ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦015 びっくりするほどお金がない!

  
  

投稿日:2021年4月1日


 
 

【禁断才能―弱】といえば、モルルン解禁のLV35までしか使えない限界突破アイテム!
……というイメージだったが、これもアップデートを機に“LV35まで”制限が無くなっていたらしい。ビックリした。

当然しばらくは気付かず、『LV35以上の限界突破には弱は駄目だ! 宝石!! 宝石はどこだ!!』と宝箱を漁る日々が続いた……。
気付いた時、すごくビックリした。本気でビックリした。
 
 
 
 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

ランス城完成記念

新たな仲間を忘れず確保

 

 
 

ランス城完成記念の宴は終わり……クエスト終了!
これで今まで長く封印状態だった、メイン画面の“ランス城”タブが使えるようになる。
各種キャライベントやモルルンが捗るぜ。

今回のようなテキストオンリークエストは名声回収も一回で終わるし、再挑戦する意味はあまりない。
……ただ、『ランス城完成』クエストについては、二回目クリアで御褒美がある!
ロッキーのことは忘れていたが、こっちはちゃんと憶えていた!

 
 
 
 

 
 

 
 

キターッ!! カロリア!!
戦国ランスでは台詞のみちょっと登場したカロリアが、今回は立ち絵付きでガッツリ再登場だ!!

パーティーには遅刻したものの、クリアと同時に無事加入。
優秀なガードがまた一人仲間に加わった。

……ここに来て、急にガードが増えたな!?
ちょっと前まではサチコ一人に全部任されていたのに、香姫にロッキーにカロリアに……と短い間にドコドコと人数が増えた。
クエストクリアの順番で偶然そうなってしまっただけではあるが、なんか笑える。

 
 
 
 

 
 

ランス6では毒針担当って感じで、ガード職というイメージはさほど無かったが……硬質化でガチガチ壁になることも出来るし、よく考えてみれば自然な流れでもあるのか。

ガードのお約束として初期ガード系のスキルは優先して育てるとして、他ガードとはどう使い分けていこうかな。
後衛にも攻撃できる火炎放射が地味に使いやすく感じるし、攻撃にも参加できる道中ガードとして育成していくか……?

 
 
 
 

極貧生活スタート

 

 
 

ランス城完成記念に嬉しいことがもうひとつ。
フロストバイてンに、レベル上限を引き上げるアイテム【禁断才能―弱】が入荷された!!
キタキタキターーー!!!
待ってた×∞~~~~~~ッッ!!!!

これでようやくあの娘やその娘のレベルを限界突破することができる!
長かった……辛かった……経験値が勿体なかったぁ……!


大喜びで買おうとするも、金額で一旦足踏み。
一つ目で2000ゴールドか……。しかもお約束通り、買う度に値上がりしていく仕様。
現時点で5500ゴールドちょっとしか持っていない人間に対して、あんまりじゃあないですか!?

既に限界到達している仲間が複数人居ることを思うと、明らかに足りない。
アイテムもだが、まず金が足りない。
そもそも所持金少なすぎ……?
金稼ぎなんて、今まで全然意識すらしていなかったよ。

 
 
 
 

 
 

金がないとなると、頼るべきはやはり【金運】
しばらくの間はコパンドンを出来るだけ連れ歩くようにしよう。
戦力としては心許ないユニットではあるが【お神籤】での全体攻撃も出来るし、カリスマも増えてきたのでいざという時はメンバー交代も出来る。

この日以降、雑魚戦や難易度低めのクエストに挑戦するときは、『まずコパンドン入りでクエスト開始』が定番となっていった。
そしてクエストクリア間際には『リアを入れて終了』も日課。

 
 
 
 

金と名声を求めて

初対面のハゲ

 

 
 

 
 

コパンドンを連れて金稼ぎしつつ色々とクエストをこなしていたら、ここで突然の出会い。
おお、ロードリングじゃん!
そういえば今周ではまだ会ってなかったっけ。
意外と発生が遅かった……というより、今までは条件未達成だったのか?
タイミング的に、ランス城が完成するのが発生条件だったのかもしれない。

 
 
 
 

 
 

初対面の不審者とは大して話も噛み合わず、わけがわからないうちに一方的にヒーリングをかけられて終わった。
思い出すなぁ、ランス01……。作品発売順的には逆だが。
01(1)関係者と会う事が多いせいか、なんだか久々にランス01をやりたいような気にもなってきた。

うるさいだけのオッサンだったのでランスは興味を一切抱かなかったが、ちょっと遅れてサチコが「法王候補のロードリング司教ですよ!」と気付いて騒ぎ出す。
サチコの反応は良い意味で庶民的で気楽だな。見てて和む。

 
 
 
 

未クリアクエストを順番に

 

 
 

続いて向かったクエストは『チーターマインド』
アルカネーゼの元仲間たちが関わってくるクエストだが、内容的にはそんなに重要なものでもなく、おそらくメイン級のシナリオではない。

よく見てみたら『リーザスの怪談』どころか『八甲田山』より難易度は低く、その数値は20。
かなり前から解禁されていたのを見落としていたのだろう。メインシナリオ進行で一気にいくつもクエストが出現すると、難易度順というよりは興味の湧いた順になってしまうんだよな。
「敵弱すぎ」まみれにならないうちに気付いて挑戦できただけラッキーかもしれない。

 
 
 
 

箱の中からこんにちは

 

 
 

ライオンマインドに続き、宝箱が多めに配置されているのがちょっと嬉しい『チーターマインド』
クルックー&鈴女の力で開けまくっていたら……ここで意外な出会いが発生した。トマトじゃないか!

憶えていなかったのでわからなかったが、どうやらこのクエストで確定出現&加入チャンスが得られたらしい。
セルさん目録に続くラッキーゲットかと思ってた。
ま、運でも仕様でもなんでもいいや。嬉しい!

 
 
 
 

 
 

 
 

トマトの加入決定はクエストクリア時と聞き、唐突に走る緊張感。
絶対に失敗は許されない……!(※わけではない)

トマトは唯一無二の【宝箱に好かれる】スキル持ちだ。
詳しいスキル内容は憶えていないが、重要&貴重だったはず。
絶対に絶対に欲しい!
何が何でもクエストをクリアしなければ!!


 
 
次回>>「延長戦016 あれが最後のブスとは思えない……


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP