ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記054 人の命は短くて

  
  

投稿日:2020年3月6日


 
 

タクガを制圧した結果、捕虜部屋に旧タクガ勢が一気に増えた。
せっかくの機会だし登用してやりたいとも思うけど、さすがに即全員ってのは無理だなぁ。
……と迷いつつ放置していたら、龍馬が事あるごとに「あいつを解放してくれ」「こいつを解放してくれ」と言いまくるようになった。
ええい、待て待て! コストとか国力とか武将枠とか、色々こっちにも事情があるんだよ!
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

捕獲や勧誘の日々

簡単にはデレない

 

 
 

『険悪』からの道は長いッ……!
登用以降、勝家に並ぶ一軍足軽としてかなり頻繁に合戦へ参加してもらっている毛利てるさんだけど、なかなか好感度が上がっていかない。
いずれアイテム投入も考えるべきかもしれないが……さすがにまだ早いか。
でも迷宮用アイテムのフラグは早めに立たせておきたいし、あまり後回しにするのも問題だ。

 
 
 
 

三女!

 

 
 

 
 

そんな折ッ……!
キター!! 小早川ちぬ、捕獲ッ!!
 
 
元就と共に攻め込んできたのを撃退し、ゲット成功。
三姉妹で最優先捕獲したかった吉川きくが最後に残る、という形になってしまった。

ちぬは今回の目標の一人だ。蘭に次ぐ第二のヒロイン、と呼んで良いかもしれない。
早く登用したいけど、先々のことを考えるとちょっと待っていてもらおうかな。国力もキツいし。
まずはきくを捕獲&勧誘するのを優先すべきだろう。

 
 
 
 

タクガのかわいい女の子(?)

 

 
 

もう一人、毛利家制圧までに仲間にすべきユニットが居た。
タクガの元リーダー、坂本龍馬
この人物を勧誘するためにタクガを潰した、と言っていい。

タクガ制圧後に捕虜部屋行となっていた彼女(?)に早速声をかけ、士官を勧める。
この段階で初めて、龍馬が“呪い付き”であり、特殊な体をしていることをランスは知った。
ふた〇りは基本NGなランスは、かなり唸って悩んだが……。

 
 
 
 

 
 

「呪いがとけたら、きっと女の子になる」と断言し、女の子(予定)として改めて龍馬を仲間に迎えることになった。
ついでに呪いも俺様がなんとかしてやろう、といういつも通りのポジティブ発言。
キャラクリの条件が、まさにソレだったかな? 機会があれば狙ってみよう。

こうして、無事に坂本龍馬が部下に加入。
職種としては忍者にあたる。
敵としてはかなり強い相手だったが、いざ味方になってみると、特徴が少ないし初期兵数も物足り感じだな……。
ま、育てていけばどうにでもなるだろう。育成方針は考え中。

 
 
 
 

出会いあれば別れもあり

呪いを解く第一歩

 

 
 

 
 

苦労しながらタクガを即制圧し、龍馬を加入させたのは……全てこの時のため!
毛利家正規攻略には欠かせない、『龍馬に元就の事を聞いてみる』イベント発生だ!

もちろん即選択、即会話。
元就の特性について、ランスはやはり今まで知らなかったらしい。呪い付きであることも知らず、「でかくて硬い、厄介なおっさん」程度にしか認識していなかったようだ。
相手が男だからしゃーない。興味なんて持てないし、どっかで聞いてたとしても憶えているわけもない。

 
 
 
 

 
 

一方の龍馬は出会って早々に元就を敵視し、“呪い付き”についての情報も集めていた。譲の誘いで妖怪退治も積極的に進めていたし、そういった方面にはかなり詳しい。
そんな龍馬からもたらされた情報を元に『だいだーら』の名前が挙がり、その居場所を3Gが調べてくれることになった。
目指すはダンジョン“黄泉平坂”
『だいだーら』を倒し、元就の呪いを解いてしまえ!

 
 
 
 

今日も捕獲を狙う

 

 
 

 
 

……といっても、すぐに色々なことを進められるわけでもない。
“黄泉平坂”探索が無事に終わるまで、まだもうちょっとデカい元就と交戦せねばならない。
呪い付き状態の元就は特殊仕様だし、倒す度にHPが上がり続けるのが厄介なんだよな……。
まぁ、もうちょっとの辛抱のはず。耐え抜いて追い返そう。

そして今回も、攻め込んできた面子には毛利姉妹が含まれている。
三姉妹最後の一角、吉川きくだ! ぜひ捕獲したい!
ずーっと毛利家との交戦が続いているので、そろそろ敵将も減っていたりするのかな?
よく見る面子が多くなってきた気がする。補充もされていくだろうけど。

ともかく、吉川きくの捕獲は引き続き最優先重要事項だ。
丹羽と志津香のW捕獲部隊で出撃!
今度こそ逃がさねぇ!
いい加減、防戦一方も飽きてきたしな!!

 
 
 
 

 
 

きく捕ッ……勝家ーーーーーッ!!!???
勝家が死んだーーーーーッ!!!???
きくの暗殺をモロに喰らった勝家、討死!!!!!????
 
 
えええ……ま、マジかよ……。
勝家……。
そんな……。

 
 
 
 

命短し、愛せよ漢

 

 
 

子供を愛し、幼女を愛していた勝家……。
よーいちろーと楽しそうにロリ談義していた勝家……。
今回こそはキャラクリさせて、幸せにしてやろうと思っていた勝家……。
我が織田軍の筆頭足軽として、せっせと育てていた勝家……

 
 
柚美相手にも序盤のきく相手にもセーフが続いていたのでなんとなくイケそうな気がしてたけど、やっぱり死ぬ時は死ぬ。
今までありがとう勝家。
かなりショックだけど……いや、かなり以上の大ショックではあったけど、仕方がないので受け入れよう。

来世こそはキャラクリさせてやりたい……と思ったけど、ひょっとして五十六ルートって勝家キャラクリ不可能じゃね?
うーんうーん、まぁ、いずれ!

 
 
 
 

 
 

勝家ショックで吹っ飛ばされてしまった感もあったが、念願の吉川きく捕獲も成功だ。
こっちは間違いなく嬉しいニュース。
後で早速勧誘だ!
元就の呪いを解く算段も付いたし、ようやく毛利家との戦いも終わりが見えてきたような気がする。
長かった……。

 
 
 
 

 
 

その頃、三姉妹全員を捕獲されてしまった元就。
娘たちの名前を呟いて、「みんな…いのぅなってしもぅた…」と、珍しくしょんぼりしている姿が描かれた。
戦いになるとハイテンションだし、生き死にも気にしないイメージだったけど、やっぱり多少は堪えることもあるんだなぁ。
毛利家には珍しい、普通の家族っぽい一面が垣間見えた。

そんなにしょんぼりするなよ、元就!
大丈夫だって、三姉妹は全員織田家で元気にしてるし。
なんならお前も織田家に加わって、改めて家族団らんしたらイイジャン!
……武将枠の残数だけ、ちょっと不安だけど!


 
 
次回>>「プレイ日記055 とけた呪いと心


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP