ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記026 動き出す魔軍

  
  

投稿日:2020年1月12日


 
 

ちぬを救えるのは蘭ルートだけだったっけ。
猿殺しもセーフか?

蘭ルートをプレイし直す時には、せっかくだからキャラクリを狙いたいところ。
ボーナスで初期加入というのも一つの手だけど、どうせなら毛利勢全員と戦うところから仲間に加えるところまで、丁寧にシナリオで追いかけていきたい気もする。
でも、毛利勢のキャラクリを本気で狙うとなると、元就のためにスゲー頑張らなきゃ駄目なんだっけ?
……面倒くさくなってきた(早)。
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

魔人復活

敵は遥か西方に

 

 
 

 
 

やはり生きていた魔人ザビエル。
その姿は信長の形を保ったままだが、中身に信長はほぼ残っていない様子だ。血も涙もない、JAPANへの憎しみだけで動く最悪の魔人が復活してしまった。

黒姫を人質に島津家を実質手に入れたザビエルは、【魔軍】として活動を開始した。
奴らを倒すことがストーリークリアに繋がる。ようやくラスボスが見えてきた。

問題は……メッチャ遠いって点。
魔軍の本拠地はJAPANの最西端なので、ストーリーを進めるためには織田軍の領地を西方面に広げていかないといけない。

武田家たちを相手に関東ばかりで遊んでいたツケがついに来たか……。
はっはっは、やってしまったな。
めんどくせぇ~!
今から西を攻め始めるとか、めんどくせぇ~~!

 
 
 
 

織田家にも届く知らせ

 

 
 

 
 

当然、魔人復活の情報は織田家にも入ってきた。
気丈に振る舞う香姫だが、その心労は計り知れない。
ようやく少しだけ穏やかな日々が送れるようになったばかりなのに、また信長(の躰)と戦うことになるなんて……。
ランスもシィルも3Gも、周囲はみんな心配している。
香姫のためにもなんとかしよう、と改めて腹を括るのだった。

結果論だけど、魔人討伐の手段を持つランスや健太郎がJAPANに留まり続けていたのは不幸中の幸いだ。
大陸に渡っていたら、きっとそう簡単に連絡は付かなかっただろう。

 
 
 
 

討死がコワイよ

戦姫の望み

 

 
 

 
 

戦場に出し続け、コツコツと好感度を稼いでいた甲斐あって、ようやく戦姫が【信頼】になった。
そして新たな望みとして、『負け戦でしんがりを務めたい』と語りだす。その望みを叶えれば、ランスのことを好きになってくれる(かもしれない)という。

マゾめいた希望だけど、別にそういった嗜好というわけでもないんだよな。
死ぬか生きるかのギリギリ感を楽しんでいるわけで、バトルジャンキーともちょっとタイプが違う気もする。結局は常人に理解され辛い特殊性癖に変わりないか。

ともかく、今後は『戦姫を負け戦に参加させる』ことをミニ目標にしていこう。
……それ自体はそう難しいことではないけど、事故での討死が怖い。
戦死を防ぐアイテムが欲しいところだけど……アレってどこで入手できるんだっけ?

 
 
 
 

 
 

 
 

約束をした直後、武田家の山県相手に見事な負け戦を味わう羽目に陥った。
せ……セーフッ! 今回も討死は起きずッ!!
ちなみに予想外の計算違いだった。あ~良かった。あ~ハラハラする。
早く戦死を防ぐアイテム(名称忘却)を入手しないと、ストレス死しかねない。


今のところ戦死者ゼロで進めているように見えるけど、実は既に半モブ以下では死人も出ている。
たとえば序盤で共に頑張ってくれたハチスカ棟梁なんかは、どっかの戦で討死した。その結果、足軽不足に加速がかかっていた。
記録を残し忘れていたのか、いつのタイミングで失ったのかよくわからなくなってしまったので、今更だけど言及しておこう。
ありがとうハチスカ。静かに眠ってくれ(※超今更)。

 
 
 
 

実はかなり育ってきている五十六

 

 
 

 
 

そんな折、五十六の好感度がもう一段階アップ。
正史ルートなのでこれ以上の関係の進展は無いが、好感度ボーナス自体は取得できる。
前回迷った末に選ばなかった『山本弓掃射』を今度こそゲット!
メキメキと育ってきた彼女の貫通攻撃はなかなかの威力だ。

 
 
 
 

目覚めていく使徒たち

 

 
 

 
 

そして毛利方面にて、ついに小早川ちぬが弾けてしまった。
始まったか……。特定ルート以外では避けられない事態とはいえ、見逃すしかないのは辛いな。

ってことは、そろそろ蘭の方にも動きがあるのか?
北条家が武田家に吸収されて以降、あそこのカップルの動向は描かれなくなってきたけど、今頃どうしているんだろう?

 
 
 
 

人間同士で争ってる場合じゃない

香姫、出陣

 

 
 

 
 

JAPAN中に広がっていく魔の気配……。
それに抗うべく、香姫、立つッ!!
織田家当主な足軽隊、香姫御一行の出陣じゃーいッ!!

これにはさすがのランスも盛大に噴く。
クソワロタ。

 
 
 
 

 
 

m9(^Д^)プギャー  
 
新しい足軽・香姫が仲間に加わった。
部隊人数も初期状態からそれなりで、強化初期ガード&全体ガードを持った足軽だ。
悪くはない性能だけど、ランス同様に部隊壊滅で『ゲームーオーバー確定』という点がネック。
全体ガードだしな~。他ユニットなら利点にも成りうるけど、香姫はなぁ~。

 
 
 
 

江戸決戦

 

 
 

 
 

魔軍が現れたとなると、いよいよ武田家と遊んでいる場合でもない。
とりあえず早く戦を終わらせなければ!

あとちょっとで占領できそうでできなかった“江戸”をさっさと制圧するため、久々に『次の合戦の準備』を決行。
山県率いるガッチガチな防衛軍が待ち受けていたので、こちらもできる限り最良の準備で挑んだ。

行動潰し・謙信!
行動潰し2兼軍師・ウルザ!
同じく軍師である直江愛には山県らのバフを剥がしてもらう。
……って今気付いたけど、勝子が武田家に士官してるじゃねぇか。
コラーッ! 捕獲させろーッ!!

行動を潰した分、速度の遅いマジックでも数発撃てる可能性があるので、タイミングを見て白色破壊光線をぶち込む。
結果……。

 
 
 
 

 
 

勝利!
江戸ゲットだぜ!!
 
 
は~、大変だった。
ここまで来るのに、無駄にターンを費やしてしまった。

でもまだ武田領はたっぷり残っている。
……無理じゃね? 間に合わなくね?
決着付ける間もなく、魔軍に蹂躙されまくる匂いがプンプンしてきた。


 
 
次回>>「プレイ日記027 蹂躙されていくJAPAN


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP