「 TYPE-MOON 」 一覧

FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記08 盗みはよくない

    不夜城のキャスターの“歩み”は、FGO内での時間の経過と共に、少しずつ前に進んでいる。 亜種特異点の可能性を経て、カルデアにやってきて、主人公というマスターと交流を深めて、 …

>> 続きを読む

FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記07 嘘をつかないようにしよう

    カーマが恨む気持ちもわからないわけではないのだが、カルデアの仲間としてはパールヴァティーの方が付き合いは遥かに長い。 敵味方の問題もあるが、プレイヤー心理的にはどうしてもパ …

>> 続きを読む

FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記06 柳但の新陰流は最強なのだ

    柳生但馬守宗矩が、シリアス系イベントでメイン枠を張ったのは今回が初めて……だったか? 剣豪シナリオ以来と言いたいところだが、『史実を生きた柳生』としてのシリアスな出番は初に …

>> 続きを読む



FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記05 材の真実

    今回のゲスト(?)のひとり、松平信綱。見た目と色合いはわりと地味な男だが、立ち絵のパターンは結構多い。 細かい表情の変化だけでなく、首の角度が大きく変わる立ち絵まで用意され …

>> 続きを読む

FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記04 ヤベー女VSヤベー女

    今回のイベント、随分とボリュームが重い。 これを書いている時点ではまだシナリオの全貌が見えていないからこそ、というのが理由だとも思うのだが、要素が多くて頭の中が取っ散らかっ …

>> 続きを読む

FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記03 物を大切にしよう

    今回のイベントは分岐の選び方によって、進み方や左側の謎ゲージの増え方が変わる。 『どちらが正解なのか』についてはヒントも多く、わかりやすいため、狙わない限りは不正解ルートは …

>> 続きを読む

FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記02 オオオクメイキュウ

    シナリオでも活躍中のキアラだが、戦闘面でも今回はメチャクチャ活躍している。 アルターエゴ故の打たれ弱さは否めないが、やはりNP50チャージは強い……。 雑魚を片っ端からパッ …

>> 続きを読む

FGOイベント 徳川廻天迷宮 大奥 プレイ日記01 前門の虎、後門の尼

    エイプリルフールや第二部第四章も近い(※想像)中……はじまった新イベント。 ぐだぐだ系列の可能性も考えられていたが、どうやらまるで違う完全新規スタイルのイベントらしい。 今 …

>> 続きを読む

FGOイベント 旧き蜘蛛は懐古と共に糸を紡ぐ プレイ日記06(完) オールド・スパイダー

    2019ホワイトデーイベント感想、最終回!     最近のFGOのイベントは、ボリュームたっぷり系大イベントとこじんまりイベントとに、わりとハッキリと分 …

>> 続きを読む

FGOイベント 旧き蜘蛛は懐古と共に糸を紡ぐ プレイ日記05 とある数学者のケアレスミス

    イベントの節と合わせて、全五回で感想を構成するつもりだったのだが、文章量オーバーのため、ちょっと変なところで分割することになった。 虚月館といい、推理要素のあるシナリオは文 …

>> 続きを読む

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP