ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦097 酔っぱらいの様子は早めに見ておこう

  
  

投稿日:2021年10月31日


 
 

こうして振り返ってみると、バード&マチルダの蜜月期間ってスゲェ短かったんだな……。
マチルダ側がその後にバードを顧みている様子も皆無どころか話題にも上がっていなかったあたり、マトモな恋人期間があったのすら怪しい。
ランス云々抜きに、浮かれ気分でトロトロだらだらと関係を進めなかったバードが悪いんじゃね?
バードといい、並べるのは失礼だが健太郎くんといい、奥手も過ぎると取り返しがつかなくなることを学んだほうがいい……。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

バードとマチルダ、愛の劇場

落ちぶれていく二人

 

 
 

ほぼ連続して出現し、淡々とランスたちにボコられていったバード&マチルダ。
マチルダwith山芋のクエストをクリアすると、早くもバードフラれ確定な『酒場の酔っぱらい』が出現してしまった。短いラブラブ期だったね……。

『酒場の酔っぱらい』といえば情けなくしょうもないバードが面白いミニシナリオ……くらいの印象だったが、そうやって軽く見て放置すると痛い目を見るのはワールド1で経験済み。
どうやら『酒場の酔っぱらい』はランクエメインシナリオ進行における重要クエストのひとつらしい。
“バードがマチルダに捨てられる”ことが大切なフラグになっているわけだ。

 
 
 
 

 
 

 
 

早速バードの様子を見に行く。
やーいやーい、フラれんぼー! ダッセー!!

スッと終了したものの、クリア時に新たなクエストが発生する気配はなかった。
とりあえずバード&マチルダのことは一旦忘れ、引き続き「低難易度順にクエストを消化していく」作業に戻るとしよう。
『酒場の酔っぱらい』と同時に出現していた『ヤンキーゴーホーム』に早速挑んでみると……。

 
 
 
 

 
 

 
 

マップ移動したタイミングで、聞き覚えのある笑い声が響くッ……!
マチルダ・マテウリ、三度登場ッ!
再登場のペースがいよいよ早いッッ!!

しかも今回はついにLv35到達の記念すべき一戦。
ヤンキー退治で油断したランス一行に一矢報いる大チャンス!
マチルダー! がんばえー!

 
 
 
 

 
 

 
 

そ~んなこんなでマチルダはモルルンされて、街を荒らしたヤンキー共は一掃されたのだった。悪は滅びた。
ふむ、今回も新しいクエストの出現は無しか……。
しばらくはコツコツと働くとしよう。

 
 
 
 

簡単なものから挑戦

こんぼう祭り

 

 
 

難易度低い順(&未クリア)でクエストを並べたところ、次に挑むのは『武器を捨てたハニー』だった。
このクエスト、結局ワールド1では挑みそびれたような気がする……。
心を入れ替えて、今度こそ真面目に取り組もう。装備を変えるのが面倒くさいとか言っちゃ駄目ッ!

 
 
 
 

 
 

 
 

『武器を捨てたハニー』は、【こんぼう】以外の武器を持ち込めない。(なぜかソーサラーの初期装備品ことハイエスの杖はセーフ)
そしてパーティの入れ替えは一切不可能、という特殊仕様のクエストだ。
最初からそれらの仕様と対策を考慮して編成を組んでおきたい。

初クエスト挑戦で欠かしたくないものといえば【名声宣伝】。リアの固有スキルだがオリジナルユニットで制作した息子ザンスにも持たせているため、今回は戦力を考えてザンスの方を採用しようと思う。
こんぼう装備の【リーザスの雷竜】でも十分イケそうな気もするが、パーティ入れ替えも不可能だし念には念を入れておく。

あと足りなくなるものといえば複数体攻撃。
ソーサラーは戦力にならないので、ここは【インパルス】を打てるアルカネーゼに来てもらおう。ザンスも列攻撃の【列車斬り】なら使えるし、この二人で複数体は十分に対処できるはず。
技数が足りなくなった時のためにアタゴちゃんwithとっこーちゃんも入れて……これで完璧、準備万端ッ!!
……と思っていたが、そもそもの想定が間違ってた。
インパルスも列車斬りも武器固定スキルだから!
こんぼう装備だと使えないんだよなぁ!!

 
 
 
 

 
 

実際に戦闘に突入し、各技がブラックアウトしているのを見て今更気付く。
なんてこった……。「複数相手でもこれなら余裕だぜガハハ」ってオラついてた俺がバカみたいじゃん! 実際にバ~カ!!

……だが、ハニーは普通に弱かった。
テキトーに殴っていれば連中は死んでいき、そして……。

 
 
 
 

 
 

 
 

まさかの戦闘一回でクエスト終了!  
 
えっ……一回ってマジ?
開始直後に手近なエネミーに接触して、戦闘終了するや否やそのままクエスト自体も終わったんだが……。

前からこんなモンだったのか、それとも今回が特別ラッキーだったのかはわからないが、何にせよ『武器を捨てたハニー』クリア完了。
ザンスのおかげで名声もウマい。
……と、ここでNEWクエストとして念願の『建設中のランス城』が出現したぞ! 待ってました!!

えーと、前段階の『お城の売り込み』後に経由したクエストは、結局……。
『リーザスの怪談』『原稿回収と人探し』『街角のヤンキー』『ヤンキーゴーホーム』『武器を捨てたハニー』
……の5つだった。テキストオンリークエスト除く。

 
 
 
 

 
 

コパンドン関連のクエストは一切進めてこなかったが、シナリオ内では無事にコパンドンが登場したうえでランスのポカを影ながらフォローしてくれた。
これで無事『建設中のランス城』クリアとなり、ランス城建設に必要なクエストは全てコンプし終えたことになる。
あとは実際の完成を待つばかり!

先程と同じく、テキストオンリー“ではない”クエストを5回くらいクリアするのが解放条件かな。
ああそれと、そうこうしているうちにマチルダ・カムバックも発生するだろう。

 
 
 
 

チマチマおつかい

 

 
 

 
 

何はともあれ、ワシは引き続き真面目に低難易度順にクエストをこなしていくだよ……。
アマズサ組に顰蹙をかいつつサックリと『アマズサ組演習場』クリア。更に『チハ戦車大隊』クリア。
ちなみに何を狙ったわけでもなかったが、ヤンキーVSチハはヤンキーが勝ってた。

 
 
 
 

 
 

更に更に、『イカマンの求婚』もクリア。
どれもこれもクエストとしては小規模なせいか、マチルダ・カムバックが意外と発生しない。
そして【武器攻撃1】は言うまでもなく、【武器攻撃3】でもエネミーが一撃死できない事例が増えてきた。早くない?

ただし手強さや手応えを感じる余地はまださほどない。
その代わりにサクサクこなせるのが気持ちよくもあるので、低難易度消化も意外と悪くない気分だ。
ワールド移行直後の序盤なんて、もっと作業的になるかと思っていたが……。
「難易度順にクリアする」方針を早めに定めたのが良かったのかな。ひとつ、またひとつとこなしていくのがミニゲーム感覚でちょっと楽しい。我チョロし。


 
 
次回>>「延長戦098 城へと至る道


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP