ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記002 世はまさに大戦国時代

  
  

投稿日:2019年10月30日


 
 

(私にとって)久々の戦国ランス。
しかもデータリセットでの一周目、正史ルート!

『一周目限定要素』とか『正史ルートの攻略法』とか『コツ』だとか、プレイ前にはほぼ覚えてはいなかった。
実際に触って進めていくと、徐々に記憶の蓋が開いてくる。
ホワホワ~とおぼろげな記憶が目覚めることもある。……が、明確に思い出せるとは限らない。
やらかし・うっかり・大失敗の覚悟、キメてこう。
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

織田家とランスの経緯

奴隷とふたりで温泉旅行

 

 
 

 
 

時を遡って、『織田軍をランスが率いることになった理由』についてシィルが回想説明。
そもそも彼らがJAPANを訪れたのは、温泉旅行のためだった。
ランス6の功績で貰った金は、ランスにとって「金に困らない生活」を送れるほどの額だったらしい。
国の状況も財政もボロボロだっただろうに、そんなに貰えたのか?
王の座も結婚式も投げ出してきたのになぁ。投げ出す前に、貰うだけ貰ってトンズラこいたのだろうか。

 
 
 
 

 
 

……って、旅行で思い出したけど、そういえばシィルのスペシャルイベントでは、「二人でどこか旅行と……」という話をしていたっけ。
結局ランスが望んでいた特注衣装&思い出の再生で『願い事』は消費されてしまったけど、ちょっと遅れて『シィルの望みが叶えられた』と言えなくもない……のか?

 
 
 
 

次の目標

 

 
 

 
 

 
 

温泉旅行とJAPAN美女めぐりはもちろん目標のひとつだった。
だが現在のランスにとっての最大の野望は、ヘルマンのシーラ姫とJAPANの香姫を頂くこと!
大陸横断姫○女Getの旅の一環として、はるばる尾張までやってきたのだった。温泉なんて「ついで」よ「ついで」!

この野望についてはランス6本編のエンディングでも語っていた。
結果的にはあの子がアレだったので、全制覇ってわけには行かなかったけど……ゴニョゴニョ……。

でも当時の野望には含まれていなかった魔軍の姫やカラーの村長さん(笑)はゲットしたし、IFかもしれないが騙した○○ちゃんという名の現職魔王も頂いたワケで、十分すぎる戦果と言えるはず。

 
 
 
 

兄と妹

 

 
 

 
 

閑話休題。
たまたま団子を食べていた『茶屋のぶ』にて、団子を作ったりお運びをやってたのは織田家の当主・織田信長だった。
そして一緒に働いていたかわいい女の子が噂の美姫・織田香。
滅茶苦茶カワイイ香姫だけど、ランスのストライクゾーン的には「あと5年くらい」足りないとの判定が現時点では下った。
来年だか再来年だかにミルが解禁されるあたり、かなりあやふやなゾーン判定ではある。

 
 
 
 

織田の異人と部下の裏切り

信長の事情

 

 
 

回想終了、舞台は再び現在に戻る。
前回の戦は、異人にすぎないランスが織田軍を率いることに反発した部下の起こした謀反だった。

だがそれも、信長に言わせれば「口実」に過ぎないという。
機会さえあれば、他のタイミングであっても起こす奴は謀反を起こす。
JAPANは戦乱の世の真っ只中にあった。

 
 
 
 

 
 

軍を出会ったばかりの異人に任せる、というやり方はむちゃくちゃだが、信長には信長の都合があった。
彼もまた、戦乱の世に生きる「自分の事ばっか」考える人間の一人なんだろう。
彼にとっての「自分の事」がイコール「妹の幸せ」である、というだけで、意外と他の人間と大差ないのかもしれない。いや、もちろん十分以上な人格者でもあるけどね?

ともかく、信長は香姫が幸せに暮らしていく未来だけを求めている。
そして香姫は、そんな兄の考えに気付きながらも、幼い自分には出来ることが少なすぎて歯がゆい想いを抱え込んでいる。
泣ける話よなぁ……。
せめて信長の身体が健康か、もしくは香姫があと数年早く生まれていたら、色々と動きやすかったかもしれないけど……。あーでも、結局戦乱の世に変わりはないしなー。

 
 
 
 

大人になってきたランス

 

 
 

 
 

織田兄妹の境遇を知ったランスの反応はこんな感じ。
香姫の幼さと可愛さに絆されたのか、珍しくちょっと気を遣っている。
「男なら即死んでもオーケ」くらい平然と口にしていたランス6の頃よりは、明らかに丸くなっている。
妹の目の前で大切な兄の生死を踏み躙るような真似は、まーさすがの鬼畜戦士でも今も昔も行わないかな。……かな?
どこまで本気かはわからないが、信長を治す医者を探す話もしているし、ランスとしては最上級レベルの優しい言動だった。

この時点でのランスは、JAPANの将来や織田兄妹の未来について、まだ大して真剣には考えていない。
ウルザ目当てにアイスフレームに入団した時とドッコイドッコイ、よりちょいやる気くらいか?
香姫が育ち切っていなかったのは残念だが、「JAPAN各地のお姫様」に繋がる「JAPANの征服」には興味を持っている。
そうしているうちに香姫がいい感じに育てば猶更グッド。
……飽きてポイ系バッドエンドは、戦国にはあったっけ?

 
 
 
 

 
 

 
 

3Gと初対面し、香姫と共に評定の場へ向かっていく道中……ランスは(少しはりきってみるとするか)と脳内で語っていた。
ランスがやる気を出している……? はりきっている……?
不 吉 じ ゃ 。
ヤベェことが起きる匂いがプンプンするゾ。

 
 
 
 

行動開始! ……だけども

 

 
 

さて、ここからいよいよ本番だ。
尾張の平和を守るため、頑張っていこう!
オーッ!

……えーと、何からするべきか。
マジで全然思い出せない。
最初の頃って、ナニをしておくべきなんだっけ?

しかも実績ゼロの初期状態な一周目だもんな。
苦戦するのはわかりきっているのだし、出来るだけ巧く動いていきたい。
……けど、何をどうするのが『巧い』行動なのかが全然わからねぇ!
五年の空白ってスゲーな!?
単に俺の記憶力が悪いだけか!!


えーと……まず目指すべきは、『大満足ボーナス』を得ることだよな。
行動回数を増やしたいし、援軍も呼びたい。
どちらも序盤に実行は無理だったか?

あとはえ~~~と……(記憶探りLOADING)……ランス自身の能力アップは、政宗とタイマンを張らないであろう初回なら、さっさと選んでもいいのかな?
それとえ~~~と……(記憶探りLOADING)……前田利家を強化させるのは初回一周目状態の今回なら使える手なのか?
あとえ~~~と……(記憶探りLOADING)……そうだ、道三ちゃん。あの子は強い。でも前条件を揃える必要がある。
あとえ~~~~(略)……。


……こんな感じで、引き続き記憶を探りながら、試してみたり失敗したりしつつ、頑張っていこう。
ゲームデータも私自身もほぼリセット状態なのだし、このまま攻略情報はほぼ見ない方針で進めてみようと思う。
でもまぁ、ちょっとくらいはセーフ(適当)。
さすがに「詰まった、オワタ」は避けたいし。

目指せ、生きてエンディング!
(※低すぎる目標)


 
 
次回>>「プレイ日記003 目指すは人望厚い武将


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP