イブニクル

イブニクル プレイ日記03 BPってな~に?

  
  

投稿日:2020年3月21日


 
 

このあたり~第一章後半にかけて、「敵が強くなってきたなぁ。やっぱレベルとテクが足りねぇんだろうなぁ」とプレイ中は思っていた私。
……武器を新調するのをスッカリ忘れていた。
思い出した頃には章終盤、ボスとの戦いを終えてから首都の道具屋でTUEEE武器が売られているのに今更気付く始末。
新しい街に着いたら……道具屋を覗け……!
 
 
 
 
※アリスソフトの他作品のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

エデンの零騎士たち

おにいさまへ

 

 
 

結婚したとなると、お嫁さんの実家に挨拶せねばならない……というのは当たり前の事ではあるが、正直緊張。
そんな現実っぽい緊張感、あんまり味わいたくなかった……!

ドキドキハラハラしつつのお宅訪問だったが、ラミアスの噂の兄は、想像していたより取っつきやすいタイプの男だった。
てっきりガチガチな重騎士系か、強面な益荒男に違いないと想像していたけど、まず外見からしてあまり騎士っぽくない。装備は立派だけど、凄腕冒険者と言われた方がしっくり来るようなワイルド系だ。
あまり似ていない兄妹だな。髪の色と、胸元の露出具合くらいしか似てない気がする。

 
 
 
 

 
 

お付き合い期間ゼロでの結婚ともなると、嫁の家族からは白い目で見られるのでは……ともドキドキしていたけど、まぁそんな世知辛い展開はエ□ゲでは起きないか。
ラミアスの父も兄も共に喜んでくれたし、結婚を祝福してくれた。新しい家族の一員としても認められて、ちょっとだけくすぐったい気持ちにもなる。

有名な零騎士と聞いていたし、ラミアスは兄と比べられるのに悩んでいたようでもあったし、勝手にビビってしまっていたけど、実際に会ってみれば不安も吹き飛んだ。
良い人じゃないか! まだ知り合ったばかりだが、即好印象を抱いた。
大文字でシスコン宣言するヤツに悪い奴はいない。

 
 
 
 

もいっちょ零騎士

 

 
 

そのちょっと後に、もう一人の零騎士とも知り合う機会を得た。
えーと、この国の零騎士は全部で三人いるって話だったっけ? ならばそのうち、もう一人とも会う日が来るのかな。
アシュバルと同じ零騎士・バーロは、これもまた外見だけはあまり騎士っぽくない。
軽装で服がヒラヒラしてるので、魔法使いか魔法剣士みたいに見える。第一印象でテキトー言ってるだけなんだけど。

喋ってみた印象としては、アシュバルと同じく“感じのいい”人物だ。
地位や実力があるからと高圧的になる様子もないし、アシュバルにも信頼されているようだし、話しやすい。あと、主人公のことをすんなりと評価してくれる。良い奴だ。
……ただ、単なるメタ目線というか捻くれた考え方なのかもしれないけど、『この人が実は悪役みたいなパターン、ありそうだよな~』とは思う。
もちろん、裏切りだの獅子身中の虫だの、存在しない方が平和で良いに決まってる。

 
 
 
 

かわいい嫁と冒険の日々

ゴリ押しで進む旅

 

 
 

『自宅』とも呼べる場所も手に入れ、結婚生活はそれなりに順風満帆。
リッシュに頼み事をされているので、何も気にせず呑気な新婚ライフをダラダラ楽しむわけにはいかないけど、かといってメチャクチャ時間に急かされているわけでもない。
パーティが一人きりだった超序盤に比べると、ラミアスという嫁(味方)が増えたことで、戦闘もかなり気楽になった。

なおまだ“BP”の使い方は理解していない。
リッシュがパーティインする頃、ようやく気付く(※遅)。

 
 
 
 

 
 

悩ましいのは、HPを回復する手段を主人公・ラミアス共に現時点では持っていない点だ。
雑魚戦は問題ないけど、ボス戦ともなると予想以上にダメージを負うこともある。
ドロップして所持していた回復アイテム“世色癌”で凌ぐこと数度だったけど、そろそろドロップした分も尽きてきた。
買わなきゃ駄目かな……。
わりと金も余ってるので、そりゃ買えばいいんだけど、なんとなく渋ってしまう貧乏性。

換金アイテムっぽい“クワガタ”も、勿体ない気がしてなかなか売る気になれなかった。大量に溜まってきたので、ようやく売ることを覚え始めた(※遅)。
……RPGゲームになると、貧乏性が加速する。

 
 
 
 

新たな出会いや、再会や

 

 
 

先述したバーロに会うためにやってきた王都にて、また新しいカワイ子ちゃんと知り合った。
その名もトワさん。
タイトル画面でも見かけた女の子だ! コルピスよりはサイズ大きめに描かれていたので、ヒロイン級かな?

なんとなく、特別な存在っぽいような……そうでもないような……知らんけど……。
「トワ」って名前が、なんか特殊っぽい気がする。
トワってやっぱり永久とか永遠だよな?

 
 
 
 

 
 

色々な国や街を回り、土地の歴史や物語を集めるのが趣味……というトワさん。
こんな女の子が単身で旅し続けている、というのも不思議な気がするけど、考え過ぎだろうか?
その設定からして、今後も各地で出会う事になりそうだ。
そしてきっと各地の基本情報や設定を教えてくれるんだろう。半メタな解説係……と断言するのは、まださすがに早いかな。

何にせよ、彼女は可愛い。外見だけなら、それこそ超一級のメインヒロインクラスだ。
きっとそのうちサービスシーンがあるんだろう。凌×じゃないサービスシーンキボンヌ。

あと、彼女が教えてくれる世界観情報や設定解説もシンプルに興味深い。
ホエール戦記は俺も読みたいな。鬼畜戦士って出てくる? あっ、出てこない?

 
 
 
 

 
 

そんなトワさんにしつこいナンパを行っていたのは……えっ、ヤラセ!?
初めて会った時は兵士だったのに、騎士を目指し始めて順調に頑張っているのか~と思いきや、雲行きが怪しくなってきた。
最初にラミアスを軽くdisってたのも正直印象は悪かったけど、なんだかジワジワと悪化していないか?
トワさんとは違う意味で、『各地で出会う相手』になってしまうのではと、正直早くも不安を覚えてしまう。
えーと……まぁ、無理せず、分相応に頑張れよ?
なんか若干足を踏み外しかけている匂いがするけど、今ならまだ間に合うとも思うぞ。うん。
…………次に会ってた時にアウトローになってたら草も生えねぇな!

 
 
 
 

意味ありげな幽霊少女

 

 
 

『騎士になるための課題』として、可愛いオバケ少女の問題を解決したりもした。
……この子も、メインビジュアルにチラッと居なかったっけ?
顔グラフィックのみではなく立ち絵まで用意されているあたり、「序盤のサブクエスト」のようでいて後々に重要な真実が明らかになったりするのかな。オール想像。

「オバケ少女とのやりとり」というと、やっぱりランスシリーズを思い出す。
01でリアに虐め殺された女の子とか、ランクエでリアに虐め殺された女の子とか……。
リアの犠牲者大杉問題。マジで問題。

えーと、このオバケ少女の死因はなんだったっけ。
花を求めて彷徨っているあたりに何か原因や理由があるのだろうけど、今回で完全円満解決って空気でもない。
そのうちまた再登場するのだろうか……?

 
 
 
 

“力”に目覚める

 

 
 

リッシュを加えた三人パーティ初戦闘(ボス戦)で……気付くッ!  
 
BPって、自分の順番になる度に回復するんだ!
っつーかBPを使って出す技とかあるんだ!!

今までも(多分)技は使っていたけど、BPとの繋がりや意味をイマイチ理解できなかった私。
リッシュの全体魔法【火爆破】を使ってみたことで、ようやく使い方と回復の仕組みを理解した。

通常攻撃とアイテム回復しかできない時代がついに終わる!
俺たちはまだまだ強くなるぞ!! ヒューッ!!!


 
 
次回>>「プレイ日記04 ああっお義父さまっ


 
 
  
  

-イブニクル
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP