基本的に『リーダーとして編成して良いのは、ランス6にて“ビジュアルあり”で登場したキャラクターのみ』で行こうと思う。
具体的には以下の面子だ。


<主人公所属> 
ランス 

<リーザス所属> 
かなみ、リア、リック 
(ジュリア、ブリティシュ)


<ヘルマン所属> 
パットン 
(闇鷺)
名前のみだったので不可→バード、メリム、ヒューバート、ロレックス


<ゼス所属> 
アニス、アレックス、ウィチタ、ウスピラ、ウルザ、エロピチャ、カオル、カバッハーン、ガンジー、キムチ、サイアス、セスナ、ネルソン、パパイア、プリマ、マジック、メガデス、リズナ、ロッキー、千鶴子 
名前のみだったので不可→チョチョマン


<自由都市所属> 
コパンドン、セル、バーナード、マリア、カスミ、ナギ、志津香 

<JAPAN所属> 
全  滅


<その他所属> 
シィル、カロリア、サーナキア 
ビミョーなので不可→あてな2号


<亜人所属> 
ハンティ、プルーペット、ゼータ 

<神魔所属> 
ウィリス、オーロラ、サイゼル、フェリス、ミカン、使徒ユキちゃん、美樹 
名前のみだったので不可→ルーシー、シルキィ、ハウゼル、ホーネット、ケッセルリンク
ビミョーなので不可→健太郎



基本、上記一覧で太文字で記したキャラクターのみで前線は編成していく。
もちろん、運悪く宝箱から出現しなかった場合は、使用することはできない。
ちなみに(名前)表記のキャラクターは、使用可能枠としてメモしていたはずなのに忘れていた。私が。シンプルに。
何よりも闇鷺を使い忘れていたのが我ながら馬鹿すぎる……。それだけで、どんだけ難易度が下がったことか……。

 
 
 
 

具体的な行動

 

 
 

今回の目的は、「ランス6に登場したキャラクターの、ランス10での活躍っぷりを再確認したい」ことでもある。
そのため、大きな目標として、『ゼス自動解放を見る』を定めたい。
それも出来れば、“必要なキャラがほぼ死んでいる”バージョンの自動解放が見たい。
そのため、基本的な行動予定も最初に構想を固めておく。


ゼスほぼ全滅&自動解放&クリアAを目指す行動予定

【TURN2】
準備「ゼス支援」
作戦「ヘルマンで魔人退治1(二枚抜き)」

【TURN3】
準備「ゼス支援」
作戦「自由都市で魔人退治1

【TURN4】
準備「ゼス支援」
作戦「魔王探索

【TURN5】
準備「クルックーの護衛」
作戦「自由都市で魔人退治2

【TURN6】
準備「全地域を支援」
作戦「シャングリラ攻略

【TURN7】
準備「リーザス支援」
作戦「ゼスで魔人退治1

【TURN8】
準備 自由なし
作戦「リーザスで魔人退治1

【TURN9】
準備「ゼス支援」
作戦「リーザスで魔人退治2

【TURN10】
準備「リーザス支援」
作戦「ゼスで魔人退治2

【TURN11】
準備「浮遊するだけのランス城
作戦「2つの厄災(トッポスルート)

【TURN12】
準備「ランス城、進軍開始
作戦 状況によって決める

【TURN13】
準備「ランス城、移動中(2)
作戦 状況によって決める

【TURN14】
準備「ランス城、移動中(3)
作戦「ベズドグ山に突撃



……以上!  
 
これが私の考えた、『ゼスをほぼ全滅させながら自動解放をさせ、空からのクリアを目指してついでにコルドバを生かす』予定だッッ!!!

ゼス好きでありながら、ゼスをほぼ全滅させるのが目標って草。
サイコパスか?

 
 
 
 

実践

目標とルールを再確認

 

 
 

改めて、目標とルール。

目標は、『生死が別れるゼス所属キャラは全滅させる』『四天王の塔の起動に、“必要キャラがいないバージョン”でゼスを自動解放させる』『クリアAに進む』
ルールは、『ランス6に“ビジュアルあり”登場するキャラクターのみリーダー編成可能』

サブルールとして、最序盤のみ「モブはギリセーフ」で進めている。
具体的には2ターン目のヘルマンでの二枚抜き時。
ビビって付与したルールだったのだが、余計だったかな……。まぁ仕方ない。

 
 
 
 

 
 

いやー前置きが長くなった。
ともかくそんな感じで、『ランス6でミニ縛り』をやっていこう!

ちなみにCPはこんな感じで行く。
ランス6キャラに集中するために「なんでもあり」はなし、「食券引き継ぎ」もなしだ。
せっかくなので、今回メイン運用するキャラクターたちの食券も再びじっくり見ていこう。
もちろん食券ガチャに頼ることになるので、理想通りに進められるとは限らない。


 
 
次回>>「延長戦22 【ランス6縛り②】リーダーの器を持つ人材を募集しています


 
 
  
  

-ランス10感想, ランスシリーズ
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP