ランス10感想 ランスシリーズ

ランス10 延長戦25 【ランス6縛り⑤】フルスペックの魔人四天王

  
  

投稿日:2019年7月25日


 
 

夜の全力ケッセルリンクに挑戦することになった俺たち。
恐ろしい相手だ。明らかに厳しい戦いだということはわかっている。

……だが、ランス6の出来事を思い出してみてほしい。
俺たちはあのゼスで、ケッセルリンクと同じく魔人四天王の一角だったカミーラを無事に倒してみせた。
今回だってあの時と同じだ。心強い仲間たちが傍にいてくれる。
さぁ……行こう、ロッキー! やってやろうぜバーナード!
 
 
 
 
※延長戦記事では第二部の内容に触れることもあるためネタバレ要注意

 
 
 
 

魔人討伐作戦、ようやく本格始動

いざヘルマン

 

 
 

【TURN2】作戦フェイズ開始!
準備フェイズが終わった時点での状況はこんな感じ。
戦果を付けられないリーザス&自由都市の被害は心配だが、まだ超序盤なのでそこまで困った事態にはならないだろう。
コルドバを生かすためにも、リーザスには結構苦労してもらう予定だ。

予定通り、この作戦フェイズではヘルマンに向かう。
使用カードを縛ったバボラ足全力ケッセルリンクの二枚抜きを目指す。
今回のミニ縛りプレイにおいて、最初の難関だと思われていた。

 
 
 
 

 
 

 
 

序盤にヘルマンクリアが出来るため、ツェール姉妹も生存確認。
二枚抜きできれば、もちろんトルストイも生き残る(予定)。

とはいえツェール姉妹にしろトルストイにしろ、生存しても今回は残念ながら使用不可枠だ。
ただしメリムは、所持しているだけであちこちのクエストで宝物庫を開ける役回りを担ってくれる。
これはリーダー使用に無関係なのでセーフ! セーフですッ!

ランス6作中でも名前だけならばメリムは登場していた。
ランス6 プレイ日記019 ブルー隊を救出せよ」の頃だな。

 
 
 
 

はよこいパットン

 

 
 

 
 

ヘルマンでの魔人討伐シナリオは、今回のミニ縛りにはあまり関りがない。
気になるところだけチェックしつつ、サクサク進めていく。
ヘルマン所属ブーストが全然生かせないのがちょっと悲しいな……。
あと、シンプルにドロップするユニットもヘルマン所属ばかりなので、手に入れる喜びが皆無に等しい。
数少ない有効ユニットであるパットンの登場はまだまだ先になるだろうし、渋い日々はしばらく続くだろう。


……ところで、『ビジュアルが登場したらセーフ』理論ならば、パットンだけでなくCG出演を果たしていた闇鷺もセーフ対象のはずだった。
「闇鷺セーフだとかなり難易度が下がってしまうな……まーいっか」とチェック時は考えていたはずなのだが、実際にゲームをプレイした際はキレイ・サッパリ・忘却していた。

貴重かつ重要な切り札をひとつ見落としていた……。
なんて愚かな……。

 
 
 
 

 
 

……と、ナイスタイミングでパットン組の???イベントが挟まった。
どこかもわからない場所で、遺跡を探索している様子のパットン達。
ヘルマンやシーラのことを心配しているが、ランスがなんとかしてくれているだろうと考えているようだ。
世界総統云々の噂はまだ耳には入っていない、のかな?

 
 
 
 

 
 

 
 

10になってロングヘアになったことで、纏う空気がグッと穏やかになったハンティ。もはや『人妻み』や『母親み』さえ感じる。
9の過去CGでもロングだったけど、あの時とはまた随分と雰囲気が違うんだよな。
やはりパットンと良い感じになったからこそかな……。いやらしい……。なおクリスタルは赤。

ランス6 プレイ日記109 カロリアの未来とか、パットンの未来とか」の頃は、ランスを評価しているパットンの姿に「頭打ってないよね?」とマジで心配していたこともあったっけ。
あれから色々あったことで、ハンティもそれなりにランスのことを認めてくれるようにもなった……というよりは、『パットンが信頼することだけのことはある』と認識してくれるようになったって感じか?
あくまでもパットンありきの評価だろうなぁ。

 
 
 
 

勝手に帰ってきたオッサン

 

 
 

 
 

 
 

そしてなぜかヘルマンにて、元ペンタゴンを拾った。
ランス6プレイ日記挑戦編でもまだ再会できていないのに、こっちで先に再会してしまうとは。トホホ。

せっかくなのでランス6の頃のネルソンとも並べてみよう。
やはりちょっと顔色が良くなった感じ。あれから色々とあって、クーデターが滅茶苦茶になったりパパイアの件で壊れかけた姿を見たりもしたが……三年経ったランス10現在では、精神的にもそれなりに落ち着いた様子も見える。
食券イベントも、期待していなかったけど意外と良いものだった。オススメ。

……ただ、加入時の台詞は相変わらず胡散臭いんだよな、このオッサン。
扇動癖が抜けてない。良い奴になったようにも見えるけど、たぶんすぐにまたブレる。

 
 
 
 

バボラの足と本気ケッセルリンク

バボラの足を倒そう

 

 
 

さて、いよいよ第一関門バボラの足戦。
しかし必要なカードは揃っているため、そこまで苦労はしないはず。

リーダー採用キャラおよび部隊ボーナスの振り方はこんな感じだ。
メインアタッカーはウスピラリア
それ以外のユニットは主にコンボ担当だ。

リアは超号令によるリーザス飛び出しでのコンボ稼ぎ役も担っている。
攻撃の要の一人でもあるため、ウスピラに次ぐ重要ユニット。
ヒューヒュー、さすがリーザス女王!

 
 
 
 

 
 

 
 

大きな注意点がひとつ。
バボラ足→ケッセルリンクの二枚抜き時は、回復ポイントを経由することができない
AP累積や溜まったダメージをリセットすることはできないため、バボラ足で全力を尽くし過ぎるのはやや困る。
以下、成功時の戦法。


前提>Round2での「凍結」成功が必須。失敗した場合はリロード

【Round1】 
ランス突撃零無敵結界破壊) 
【Round2】 
ウスピラSレーザー凍結付与) 
【Round3】 
ランス突撃零リアはるまき 
【Round4】 
ウスピラSレーザー(凍結再付与) 
【Round5】 
ランス突撃零バーナードBスラッシュシィル氷の矢 
 
 
Round4で凍結に再度成功したのはラッキーだった。
リーザス所属の飛び出し頻度によっても状況は変わってくるだろう。
その他細かい条件によって変化は生じると思うが、感覚的に「そこまで厳しくはないな」と思えた。

 
 
 
 

バボラは倒したが…?

 

 
 

 
 

バボラの足を抜いた以上、あとはケッセルリンクに総力戦で勝利するのみ!
……そこが大変なのだが、今更退くことはできない。

何気にケッセルリンク直前の通常戦闘もキツいんだよな。
大軍相手なので、時間もかかるし敵の攻撃も痛い。
ケッセルリンク戦前にできるだけ回復しておきたかったのだが、あまり巧く行かなかった……。
そもそも使用可能な回復ユニット自体が少ないのも問題。
現状、ヒーラーは実質シィルひとりか?
つれぇな……と改めてゲンナリしていたその時……。

奇 跡 は 起 き た

 
 
 
 

 
 

 
 

 
 

うおおおおおおおおおお!!!
勝ったぞこれぇぇぇ!!!

 
 
 
 

夜のケッセルリンクを倒そう

 

 
 

 
 

ケッセルリンク戦の直前で発揮したこの豪運。
ヤダ……アタシ、このミニ縛りで運を無駄遣いしてない?
この先一年くらいロクなことが起きないんじゃない?

妙な不安に駆られつつ、ともかくいよいよ本番だ。
今回の最大の山場。
全力ケッセルリンクに勝利したところで、使徒が使えるわけでもなくケッセルリンクを復活させる意味があるわけでもないが……。
ヘルマンの平和のため! お命頂戴ッ!!

 
 
 
 

 
 

『モブはギリセーフ』ルールを今回は一応採用。
リーダー&部隊ボーナスはこんな感じだ。

『モブはギリセーフ』ルールを作ったのは私自身だが、自分でもちょっとモヤッとしたので、その後モブもなしで再挑戦してみている。
その話はまた後程。

 
 
 
 

 
 

 
 

ケッセルリンク戦は、無敵結界を二回破壊成功するまではランスを生かすのが必須だ。
Round1での「男は容赦しない」一発は最低限かなみの手裏剣で妨害成功させ、その後はロッキーを始めとする男性デコイで出来るだけランスを守る。
二回目の無敵結界破壊に成功した後は、ランスが落ちても構わない。ただ0コストアタッカーとしては、出来れば長持ちしてくれた方が良い。

今回は21ターン目でランスが落ちたため、とりあえずモブカラー娘と交代。
数回やり直す羽目に陥ったが、それなりに素直に勝利できた。

……というか、ちょっと余裕もあったくらいだ。
せっかくなのでもう一回、今度はモブ採用もナシのガチンコ勝負にも挑んでみた。

 
 
 
 

モブ&キムチ無しで再度夜ケッセルリンク

 

 
 

 
 

スタメンをモブ兵士からバーナードにチェンジして再挑戦。
ついでにキムチさんも自主的に縛った。

かなみの手裏剣運が良かったことも大きいと思うが、こんな感じで無事にリベンジ成功。
モブ採用の時よりもすんなり勝てた気がする……。ターンも明らかに短いし。
まーでも、やっぱり運が良すぎただけかもしれない。

 
 
 
 

 
 

ともかく、ヘルマン二枚抜きこれにて完了!
無事大成功だ!!
 
 
これでしばらくヘルマンは安泰だろう。
そのうちワーグは現れるだろうが……まぁ……自力でなんとかしてくれ!
さすがにワーグ討伐の用意が整えられるとは思えん!


 
 
次回>>「延長戦26 【ランス6縛り⑥】プレイ序盤の6要素は主に食券


 
 
  
  

-ランス10感想, ランスシリーズ
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP