「 惑う鳴鳳荘の考察 」 一覧

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記09(完) 愛の物語

    鳴鳳荘イベント感想、最終回!     色々と想像することも出来るけれど、基本的には楽しく明るい、『カルデアの、とある事件』だった。 ドロドロのミステリー …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記08 選ばれた結末と、最後の考察

    最近のアラフィフの出番と活躍の多さには草不可避。 ズッルーい! アラフィフいっつもズルしてるーッ! 真名を出せない影響がやや残っていた昨年以前と異なり、今年のアラフィフはや …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記07 五つの考察

    水着ではない、アヴェンジャーとしてのジャンヌ・オルタが久々にたっぷりと見られるイベントだった。 水着に引っ張られて俗っぽい部分もポロポロと出てくるのだが、“毒”強めの表情変 …

>> 続きを読む



FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記06 『名探偵役』は難しい

    一時間後の自分に丸投げするトリスタンが駄目すぎるし美味しすぎる。 こ、これは……面白いけど、大丈夫か!? 女性ファンにガッカリされていないか!? まぁトリスタンは元々こんな …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記05 第二の事件

    正体がバレッバレだったサラザール(仮)。 逆に何か裏があるのでは、とも思えたが、現時点ではそれらしいネタは見当たらない。 思っていたよりも悪い奴ではなく、また、思っていたよ …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記04 即興劇と追加設定

    初期設定だったり追加された設定だったり、色々な情報が飛び交っていく映画撮影。 わかりやすいように、紫式部が携わった初期設定は『紫色』、キャストたちが考えた新しい設定は『緑色 …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記03 キャラクターが動き出す

    映画の撮影だとしても、あのサリエリが当然のように演技陣に加わっていることには、最初から違和感があった。 まぁ違和感という意味ではオジマンディアスも半端ないのだが、“不安定さ …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記02 『漂流電影空間ハリウッド』

    ミステリーシリーズ第二弾といっても、昨年の虚月館イベントとは色々な点が大きく異なる。 違いのひとつは、『ゲーム用テキストリライトをライターチームが行っている』点でもある。 …

>> 続きを読む

FGOイベント 惑う鳴鳳荘の考察 プレイ日記01 鳴鳳荘に集まった人々

    昨年開催されたミステリーイベント『虚月館殺人事件』。 その“対”とも呼べるようなイベントが始まった。 月末には虚月館編と共に書籍出版も決まっているようで、最近のギュギュッと …

>> 続きを読む

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP