ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記024 四連続防衛成功は無理どす

  
  

投稿日:2020年1月8日


 
 

欲望と雰囲気で、なんとなく喧嘩を売ってしまった武田家。
……強いっすね! ヘヘッ!

いや~久々すぎて忘れてた。
ツエーしイテーしカテーし、戦っても碌なことが無い。
失敗した気がする~~! ワハハハ!
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

武田領で一進一退

前向きマリア

 

 
 

再会したてのマリアを早速屋敷に誘ってみると、想像以上にすんなりとOKされた。
前作もそこまで手こずったわけでも無かったけど、ちょっと雰囲気が違う。最後のスペシャルイベントに至るまで、ランス6の作中ではずーっと悩んでいたマリアだけど、今回はスポット参戦のゲスト枠だからという事情もあってか、最初から腹が据わっている。

若干ヤケクソじみている気がしないでもないが、ランス相手に「無駄な抵抗はしません」はわりと正しい対応だろう。
俺の女認定された以上、どう足掻こうがホボ・ムダ。わかっているのに足掻いてしまう志津香&かなみは往生際が悪い。そこがいい。

 
 
 
 

念願の貝祭り

 

 
 

 
 

コツコツ攻め続けた甲斐あって、ついにを制圧完了!
ヒャッホーー!!
早速迷宮を見つけてGOGOGO!!!

貝の迷宮“貝塚”は五階層仕立てのダンジョン。
ほぼ一階ずつ貝イベントが発生し、ランスの満足度がモリモリ上がっていく。アハハ!

 
 
 
 

 
 

満足度と共にオウム貝・割れた中華貝・日本貝をゲットした。ランス用宝箱に大事にしまっておこう。今度クルックーに見せびらかそうぜ!
最後にさくら貝100枚セットを拾った時なんて、気がふれたとしか思えない有様だった。
ランスが一番好きなのは女ではなく冒険だとリアは語ってたけど、貝なんじゃね?


……と、満足度稼ぎに大はしゃぎしたのはいいけど、実は最近大満足ボーナスの扱いに迷っている。
やりたいことは色々あるけど、「今使ってしまっていいのか? 後悔しないか?」と不安を抱いてしまい、ラストエリクサー状態になってきている。
ラ……ラスボス戦前までには使い尽くすはず……。

 
 
 
 

武田軍、集結中

 

 
 

 
 

げげげっ!!  
 
ついに風林火山が動き出したっぽい。
さすがに一国(貝)を奪われた以上、黙ってはいられないか。

えーと……我々は目標にしていた貝塚探索を終えたので、そろそろおうちに帰ろうかな~とか思うんですが。
仲直りとか、しませんか?
あ、ダメ?
そうすか……。

 
 
 
 

尾張生活

キャラクリマジック

 

 
 

 
 

そんな折、突然(=いつも通り)マジックが噛みついてきた。
誠実がどうこう、愛がどうこうと、真っ赤な顔から蒸気を上げつつプンスコと説教してくる。

うーん見慣れた光景だ。平和だな~。
まったく響く様子のないランスの胸倉をつかみ、マジックはガクガクと思い切り彼を揺さぶった。結果……。

 
 
 
 

 
 

 
 

見えた!
これが愛だ!!
 
 
そんなわけで(どんなわけ?)、呪いのアイテム【ランスの愛】をゲットした。
毎ターン好感度が延々と増え続ける代わりに、一度装備すると外せなくなる装備品だ。
付けっぱなしでいるか、装備武将を解雇することで強制的に剥がすしかない。
キャラクリしまくる時には役立つけど、ちょっと扱いづらい装備品でもある。

……どうしようかな。
好感度稼ぎをしたいユニットはたくさんいるけど、装備させれば最後、他のアイテムを身に着けることができなくなってしまう。
うーん……かなみ……いや、五十六かな? とりあえずちょっと考えておこう。

また、このイベントを機にマジックのキャラクリも達成
ひょっとして今回の初キャラクリ? なかなかのスピード攻略だったな。
固有攻撃スキルである白色破壊光線もここで取得。全行動消費で敵一列を吹っ飛ばす強力な魔法だ。僧兵の活動転換を駆使すれば連発もできる。戦略が広がる~。

 
 
 
 

シィルとしまくり

 

 
 

 
 

香姫のセーラー服……。超見たかったんだが……。
今は休学中との話だけど、その後はどうなったんだっけ?
香姫の学校事情について、あまり憶えていないな~。ランクエで触れられたりしたかな?

仕方がないので、先日20歳を迎えたお嬢さんのコスプレを楽しむ。
あともうひとつ、しそびれていた温泉××もクリアして、ヒーリングの性能をアップしておいた。
戦闘中のヒーリング量が約35名にアップしたらしい。ちょっと嬉しい。

 
 
 
 

ほんのちょっとデレかなみ

 

 
 

 
 

【ランスの愛】には結局頼らず、コツコツと好感度を貯めていたかなみが、ついに険悪から『普通』へと変化した。ぜぇはぁ。
よ、ようやく普通か……!
先は長い。長すぎて挫けそうにもなるが……が、がんばるぞ!

えーと、これでマリアから受け取ったサービス券も解禁かな?
近いうちに使うとしよう。

 
 
 
 

武田軍の本気

風林火山四連続

 

 
 

ギャー!
ついに来た!
 
 
ターンが終わって、武田フェイズ。
ついに武田武将の四連続進撃が始まった。イヤァー!!

順番は高坂真田馬場山県
この四連続攻撃に対して、全てに防衛成功することが彼らの加入条件(兼クリアボーナス取得条件)でもある。

……が、もちろん現戦力で出来るわけがない。
準備も覚悟もしていない。
やる気を出してガチガチに用意を整えていれば、できなくはないのかもしれないけど、今回はやらない。
頑 張 ら な い ! !(断言)

 
 
 
 

なんとか二戦は凌ぎきる

 

 
 

 
 

できるだけガチガチな防御編成を二組つくり、対高坂対真田の二戦に全力を尽くした。
馬場と山県は偵察もゼロで不戦敗。出したところで討死の危険が高まるだけだ。

初戦の対高坂にて、戦姫の部隊が壊滅した時は冷や汗をかいたが……運よく討死しなかったらしく、ホッと安心した。
後衛まで任せる全体ガードは、便利だけど対騎馬隊戦では消耗が激しすぎるな。

二戦目は素直に前衛足軽勝家・後衛足軽利家でガチガチに防御を固めたので、極端に削られすぎず凌ぎきれた。
ヒィヒィ。相変わらず足軽の人数が心許ない。
あと、これに加えてあと二戦? 更に攻撃力がヤバい馬場戦と山県戦も乗り越えろって?
む~~~りぃ~~~~~~!

……実際、以前は乗り越えたはずだけど、どうやって乗り越えたんだろう。
全然憶えてない。


 
 
次回>>「プレイ日記025 贈り物がいっぱい


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP