ランスシリーズ 戦国ランス感想

戦国ランス プレイ日記084(五十六・始) ボーナスを吟味する時間って超楽しい

  
  

投稿日:2020年6月7日


 
 

五十六ルート攻略開始!  
 
正史→(魔王)→蘭と来て、三周目は【五十六ルート】を目指そう!
前回に続き実績解禁で進めていくが、いくつかの縛りは設けていきたいと思う。
相変わらずのグダグダプレイ&日記になるかもしれないが、やってて楽しければそれでいいのだ。

わーいわーい、戦国ランスが出来る!
蘭RTの感想を書いている間は自主的にプレイ禁止にしていたので、リアルタイムでは数ヵ月ぶりの戦国ランス(実践)でもある。
この時のために無駄にイメトレだけは重ねてきた……!
次はああしようかなこうしようかなって考えまくっていたぞ……!
ぶっちゃけ、このゲームってイメトレするだけでもクソ楽しい。
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

イメトレ

難易度やクリアボーナスの使い方

 

 
 

今回進めるのは【五十六ルート】
ルートヒロイン山本五十六を中心にした物語になるワケだが……できるだけ、前回・前々回には仲間にしなかった面子を加えていきたいとも考えている。
ただ、前回苦労して条件クリアした『毛利系を仲間に』初期ボーナス使用だけは許して……! 許してくださいッ……!

また、今回は難易度を『★★』へと一段階上げようと思うので、初期ボーナスも『前回得た得点分は使用可能』にしようと思う。
蘭ルートで得た得点は、CG付きの正規EDクリアの際のポイントが63点。
この63点分のみ、好きなボーナス(かつ前周で手に入れたアイテム等のみ)を選んでいく。
限られた得点内でボーナスを選ぶのってちょっと楽しくない?
駄菓子屋で200円以内の面子を選ぶ時の感覚に近い。
そんな感じでワクワクキャッキャッしつつ吟味した結果……以下をチョイス完了。

 
【勢力キャラ追加ボーナス】
●毛利系を仲間に(20P) 
 
【アイテム追加ボーナス】
●不死身稲荷の御守(2P)
●ランスの愛(2P)
●人望の杖(4P)
●竜宮秘剣浦死丸(4P)
 
 
【各種ボーナス】
●行動回数+1(10P)
●作戦許可証5枚セット(5P)
●初期国力+3(5P)
●初期国力+3(5P)
●初期国力+3(5P)
 


……以上、合計62P使用!
もうちょい強力なアイテムを初期所持したい欲もあったが、前周手に入れていないアイテム・手に入れたけど日記で触れていないアイテムについては省こう。

 
 
 
 

目的を定めておこう

 

 
 

正史の時の目的は『正史ルートでクリアする』
そして2周目蘭ルートの時の目的は、『蘭ルートクリア』&『毛利勢の正規加入&キャラクリ』だった。
今回、五十六ルート……いくつか“やりたいこと”は既に浮かんでいる。
前々回や前回に出来なかったこと、やりそびれたこと……そして、加入させられなかったキャラクターを今度こそ仲間に加えたり、物語を読んだりしたい。
ひとつひとつはあくまでも“やりたいこと”であって、目的と言い切れるほどではないが、考えていることを一応書き並べておこう。


やりたいこと(強)

●五十六ルートクリア
●武田家制圧
●明石家制圧



やりたいこと(弱)

●光秀を育てて、スゴク・ツヨイ・ガラシャ作りに挑戦
●あわよくば武田家の四連撃阻止
●あわよくば武田勢捕獲&勧誘
●できそうなら独眼流攻略に挑戦
●早雲加入




……こんな感じか?
あともうひとつ小目標として、前回・前々回に大活躍してもらった各国援軍や、謙信・愛といった上杉陣営は加入させない方向で行きたいと考えている。満足度の確保に一抹の不安。

どこまでうまく行くかはわからないが、ともかくやってみよう。
あっ、タクガ全員集合リベンジもやりたい……って、さすがに無茶か。JAPAN統一しちゃう勢い。

 
 
 
 

実践

アイテムは装備しないと意味がないよ

 

 
 

 
 

織田兄妹と出会って、ズババッと国盗り開始。
毛利系が初期加入しているので、毛利家とは最初から交戦状態だ。
しかし間に複数の家が挟まっているので、まだしばらくは襲われる心配はないだろう。
瓢箪所持国でもあるので、西方面に攻め込むタイミングは少し悩みどころ。

 
 
 
 

 
 

武将にもこの通り、元就と三姉妹が勢揃い! ヒューッ!!
彼女たちは貴重な戦力であり、男くさい戦場での潤いでもある。
前周(蘭RT)後半も散々頼ったが、今回も引き続き散々頼ろう。
もちろん出来そうならキャラクリもチャレンジしよう。
ちぬについては、どうしても別れの時が来るのだろうけど……その瞬間まで、よろしくな!

 
 
 
 

 
 

ボーナスで初期所有している各アイテムも分配しておこう。
まず、『不死身稲荷の御守』は勝家に。前回の悲劇を繰り返したくはない……!
ただ今回はルート的にキャラクリ不可能なので色々とごめんな……!
『人望の杖』は元就、『竜宮秘剣浦死丸』は吉川きくに持ってもらう。

 
 
 
 

 
 

そして『ランスの愛』は明智光秀が持たされることになった。
呪われたアイテムの力で、ミッチーをガンガンにパワーアップさせるのが今周回の作戦のひとつ。
前回は初期から愛が居てくれたが、今回はその恩恵を受けることはできない。
武田挑戦を控える我々の隠し玉、隠し軍師こそがこの男・明智光秀というワケよ。
ククク、完璧な計画……! イメージ通りに巧く行くのかは知らん!
駄目だったら素直に諦めて苦戦して泣く。


 
 
次回>>「プレイ日記85 最強勢力に挑む準備


 
 
  
  

-ランスシリーズ, 戦国ランス感想
-, ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP