ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦032 俺の娘がこんなに可愛いわけがない

  
  

投稿日:2021年5月6日


 
 

今回の記事には、ランス・クエストにおける重要なシーン・重要なネタバレが含まれます。
ご注意ください。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

そのかわいさ、国宝級

扱い方の男女格差

 

 
 

初対面の可愛らしいカラーの少女に対し、ランスは優しく時に厳しい。
優しいだけでなく、相手を思いやっての厳しさも見せる点がポイント高め。まるでちゃんとした大人みたい!

危ないことをしたと叱られた女の子は、己の非を認めて素直に「ゴメンなさい……」と謝る。
優しくされたり怒られたり、初めて会うであろう『大人の男』との接触は彼女にとってスリリングで衝撃的だっただろうが、悪印象を受けた様子ではない。
……おかしいな。同じ『初めて会う子供(実は実子)』かつ『その子から命を狙われる』展開なのに、長男の時と流れが違いすぎるぞ……?

参考→「ランス6 プレイ日記023 のちのフォアリュッケン・クレッペである

 
 
 
 

はじめての娘

 

 
 

 
 

素性を明かさないうちはランスに対して「おじさん」と呼び続けていた謎の少女こと、リセット・カラー
相手が眠って意識がないのを良いことに、そ~っと「おとーさん」呼び初体験。
緊張した面持ちでこっそり言ったのち、一人で照れてキャッキャッとするあたりが超絶かわいい。
まだ出会って間もない&母親からの言いつけもあって、面と向かっては呼べなかったんだろうな。母思いで良い娘なリセットらしい“ためらい”の跡も感じられて……可愛すぎて尊すぎて、胸が痛いっすわ……。なんかもう泣いた。リセットが愛おしすぎて世界が泣いた。

 
 
 
 

 
 

 
 

そして一回呼んじゃうと、もう二回目以降に遠慮ナシ。
持ち前のコミュ力の高さと懐に入り込む巧さで、ランスにすっかり懐いてしまった。おとーさんって呼びまくり。

一方のランスはリセットの素性に遅れて気付くや否や、ぎゃあぎゃあと絶叫しつつ大騒ぎし始めた。
行為の最中は妊娠させてやるとオラついてたのに、いざ産まれると見苦しく慌てるとは……孕ませおじさんの風上にもおけん奴め。カ~ッ、情けなか~ッ!

 
 
 
 

 
 

 
 

『最初にガツンとやるのが肝心』という、息子にも引き継がれるヤンキー精神に基づいてリセットを脅してみるも……効果なし。
しょせん完全な鬼畜にはなりきれない男。口だけの暴言では、天真爛漫ポジティブ娘なリセットには簡単には効かなかった。
こどもはいらんと辛らつに言われても、「こどもがダメならお嫁さんになるもん」と生意気に言い返す始末。ムキーッ! カワイイ!!

そしてマジックの親子鑑定魔法が初炸裂。ランスはリセットの父親に正式認定されてしまった。
この魔法、戦国ランスの五十六ルートでも使ってほしかったな……。

 
 
 
 

母と娘の関係性

 

 
 

その頃、娘を見失った母・パステルはマジ泣き寸前。むしろもう泣いてた。
以前のイベントでは、赤ちゃんリセットを前に「穢れた血」だの「望まれない命」だのボロクソ言ってたのにね。ウケる。

あのパステルが赤子相手にそこまで冷徹になれるものなのか、怪しいもんだよなぁとは前々から思っていたが、やっぱり“フリ”でしかなかった。
娘のこと大好きじゃん。可愛い良い娘が生まれて良かったね~。

 
 
 
 

 
 

 
 

怒りにまかせてランス城を襲うも、そんな「可愛い良い娘」にマトモに怒られる始末……。
ツノを生やした『マジおこリセット』の顔は珍しいな。ランクエ限定だったか?
主にパステルを叱る時に使われる表情差分なので、怒られる機会の少ないランス10では必要なかったのかもしれない。

 
 
 
 

 
 

パステル&リセットの関係性がどんなものなのか一目でわかってしまう、決定的なシーンがここ。
パステルの「びえーん」はランクエでちょくちょく発生する定番イベントだが、初登場はこの場面か?
マジ泣かされの初回が実娘相手ってのが二重に情けなくてパステルらしい。本当にショボかわいいな、この女王……。

ともかくこれにて、クエスト『ランスを待つ少女』『親子鑑定』クリア。
リセット・カラーという新たなメインキャラクターがシナリオに追加され、ランスクエストという物語は終盤に近付いていく……ような気がする。

 
 
 
 

香姫の食事会

添い寝だけでも発動

 

 
 

 
 

そんなリセットが登場したことで解禁される重要要素がひとつ。
解放された新クエスト『香姫の食事会』に早速行ってみよう!

新たな妹分リセットも加えて、香姫の食事会は楽しく進む。
相変わらずの毒団子に舌鼓をうったりうたなかったりして……最後には寝ぼけたランスと香姫がうっかり同衾。
何もなかったはずなのに、香姫にレベルダウンが発現したことで、ランス城は大騒ぎになった。どいつもこいつもこの程度のことで動揺しやがって! 俺様はミルすら喰う(予定の)男だぞ!

 
 
 
 

対象外でのモルルン解禁

 

 
 

 
 

香姫のモルルン発生を機に、今までモルルンNGだった【未熟】ユニットや男性キャラとのモルルンも解禁!
ランス城にもハートイベントに紛れて男性モルルンイベントが表示されるようになった。
ありがたいッ……! 特に嬉しいのは、ぼちぼち才能限界到達しそうだった香姫やカーマといった未熟ユニットをモルルンできるようになった点。禁断才能を投入するか否かで頻繁に悩んでいたので、モルルンによる限界アップという措置が可能になったのはかなりデカい。

しかし、モルルン回数が多すぎて、特殊アイテムが足りなくなりそうだ。
またチーターマインドに行こう。とりあえずショボいのを付けておくだけでも良いけど、Cランクのまんが肉骨だけを持たせるくらいなら、同じCランクの足りない時計や傷だらけのCDを持たせたい。特に主力級は。

 
 
 
 

 
 

 
 

手始めにロッキーモルルン。ガードはよくパーティに編成するので、どうしてもレベルが上がりやすい。
翔竜山で限界レベルを上げることもできるんだっけ? マジックの見舞いの時にでも試しておくべきだったかな。まぁいいか。

男性キャラのモルルンの流れは大体同じようなものだが、ロッキーはちょっとした専用会話が用意されていた。
ランス6好きとしてはちょっと嬉しいような……どっちでもいいような……。

あっ、ロッキーに特殊アイテム持たせるの忘れてた。さっき話題にしたばっかりなのに!
……まぁいいか(※二回目)。


 
 
次回>>「延長戦033 5で割り切れる仲間


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP