ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦085 翔竜山でハイキング

  
  

投稿日:2021年9月13日


 
 

【敵弱すぎ】にカオスの経験値ダウン効果が合わさって、ランスのレベルがかーなーり上がり辛くなってきた。
幸福きゃんきゃんを倒したのにレベルアップしないなんて……そんなの、酷すぎるッ……!

ワールド1っていつまで居座るモンだったっけ。
昔の記憶すぎて、もはや細かい事は何も憶えていない……。仕様もちょくちょく変わるし……。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

山登り完結編

山のギミック&エネミー

 

 
 

自販機のジュースを投げ捨てて、山登り開始!
いや~山登りといえば『自由都市で魔人討伐2』だよね~などと言いつつ、合間合間に道を塞いでくるドラゴンを倒しつつ先に進む。

緊張して準備万端に整えてきたけど、意外と余裕があるな……。
念のために古代種特攻なカーマに【ウルンセル】も装備させてきたが、まだまだ出番は来そうにない。

 
 
 
 

 
 

ある程度進む度に『LV●●以下は脱落』テキストが表示されていくけど、影響はほぼないままズンドコ歩み続ける。
LV40以上って、実質全員無問題通過じゃね? モルルン一発ヤってりゃほぼセーフだ。ああでも、最近仲間になったばかりのサーナキアあたりはちょっと危ういかな。

ラスト付近にもなればさすがに落ちる仲間も何人かは出てくるだろうが、メイン戦力が欠ける心配はない。
むしろ道中が長いことでのカリスマ切れに少々の不安を抱いていたが、結局最後までわかりやすく困るような事態も起きなかった。
ワールド1の翔竜山ともなればこんなもんか。2倍モードで居座りすぎってのが最大の原因だろうけど。

 
 
 
 

頂上でクイズタイム

 

 
 

 
 

頂上付近のブラックドラゴン相手には温存していたカーマ先生に御出撃いただく。カーマ先生、やっちゃってくださいッ!!
ただしカーマ先生の攻撃はしばしばスカるのが困りもの。……ノワール先生、お願いしますッ!!

惜しみに惜しんだメイン戦力・我らがランス様のバトル的な出番は、結局ほぼ無いままで終わってしまってワロタ。主人公の仕事、特に無しッ!!
まぁせっかくなんでクリア前には名声要員リア共々編成しとくか……。

 
 
 
 

 
 

 
 

頂上ではK・Dと豪華賞品をかけたクイズターイム!
あれっ、ランス10ではクイズ抜きで御褒美が貰えたんだっけ? ほぼ毎周回登っていたはずだが、意外と細かい事を憶えていないもんだな。

ともかくランクエでのクイズは計3問。全問正解しないと景品は無いはず。
前回のジュースが答えになる2問目はまだしも、厄介なのは3問目だ。
……ネットでカンニングしよう!

 
 
 
 

レア武器もろた

 

 
 

 
 

全問正解で貰えるのは未所持のレアアイテムB。
我々が貰ったのは【コメットさん】だった。よっしゃ、カフェに持ってもーらお!

バグ技染みた特殊手段で粘れば特定のレアアイテムB×2個ゲットも可能と聞くが、無理にワールド1で粘るものでもないだろう。
……それとも粘るべきだったか? ま、いっか。

 
 
 
 

 
 

これでランクエワールド1における最高クラス難易度クエストを無事にクリアすることができた。
規模のデカいクエストなだけあって、リアを入れたクリア時名声は驚異の【80】!!
ヒェーッヒッヒッヒッヒ!!!
嬉しすぎて奇声を上げずにはいられない。

こんなに立派な名声値、他にないだろう。さすが翔竜山だぜと感心していたが、記録を振り返ってみたら『女王パステル・カラー』クリア時は名声100だったので普通に負けてた。
パステルに負けるとか悔しくないんですか?

 
 
 
 

冒険中の仲間トーク

身内に弱い志津香

 

 
 

 
 

未クリアのクエストに手をつけて名声を稼ぐ一方で、『マルグリッド迷宮X層』に潜る日々も続いている。
ある程度のパターンが決まってしまうと同じような面子でのパーティ構成ばかりが繰り返されてしまい、いつの間にかレベルが離されてしまうキャラも出てくる。未発生だったキャラ個別迷宮イベントもまだまだ残っていることに気付かされたりもした。

その中のひとつ、志津香とリセットが絡むこのイベントは……リセット用の個別迷宮イベントかな?
リセットはボス戦要員や幸福きゃんきゃんレベリング要員として用いることが多いので、冒険中の迷宮イベントを意外と消化できていなかったのだろう。

 
 
 
 

 
 

リセットが可愛いのは言うまでもなく、志津香がまた可愛くて可愛くて……たまんねぇな!
幼子であるリセットの面倒を見てくれる姿も女性らしくて良いし、事ある毎にオヤジのことを思い浮かべてしまう姿にもニヤニヤせずにはいられない。
ランス10第二部のランスチルドレンともやりとりにも通じる光景だ。

そういえば『志津香&リセット』の組み合わせって、ランクエ無印時点での「会話、掛け合いの見たいキャラペア!」人気投票でランクインしていたんだっけ。
その期待に応えて実装されたイベントだったんだろうか?
だとしたらサンキュー、運営&投票してくれたユーザー……。

 
 
 
 

成長するリセットと、見守るお姉さんたち

 

 
 

 
 

リセット用っぽい迷宮イベントがもう一つ発生。
前回絡んだ志津香のほか、ラン・マリア・ミルも登場というと、カスタム四魔女勢揃い?
今日はランちゃんに算数を教わっているリセットだが、香姫から料理・志津香から魔法・鈴女から歩き方などなど、周囲のスゲーお姉さんたちから色々なものを吸収する毎日を送っているらしい。

将来的には「色々なものを盗んだすごい子」ってほどにはならなかったようにも思うが、リセットの最大の才能は誰もが何かを教えたり優しくしたくなってしまうそのコミュニケーション能力自体にあるような気がするな。

 
 
 
 

 
 

 
 

リセット中心のイベントでもま~た喧嘩する志津香とランス。イチャイチャしやがって……。
こうやって女性陣にリセットが可愛がられているのを見ると、ランス6でのカロリアの時もちょっと思い出す。カロリア相手にお姉さんしている志津香やシィルもすごく良かったっけなぁ。
今のリセットは当時のカロよりも更に幼いので、女性キャラのお姉さん感に母性バフも乗算されて、要するに超サイコー。いつまでも観ていられる。守りたい、この光景。


 
 
次回>>「延長戦086 【進撃の詰み手】生存チャレンジ・前編


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP