ランス10攻略・情報 ランスシリーズ

ランス10攻略まとめ 番外編 第一部レアカード取得記録(+厳選メモ)

  
  

投稿日:2019年10月7日

ランス10にはレア度の高いカードや、取得条件が複雑なカードが存在する。
カードコンプなどを目標にしない限り、特に気にしなくてもいい要素だけど、「好きなキャラだけでもコンプしたい」という感覚はわりと一般的だろう。


これは正確な取得条件を書く攻略記事ではなく、『私はこんな方法で手に入れました』的な記録だ。
実体験etcに基づいているが、情報が不正確な可能性もあるということは先に言わせてほしい。
今更感も激しいけど、「ランス10 〇〇 出ない」でググった人が、この記事をきっかけに一人でも救われたらいいな~くらいのユルい気持ち&個人的備忘録として、本記事は書いていく。


【もくじ】

厳選プレイの基本 
具体的な厳選方法 
第一部レアカード取得記録 
 
 
(以下別記事予定)
>全裸ワンニャンへの前準備
>実践

 
 
 
 

厳選プレイの基本

 
この記事における「厳選」「厳選プレイ」は、『特定のカード取得を最大の目標としたゲームの進め方』を意味する。

キャラ縛り・食券縛りが必要になるため、基本的に厳選行為・厳選プレイは難易度も高くリロード回数も多く、あまり楽しくはない
ゲームや物語を楽しむ周回では、厳選にこだわらない方が良い。

 
 

①「なんでもあり」「食券引継なし」でゲーム開始

 
厳選の効率を上げる『リクチェル』「なんでもあり」で出現解禁される。
「食券引継」をしてしまうと、多くのカード条件が強制解禁状態でゲーム開始になるため、特定カードをピンポイントで狙うには非常に不向き。
まだ未所持カードが大量にある場合・未開放食券を回収したい場合などは引継しても良いと思われる。


②難易度はできれば高難易度

 
カード回収のペースが速くなるため、狙っているユニットや『リクチェル』が早期に手に入りやすくなる。
全裸アトランタ狙いなどの場合は通常難易度スタートでも良い。


③取得を目的としたキャラ以外の食券イベントを見ず、レベルもできるだけ上げない

 
特に女性キャラは食券一枚以上・☆40以上などで解禁されるカードがとても多い。
特定カードを狙っている周回の場合、競合相手を増やす危険性に繋がるので、育成はしないで進める。

ランス・シィル・カード狙いキャラを中心に、男性キャラや複数カードを持たないユニットなどを優先して使用することを勧める。
(例:ホルスやポピンズ一族、チャカ、オルオレ、バーナードetc)

攻略の都合や難易度によっては、競合を覚悟の上で数人だけ早期に妥協するなどもアリかもしれない。
(例:魔法バリアが欲しいのでクルックー、0アタッカーが欲しいのでイージス、ヒーラーが欲しいのでキムチetc)


④拠点イベントで『全裸ランス』を入手

 
拠点フェイズにて、「奴隷シィル」クリア→「総統ハーレム」クリア→「鋭気を養う」選択でようやく『全裸ランス』取得。
複数ターンが必要な点に要注意。

 
 
 
 

具体的な厳選方法

 

 
 

リーダー編成と部隊ボーナスの組み合わせで厳選していく。
具体的には、
 
リーダー編成主人公所属:『全裸ランス』or『それ以外のランス(ユニット?)』 
リーダー編成その他所属:『リクチェル』or『それ以外のユニット』 
部隊ボーナス:『レア運強化にボーナスを振る』or『振らない』
 
 
……上記の組合せによってカードの出現パターンが変化する可能性がある。
最大2×2×2で、8パターン試すことができる。
ただしその8パターンの内訳に、似たような結果が複数存在する場合もある。

この8パターンの組合せを試す行為を、今回の記事では【ラ・リ・レ組合】と仮称。



【ラ・リ・レ組合】は、戦闘後に出現する宝箱・フィールド上の宝箱などに結果が反映される。
フィールド上の宝箱は、序盤は大きく変化しないことが多い?(個人的感覚)

●フィールド上宝箱を次々に拾っていく「チャンスを待つ」クエストでは、『新規入手カードを選んだか否か』でその後の宝箱の判定に変化が生まれる可能性が高い。
大きく判定が変化した場合、そこから【ラ・リ・レ組合】再抽選も可能。
ただしある程度出現カードは定まっているらしく、似たような結果に収束することも多い。
1パターンだけ狙いのカードが出現する可能性もあるので、試す価値はある。

●各クエスト・各国解放クエストに設置されているレア宝箱やUR確定宝箱は、【ラ・リ・レ組合】によって内容はほぼ間違いなく変化する。
重なるパターンもあるが、状況やタイミングによっては粘る価値がある。



※あくまでも私のやり方であり、正確な検証をしたわけではない。
※何度も繰り返すが、ある程度同じような流れに収束することも多い。

 
 
 
 

第一部レアカード取得記録

 

 
 

入手難易度が比較的高い(個人的判断)ものについて、実際に入手した際の状況etcについて書いていく。
それぞれの所属ごとに記録。


【個人的経験&感想によるレア度】
 
☆=狙わなくてもたまに出る
☆☆=狙えば出る
☆☆☆=狙ったうえでちょっと厳選すれば出る

<越えられない壁>
<以下、食券縛り・全裸ランス・リクチェルなどで厳選前提>

☆☆☆☆=厳選プレイは必要だが、出る
☆☆☆☆☆=厳選プレイを徹底すればチャンスはある

 
 
 
 

主人公所属


LV85ランス ☆☆☆☆ 
ランスカードの中で最も出辛いランス。
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。

LV65ランス ☆ 
【TURN11】準備フェイズ「俺の新必殺技」クエストにて取得。

 
>同所属忘れやすいもの
■ヘケート(アリオスの女二人目イベント)
■高級巻き尺(準備フェイズで海の様子をみる)
■鏡餅(聖刀日光所持or健太郎未所持で拠点イベントお正月)
■上級天使のブラ(クエルプランと会った後にドロップ解禁)

 
 
 
 

リーザス所属


運命の女かなみ ☆ 
食券三枚使用で解禁。狙ってなくてもちょくちょく出る(個人的感覚)。

運命の女チルディ ☆☆☆ 
食券三枚使用した状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。
チルディ自体がややレアなので、取り辛い。

トッポス ☆~☆☆☆ 
「なんでもあり」で解禁。狙っていなくても出る時もある。

大将軍バレス ☆ 
食券か育成は必要。

LV67マリス ☆☆☆~☆☆☆☆ 
リーザス解放のレア宝箱・「チャンスを待つ」などで確認。
食券か育成は必要。やや出辛い印象。

 
>同所属忘れやすいもの
■LV70リック(リーザス解放で結婚を問いただしに行く)
■酒乱レイラ(リーザス解放で結婚を問いただし、リックに勝利する)

 
 
 
 

ヘルマン所属


1級神クエルプラン ☆☆☆~☆☆☆☆ 
「なんでもあり」で解禁。トッポスよりやや出辛い気もする。

LV70パットン ☆☆~☆☆☆☆ 
食券か育成は必要。パットン自身がややレアなので、狙わないと出辛い。
リーザス解放レア宝箱・ワンニャン宝物庫etcで確認。

黒歴史パットン ☆ 
食券か育成は必要。

 
>同所属忘れやすいもの
■LV60ヒューバート・LV71ロレックス(ケッセルリンク討伐、女大量作戦)
■使徒ペルエレ(ケッセルリンク討伐、ペルエレスパイ)

 
 
 
 

ゼス所属


LV80アレックス ☆☆☆~☆☆☆☆ 
食券三枚もしくは育成で解禁。「チャンスを待つ」クエストにて取得。
生存条件やURというレア度、他URとの競合etcがあるため、わりと取り辛い。

LV75ウルザ ☆ 
食券および育成なしでも出現?
ゼス解放レア宝箱、「チャンスを待つ」etcで出現確認。

LV99ガンジー ☆☆☆ 
食券三枚埋めれば解禁?
気付けば入手していたので、詳細うろ覚え。

LV69マジック ☆~☆☆☆ 
食券三枚埋めれば解禁?
ガンジーと同じく、詳細うろ覚え。

 
 
 
 

自由都市所属


LV80アム ☆☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。

大元帥ストロガノフ ☆~☆☆☆ 
「なんでもあり」で解禁。狙っていなくても出る時もある。

LV70ナギ ☆☆ 
食券か育成は必要。

運命の女志津香 ☆☆~☆☆☆☆ 
食券三枚埋めた状態で翔竜山頂上レア宝箱・「チャンスを待つ」etcで確認。
わりと出る印象はあるが、個人差がある模様。

アスカのパンツ ☆☆☆ 
レキシントン討伐時、ミカンルートのVSチャカ戦で「盗み攻撃」。
タイニーランス必須。難易度が高すぎるorランスが育っていないと厳しい。

 
>同所属忘れやすいもの
■全裸カチューシャ(通常カチューシャ☆40で解禁)
■全裸少女カチューシャ(少女化必須)
■LV50クルックー(拠点クエ「法王クルックー」後、準備クエ「クルックーの護衛」)
■普通の少女&父&母(レキシントン討伐ウィリスルート後に解禁される、???マスのミカン&普通家族イベント)

 
 
 
 

JAPAN所属


運命の女毛利てる ☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。
てる自身、出ない時は意外と出ない。

帝上杉謙信 ☆☆☆~☆☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。
かなり出辛い印象。

LV70上杉謙信 ☆~☆☆☆ 
気付けば入手していたので、詳細うろ覚え。
通常謙信入手後にバボラ退治謙信ルートでも入手可能?

全裸山本五十六 ☆☆~☆☆☆☆ 
五十六入手がゲーム後半になるため、全裸入手の機会も少なくなる。
それまでに他キャラの全裸条件が解禁されすぎていると、なおさら全裸五十六入手は困難になる。

運命の女戦姫 ☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。

LV65戦姫 ☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。

 
>同所属忘れやすいもの
■オロチの牙(JAPAN内紛、黒部と引き分けでクリア)

 
 
 
 

その他所属


人間あてな2号 ☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。

LV60アルカネーゼ ☆☆ 
食券か育成は必須?
気付けば入手していたので、詳細うろ覚え。

LV66カフェ ☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。

全裸ノア ☆☆☆☆ 
五十六と同じく、終盤入手のため機会が少ない。
ノア入手までに他キャラの全裸解禁しすぎていると更に出辛くなる。意外と厄介。

運命の女ミラクル ☆☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。
ミラクル自身は確定入手の機会があるぶん楽だが、意外と出辛い。
「運命の女」シリーズで、私個人は最後に入手。

LV66ミラクル ☆☆~☆☆☆ 
食券を三枚埋めた状態で、「チャンスを待つ」クエストにて取得。
その他レア宝箱でも出現したはず。

魔女リクチェル ☆☆☆ 
「なんでもあり」スタートで出現。
ただし同時に「食券引継」を行うと、解禁されるカードが多くなる弊害か、かなり出辛くなる。

 
 
 
 

亜人所属


KD ☆☆☆☆ 
「なんでもあり」で解禁。結構出辛い。

全裸シャリエラ ☆☆☆☆ 
「なんでもあり」で解禁。シャリエラ(制限)がそもそもやや出辛い。
他キャラの全裸との競合も起きやすい。

魔王ランス(制限) ☆☆☆☆ 
「なんでもあり」で解禁。結構出辛い。

 
>同所属忘れやすいもの
■大野&長堀&東大寺(「魔王を異界に帰す」捕獲)
■闘将ホセイト&ロブロズ&ルデム(「聖魔教団の遺産集め」宝箱)

 
 
 
 

神魔所属


全裸アトランタ ☆☆☆☆ 
アトランタを入手(=レキシントン戦ターン制限勝利)した上で食券または育成必須。
更に他キャラの全裸とも競合するため、最初から計画立てて動く必要がある。
レキシントン戦ターン制限勝利は『TURN2自由都市で魔人レイ加入→TURN3リーザス魔人1→TURN4リーザス魔人2(ここまでにレイ育成でアタッカー化)』がたぶん一番簡単。


全裸ケイブニャン&ケイブワン ☆☆☆☆☆ 
シャングリラ大変ルート選択後、ラストダンジョンで出現したケイブニャン(ケイブワン)を☆40まで育成すると解禁。準備・厳選必須。
攻略詳細は別記事予定。

2級神バスワルド ☆~☆☆ 
アフター撃破後、「なんでもあり」で解禁。UR演出だが通常戦闘でもドロップ可。

運命の女フェリス ☆☆ 
自由都市解放レア宝箱などで出現確認。食券必須?

使徒マーシー ☆☆☆☆ 
計画立てた攻略・準備必須。
攻略詳細は「延長戦01 マ ー シ ー 捕 獲」にて。

全裸美樹 ☆☆☆☆~☆☆☆☆☆ 
「魔王を惚れさせる名案」クリア後、食券使用or育成で全裸条件を解禁させると出現するようになる。
次のターンには美樹誘拐イベントが発生するため、宝箱から入手する機会は実質【TURN10】作戦フェイズのみ。
ラストダンジョンでの奪還後にも機会があると言えるか?
ともかく機会は少なく、結構キツい。

 
>同所属忘れやすいもの
■恋人美樹(拠点クエ「来水美樹」後、準備クエ「魔王を惚れさせる名案」)

 
 
 
 

モンスター所属や各所属アイテムについて


次世代モンスター 
聖女モンスターを成長させ、拠点イベント「繁殖期」にて卵4種類を入手。
その後次ターン以降の拠点イベント「卵の孵化」にて、『キバオー』『ハンマーン』『ホワイトサタン』『キレキレタコラ』入手。

タイニリーチA~E 
絶魔物女の子モンスターを捕獲し、拠点イベント「女の子モンスター脱がす」を選択するとAから順番に貰える。
揃えるためには同一周回で5回選択が必須。

魔物隊長ラカン 
「ホーネット奪還」クエストにて、ラカンを犠牲にしない。
ホーネットは救出できなくなる。

各種Nアイテム 
アナライズで敵が盗み対象アイテムを所持時、「盗み攻撃」をすると入手。
繰り返していくとコンプできる仕組み?
その他所属『聖書』など出辛い印象。

 
 
 
 
  
  

-ランス10攻略・情報, ランスシリーズ
-

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP