ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦027 ゼスの女が続々と

  
  

投稿日:2021年4月25日


 
 

ランクエのキャラクターグラフィックは、立ち絵は基本一種類(服装差分除く)・表情変更は顔CG枠のみ、という仕様。前作戦国ランスも同じ仕様だった。
ランス6やランス10のように立ち絵そのものがコロコロ変化するのもモチロン良いが、こっちの仕様も表情差分を用意しやすいし構図もイジりやすいのがユーザー側から見ても魅力的に感じられるな。
ランスやあてなの超デフォルメの入った『ギャグ顔』のようなパターンが混ざるのもメリハリがあって楽しい。
っつーか、ランクエのあてなの表情差分は全部良い。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

ランス城で過ごす日々

四天王の休日

 

 
 

 
 

マジックに続いてウルザも増えて、ランス6メインヒロイン揃い踏み!
ランス6好きとしては心落ち着く光景だ。あとはリズナが増えれば戦国ゼス援軍もコンプだなぁ。

……リズナってどこで仲間になるんだっけ?
テキトーに進めていたらそのうち加入してくれるかな~くらいに思っていたのだが、ロッキーの時のように気付かず見落としている可能性もあったりするのだろうか?

 
 
 
 

 
 

加入したてのウルザとマジックがランス城ゼス大使館でほっこりする日常イベント、楽しい……。
ウルザはこの状況を「平和」と称したけど、実際にランクエの時期ってズルすぎるくらい平和で自由だ。
あのウルザが有給休暇取れるくらいだもんな。まぁ有給中でも実質働いているので大して変わらないけど。

あと一年くらい経てばヘルマン革命だの第二次魔人大戦だのが発生すると思うと、マジで貴重な期間だ。
こういう時間をもうちょい楽しみたかった気もする。
だからワールド2・ワールド3と居座ろうね~。

 
 
 
 

あてなの短い春

 

 
 

 
 

クエスト『奇跡の人口生命体』にて、新ユニットあてな2号が仲間入り!
先日の魔人カイトクエストでも顔出しはしていたが、正規加入は今回でようやくとなる。

加入時のアレコレの際には、クルックーがこの時期にしては珍しく「私が余計なことを言ってしまったせいのようです」と素直にあてなに謝罪しているのが印象的だった。
あてなは泣き顔が一番映えると思うから気にしなくてイイんじゃないかな(※酷)。

 
 
 
 

 
 

人口生命体だろうがオ●●だろうが、仲間なら関係ない!
いこうッ!!

……ただし、あてな2号はユニットとしてはかなり独特な存在。
職種的にはガンナーにあたるものの、レベル1から変化しない代わりにパラメーターを伸ばしていく、一人だけ育成方法が全然違う特殊キャラだ。
どう育てりゃいいんだっけ……。コツとか方法とか、全然憶えていないな。
調べ直しつつ検討していこう。

 
 
 
 

周囲の変化

アマズサ社長の変化

 

 
 

 
 

あてなの加入直後、またも新しいクエスト『隣が騒がしい』が出現。
ランス城の隣で、【導く者-シュメルツ・カイゼリンー】の依頼を受けたアマズサ組が妙な塔を建設開始していた。

シュメルツなんとかは現時点では意味不明なのでさておき、先日翔竜山で少しやつれていたアマズサ社長が元気そうな姿で登場したのにちょっとワロタ。
仕事をする余裕はまだあるってことかな。よかったっすね。

 
 
 
 

 
 

……などと言ってたら、続いて新出現したクエスト『元凶はパステル』にて、変わり果てた姿で発見される。
こ、この短い期間で……アマズサ社長に、一体何がッ……!?

 
 
 
 

 
 

そしてま~たVSクリスタルロボinカラーの森ッ!
ボス戦があるなんて聞いてないよ~!!
またも準備不足、探索用の面子でボス戦にうっかり突入してしまった。
列攻撃にガードは無力だってば。てるさん意味ねぇ~! あと『逃げる』要員クレインも意味ねぇ~!

単純に敵としても強力な相手なのでヒヤッとしたが、なんとか切り抜けることには成功した。
しかし強いなぁ、クリスタルロボ……。
次回遭遇の際にはちゃんと傾向と対策を考えてから挑もう。あとそろそろ弱点サーチはしよう。

 
 
 
 

パステルの変化

 

 
 

クエストの主役、パステルがシナリオに登場するのもやや久しぶり。リア御一行(かなみ)に呪いをかけて以来か?
ちょっと見ない間に、パステルの家にはベビーベッドめいた家具が増えている。
青い顔&クリスタルでガラガラを振りつつ、ベビーベッドに語り掛けるパステル……。壊れたか? ストレスで病んじゃったのかな?

口から出るのは「産まれてこなければよかった」だの「望まれずに産まれた命」だの不穏なものばかり。
詳しい事情は知らないけど、赤ん坊相手に酷い事を言うなぁ(棒)。

 
 
 
 

 
 

 
 

不幸の元凶・パステルに一通りお仕置きを終えて、満足したランスは帰宅。
ベビーベッドの詳細について知ることもなく、ついでに呪いを解いてもらうことも、いつも通りうっかり忘れた。うっかりうっかり。

リアを連れていたおかげでクリア時にドカンと名声が増えたのが嬉しいけど、同時に大量の新クエストも追加された。
やることがいっぱいある……!
まだ未モルルン(だが解禁レベル到達)のユニットもたくさん居るのに!
ストーリーも進めたいが育成もしたい。悩むところだ。

 
 
 
 

それぞれの近況

 

 
 

まぁでも今は……やっぱり迷宮探検だよな!
色々な仲間を連れて最寄りのダンジョンをウロついていると、新しい迷宮イベントがどんどん発生していく。
謙信のイベントでは貴重な直江愛の出番(手紙のみ)もあった。ランクエでは手紙だけで終わった愛がランス10で登場決定した時、嬉しかったな~。

 
 
 
 

 
 

そしてチルディのイベントではレイラさんの話題が登場。チルディがレイラさんに対抗心を燃やしているのは知っていたけど、まさか本人居ない場とはいえ「あの人の時代はもう終わっていますわよ」呼ばわりとは……。
記憶よりツンケンしているというか、ランクエ時期のチルディって凄くイキってるんだなと改めて気付いた。最近の成長後チルディの印象が強く、もうちょい落ち着きと礼節を弁えているイメージがあったけど、初登場の頃はこんな感じだったっけ。

凹まされるの待ちだからこそのイキり方なので可愛くもある。幼いなぁ。
実年齢どうこうではなく、自分の弱さや他人の強さを認めきれない子供っぽさが目立つ感じだ。伸びしろたっぷり。

 
 
 
 

ゼスの女がまたひとり

 

 
 

 
 

新しい宝石を入手したので、いつも通り『宝石おねーさん』に交換に向かっていたら……道中で意外な出会い。
なんと、カオル!
前回のウルザに続いて、迷宮イベントでカオルと再会するとは!
これもまた無意識だったのでラッキー&ハッピー。サプライズ。

 
 
 
 

 
 

 
 

相変わらずのガンジーラブっぷりが彼女らしい。愛する主に代わってマジックを見守る(?)ため、カオル・クインシー加入だ!
なんだか一気に懐かしい面子が揃ってきたな。ランス6好きとしては実に嬉しい。
カオルの新規グラフィックは、それこそランス6以来だろうか? サブポジションなのでイベントなどはさほど多くないが、またカオルと冒険できる機会を得られたというだけでウキウキする。
顔立ちはランス6よりランス10に近い……というより、ランス10の立ち絵がランクエベースって感じだな。一方のウィチタはランクエよりランス6ベースのデザインだった気がする。

 
 
 
 

 
 

カオルはキバ子以来となる新スパルタ
【背負い投げ】を初期取得しているのが強みで、ウィチタと対を成すような【カクさん】スキルも個性だ。
性能的にセンターにガードを入れておくと嬉しいのだが、つい忘れそうにもなる。スケさんインだとアタッカーをセンターにしたくなるのでややこしいんだよな。

相方ウィチタに比べると加入時期が予想以上に遅れてしまったが、スパルタの人数は未だに少ないし、カオル自体が好きなキャラクターだ。
もちろん愛でよう。育てよう。
詳しい育成方針は! ……スパルタの使い方に慣れてきたら決める!


 
 
次回>>「延長戦028 幸せだったくのいち


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP