ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦078 マジで不幸な経産婦

  
  

投稿日:2021年8月27日


 
 

結局マグナムクリアまで2倍モードで完走した身として、個人的には……2倍モードは無くてもいいかもな!
とはいえ、あくまでも私個人の感覚。
2倍モードは「ただストーリーを読みたい」というだけならばちょうといいけど、「ゲームとして楽しみたい」場合にはヌルすぎるような印象。【敵弱すぎ】になりやすいのが面倒くさくすら感じられた。
結局【敵弱すぎ】に追いかけられてクリアタイミングを失った序盤クエストもチラホラあったりもする。
今更『武器を捨てたハニー』に挑むの……? そのうち挑むけどさ。

2倍にするのはメインシナリオクリア後、ワールド2移行後のほうがバランス的に良さそうな気がする。
ワールド1は2.082仕様、ワールド2以降は3.860仕様でやりたい。(※ただのワガママ)
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

色んな仲間をレベリング

X層ならではの特殊仕様

 

 
 

CITY漫遊回収などを目的とした『マルグリッド迷宮X層』めぐり。
解禁されたのは『バベルの塔』クリア後、X層に潜るのはリアルタイムで数年ぶりだ。

久々の挑戦になるので、仕様をかなり忘れている。
潜る度に形状が変わること、ぽっくりエリアやがっつりエリアの存在なんかは憶えていたが、「緑!星でマップを拾える」「ただの緑星は幸福きゃんきゃん確定」といったシステム面を完全忘却していた。

 
 
 
 

 
 

「緑!星はマップ」「無印緑星はきゃんきゃん」をなかなか憶えられず、マップを拾うつもりの探索面子でウッカリ幸福きゃんきゃんに接触してしまうことも度々発生。
更にトマトのレベルアップがドガドガ一人だけ進んでしまうーッ!
できればランスとかノアさんとかリセットのレベルを上げたいのにーッッ!!

……あっ、戦闘中に面子を入れ替えればいいのか。
今になって気付いた。

 
 
 
 

セルさん自身の気持ち

 

 
 

 
 

迷宮に潜ったり、CITY漫遊を回収したり、コパンドンのレベルを上げてコプリ姉妹を買い取ったり……しているうちに、セルさんのレベルが才能限界に到達!
条件は「44LV以上」だったが、どうせなら才能限界に達してからヤろうと思っていたクエストにようやく挑戦できる。
『聖職者として』にGO! セルさんの優しさにつけこめ!!

 
 
 
 

 
 

 
 

今日も今日とて、ランスの相変わらずな姿に心を痛めているセルさん。
普段から個人的に手伝いをしているクルックーに、ひょんなことから相談を持ち掛けて、改めてランスの更生について色々と考え込む。

ただ、性交の可否についての考え方はクルックーとセルさんの間ですら少し異なっていた。
AL教に心酔していた頃のクルックーさえ、ランスとの××については「必要ならば最低限は受け入れる」くらいの認識だった。
同じ司教であるエンロンやトータスもまた少しずつ違う考え方を持っていたあたり、AL教の性に関する思想は人によってバラけている感じでもあるのかな。トータスのような過激派とクルックーのような穏健派があって、セルさんは強いて言うなら前者寄りの教会に指導を受けていたのかもしれない。

 
 
 
 

 
 

法王の思想に無条件で従うというのは、それはそれで不健全。
クルックーも押し付けることなく、セルさん個人の想いを尊重したうえで、教会云々ではなく自分自身がしたいことを考えたほうが良いと促した。

このあたりのやりとり、クルックー自身も「受け売りです」と言っている通り、彼女の成長と変化をしみじみ感じさせるなぁ。
今のクルックーだからこその言葉だ。
条件的には『バベルの塔』『法王折檻』前から解禁されていたんだっけ? でも両クエストをクリアした今の方が、内容もタイミングもより相応しいような気がする。

 
 
 
 

 
 

色々あったけど結局いつも通りの流れ、特に変わらない結論。
……なのだけど、ここでちょっと無理をして敬語をやめるセルさんが最高に可愛い!
メッチャ可愛くない? 超可愛いよ。
いかにも“無理してる”感は誤魔化せていないけど、セルさんなりに一生懸命親身になってくれる姿が嬉しすぎて可愛すぎて尊すぎる。ランスじゃなかったら浄化されてた。ランスだからされなかった。

 
 
 
 

 
 

立ち位置的にはサブキャラクターに近いセルさんにCG付××イベントが用意されているとか俺得すぎてサイコー。
内容的にもセルさんが可愛いしクルックーも愛おしいしでサイキョーだったな。完全勝利!
ムーラテストやAL教関連でのイベント出演もちょくちょく増えたし、マグナム追加分ってセルさんファン的にはマジでご褒美まみれだった。サンキューマグナム、アイラブマグナム。

 
 
 
 

長男の母親

保護された悪魔

 

 
 

 
 

ラストクエストである『バベルの塔』より高難度に設定されていたことから、なんとなく尻込みしていたけど、さすがにそろそろ大丈夫だろう。
ってことで、クエスト『天使狩り』に挑戦!

延長戦057 神約の魔剣-フェアガンゲンハイト・クヴァール-」で保護して以来、フェリスのことはずっと気になっていた。
早く様子を見たかったけど、難易度60にビビって「もうちょい育ってからにするかなぁ」と迷っていたら、結局マグナムクリア後になってしまった……ってのは素直に白状するとダセーな。黙っとこ。

 
 
 
 

 
 

 
 

魔剣儀式中のフェリスは見慣れたボンテージだったが、保護後は幾何学的なフチ(スソ?)が特徴的なワンピース姿。
その後、ランス10でも同じ服装で再登場した。経緯と絵柄の影響かランクエでは『保護すべき、護るべき女(母)』ってイメージが強く“そういう対象”に見え辛かったけど、ランス10でのフェリスはデザインも顔立ちもそう変わらないはずなのにスッゲーエ□いな……。
ランス10フェリスとの和解後××、見たくなかったといえばウソになります。本人的にドトラウマだから無理強いはできないけどさ。

 
 
 
 

 
 

そんなランス10にも続く、ランスが抱える「フェリスへの罪悪感」みたいなものがわかりやすく表に出るようになってきたのもランクエから。
ランス6の頃はそれどころじゃなかったもんなぁ。会話すら出来る状態じゃなかったような気もする。
まともな会話としては、それこそランス5D以来? そりゃ気まずいわ。草。
気まずさに黙り込んだ後、フェリスにかける言葉が結局「え、エッ×でもするか?」というアレな台詞なあたりも笑えるわ情けないわで結局笑える。フェリスからすれば笑い事じゃね~!

 
 
 
 

天使に狙われる身

 

 
 

 
 

悲惨な出来事の数々を乗り越えたあげく【導く者】に殺されかけて、何から何まで不幸の塊。
一時期は廃人に近かったフェリスなので、改めて心配せずにはいられない境遇だったが、(演技が臭かったかしら)(どきどき)とか心の中で言えているだけ、元気になってきたような気もする。
これもダークランスの存在があったからこそかな。母と子二人での逃亡の日々は辛かっただろうけど、壊れかけていたフェリスがここまで持ち直せるくらいには穏やかな時間も少しくらいあったんだろうか。

 
 
 
 

 
 

 
 

高難易度の証、強敵エンジェルナイトといざバトル! フェリスを守るンだッ!!
……って、速攻でリセットが死んでしまった。また殺してしまった! 父親失格ッッ!!

別の母親を救う為に他の子供が命を落とすとかドロドロすぎるだろ。
フェリスがまた病むわ。


 
 
次回>>「延長戦079 解禁!なんでもキャラチケット


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP