ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記077 混乱と破滅を願う女

  
  

投稿日:2020年5月12日


 
 

いよいよ蘭ルートもクライマックス。
前周(正史)より時間がかかってしまったかな~と思っていたが、ターン数だけでいうとほぼ同じだったようだ。もっとも正史の時は人望の杖欲しさに20ターン無駄遣いしたのだけど。

わりと真面目にJAPAN統一目指して……というより、オンナ欲しさに頑張ってしまうと、どうしてもターンはかかってしまう。
ええい、振り返っても仕方がない。次だ、次!
今度こそ、もうちょい効率よくやってみせる……!(※できない)
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

暴れる鬼

毎ターン頭のトラブル

 

 
 

 
 

“地獄の穴”から出てきた鬼で国中が大騒ぎ。
尾張の城下町にも鬼の大軍が攻め込んできて、やりたい放題やりまくっている。
よく見るとエグい状況だからか、そこかしこにモザイクがかかっているんだな……。遠景過ぎて、ナニやってんのかもよくわかんねぇけども。

国力もちょっとずつ下がっていくし、鬼退治要員も用意せねばならないし、踏んだり蹴ったりな状況が数ターン続く。
一刻も早く全ての穴を塞いでしまいたいけど、場所が多いのでどうしても時間はかかる。
多少の被害は諦めて、コツコツ頑張っていくしかない。

 
 
 
 

香姫の悲劇再来は絶対NG

 

 
 

 
 

“尾張”が鬼に襲われた件については、前回同様に瓦版で傾国らが知ることにもなっていた。
異人国主ランスの「がはは、グッドだー」が街の流行語になりつつあるという。ヒューッ!

鬼を退けるのに成功した点は期待外れだが、現状自体は傾国にとって引き続き“面白い”状況らしい。
彼女個人の望みとしては、このまま尾張が鬼によって落とされて、住む人々が暴力と凌辱に晒されることを期待している。

……それだけなら良いけどよぉ!
いやよくねぇけど、ともかくよぉ!
香姫に手を出すのだけは絶対にダメだっつってんだろぉがよぉおお!!!!

 
 
 
 

 
 

 
 

かわいいかわいい香ちゃんが被害を受けるかもしれない……と想像しただけでブチ切れパワーアップ。
ちょっぱやで“地獄の穴”塞ぎまくり。
ヘッ! 本気だしゃこの程度、チョロいもんだぜ!!

最後の穴を塞ぐ際にもやはり一悶着あったが、ランスが素早く蘭を庇ったので大事にならずに済んだ。
赤鬼のゲンゾウさん……裏切るなんて酷いよ……。(※赤鬼違い)

 
 
 
 

 
 

身体を張った甲斐あってか、蘭もようやくちょっとデレた……か……?
ちょっと前までは拭いきれなかった、ピリピリした敵意みたいなものが少しだけ薄れてきたような気がする。
ようやくランスのことを、ちょっと認めてくれたのかもしれない。

NTRだの鬼畜行為だのはまぁ怒られても仕方がないけど、それでも蘭ルートのランスは基本的には蘭のために色々なことを全力でやってくれる男だ。
第一印象だの初××だののせいで初期険悪スタートだったからわかり辛かったであろう『ランスの良さ』が、蘭にもようやく見えてきた……のかも、しれないな。

 
 
 
 

破滅への誘い

ネクスト作戦

 

 
 

 
 

再び瓦版with傾国。
“地獄の穴”の封鎖は全完了し、「がはは、グッドだー」は尾張どころか全国の子供たちの流行語になったらしい。
やったぜ、JAPAN統一ッ! 完ッ!!

更なる被害を期待していた傾国としては、この程度で終わってしまうのは想定外。
素直に残念がった後に、早雲に「ねぇ、何かない?」と新たな作戦を求める。
傾国が求めるのは世界の混乱、混沌、破滅だ。それに繋がる術を白状させられそうになり、ここに来てようやく早雲に変化が見えた。
息を呑むような様を見せ、傾国の命令にもすぐには答えない。早雲なりに、精いっぱい抗っているんだろう。
それでも最後までは耐えきれず、ついに……。

 
 
 
 

決戦の地は“さいたま”

 

 
 

 
 

第一報が尾張に届く。
旧北条領地“さいたま”のライオン村にて、傾国と早雲が目撃されたらしい。
彼らは“セキメイの墓”についての情報を集めていたようだ……と聞き、現織田家上層部唯一の北条関係者である蘭が激しく動揺を示した。

“セキメイ”は、過去に北条家が封印した最強の鬼だという。
倒すことの出来ない強力な鬼を、当時の陰陽師たちは多くの犠牲を出しつつなんとか封印したらしい。

 
 
 
 

 
 

 
 

まず間違いなく、墓暴きの主犯は傾国だろう。
地獄の穴に続き、早雲に何かさせようとしているに違いない。
おそらく“セキメイ”の封印を解くつもりなのだろうが、一刻も早く止めにいかなければ……!

ってことで、ついにラストダンジョン“セキメイの墓”が出現した。
ここからはノンストップだ。
一気に攻略&クリアしてしまおう。

……まだキャラクリ攻略途中のユニットも残っているけど、それはまた後で回収し直すことにしようと思う。
それこそ、蘭自身のキャラクリも残ってるし。

 
 
 
 

いざラストダンジョン

 

 
 

“セキメイの墓”は12階層のダンジョンだ。
規模としてはそれなりだが、得点目当てのオロチマラソンを日課にしていた頃を思うと、大した深さではない気もする。

挑むターンは、結果的に90ターン目。
序盤にターンを食いまくっていたのが、今になってかなり響いているな……。
最終得点にはあまり期待が出来なさそうだが、まぁ仕方がない。

 
 
 
 

 
 

ここで改めて、現時点(クリア目前)でのユニットを並べておこう。
キャラクリ済は★、出来そうでできなかったのは(未)と追記しておく。

ランス上杉謙信乱丸柚原柚美(未)、油娘道三毛利てる★、前田利家公家京子ゴン(未)、小早川ちぬ★、山中子鹿★、直江愛★、ウルザ★、見当かなみ★、坂本龍馬★、吉川きく★、鈴女★、マジック★、リズナ(未)、魔想志津香カスミマリア★、阿樹姫★、雪姫★、朝倉義景★、足利超神(未)、種子島重彦★、毛利元就(未)、南条蘭(未)、川之江譲(未)

 
……計、30人!

 
 
 
 

 
 

キャラクリできたやつ、できなかったやつ、みんな纏めて付いてこい!
早雲がちょっと抵抗しているうちに追い付くんだ! オーッ!


 
 
次回>>「プレイ日記078(蘭・完) 愛の力


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP