TYPE-MOON ゲーム雑記

今年の夏・結果発表2021

  
  

投稿日:


 
 

結果発表の時間だーッッ!!  
 
勝手に予想した水着鯖結果について、今年も勝手に振り返っていく。
適当かつ真面目な予想記事は「今年の夏について考える2021」。


今回私が予想していたのは、

大本命:ワルキューレ、パッションリップ、エレシュキガル、アナスタシア 
準本命:スカディ、不夜城のアサシン、オケキャス 
男霊衣:超人オリオン、新宿のアサシン、ケイローン 
その他予想:アルテミス、エリザベート 
 
……といった感じだった。
うーん……! なかなかの大外れ!!
最初は「アナスタシア当確! 予想大正解! ヒャッハー!!」とハシャいでたけど、よく考えたら喜べるレベルの予想ではなかった。み~んな考えてた。
でも同じくみ~んな考えてた(※俺調べ)エレちゃんは今年も来なかったから……。そろそろ来るだろうとスタンバイしてたエレちゃんに何を言えばいいのか、オイラわかんねぇよ……!

男性霊衣の☆5枠は限定だろうという思い込みを初報アキレウスでぶち壊されたのも今夏の衝撃的な思い出だ。
第一報の時点で俺の予想大外れ確定! 恥ずかしい~~~!!
でも恒常☆5でも水着霊衣になれるというのは興味深い前例が出来た。オモシロ冒険おじさんことオデュッセウス参戦の可能性もいよいよ高まったんじゃないか?

私自身の予想については外れに外れたが、結果の人選は趣味的にもサプライズ的にもかなり面白く満足度の高い面子だったなぁ。
特にコルデー&黒髭といった低レアの大出世が嬉しい!
もう機会も少ないしタイミングも難しいかもしれないが、昔から世話になっている☆1・☆2の昇格や霊衣入手はもっとやってほしい。そういう意味では☆3にも複数キャラ分霊衣が用意されていたワルツコラボもありがたかった。


さて、つらつらダラダラ語ってみたけど、記事の〆には来年分の予想も残しておこう。
もはや予想というより妄想、あるいは願望のような気もするけど、細かいことは良いっこなし。

大本命:エレシュキガル、モルガンorキャストリア 
その他予想:妖精騎士ランスロット、ガレス、オケキャス、カレン 
男霊衣:オデュッセウス、アスクレピオス 

……うーん……なんとなく並べてみたが、妖精國率がさすがに高い。
実装が直近だったため夏参戦はできなかったブリテン勢にはどうしても期待してしまうんだよな。
トリ子やバゲ子もチャンスは十分にありそうで、今からオラはワックワクです。


水着イベントも終わればいよいよ秋……と例年なら言うところだが、今年は最初から秋スタートだった。
ネロ祭りは復刻という扱いだったが夏に開催されたし、この調子だと次の大規模イベントはハロウィンあたりになるのだろうか?
配布があるのか否かはわからないけど、今年のハロウィンやクリスマスはどんな感じになっていくのか……その傾向によって来年の水着の方向性も変わってくるかもしれない。
GWのワルツコラボの大量霊衣の時点で驚きの連続だったし、こんな段階で予想するだけ無駄な気はするが、それはそれこれはこれ。来年も楽しみだね!

  
  

-TYPE-MOON, ゲーム雑記
-, , ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP