ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦100 いつもよりサービスサービス

  
  

投稿日:


 
 

延長戦も第100回到達。数字だけだと最も長かった戦国ランス日記でも156回で終わっていたけど、この調子だと普通に超えそうだ。
……そういえばしばらくやっていないな、戦国ランス。
もうちょっと寝かせたらまたプレイするかな!
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

UI改善のためのモルルン

サービスクエストで埋め尽くされた一覧

 

 
 

ランス城も無事に完成したし、G退治で出入りも自由になった。
俺達のランスクエストマグナムはここからが本番だぜ!
引き続き“難易度低い順にクエストクリア”をもりもりやっていこう!!

……と意気込んでいたのに、一覧にはズラリと初モルルン系のクエストが並び、一気に見辛くなった。
未クリアに絞ってもモルルン系で埋まってしまい、今まで通りに通常クエストを進めようと思うとわざわざスクロールしなければならない始末。
これは……地味にストレスッ!

 
 
 
 

試運転に使われる女

 

 
 

 
 

どうせいつかは見なきゃいけないものなので、手っ取り早く片っ端からモルルンしておくことにしよう。
モルルン希望タイミングってわけでもないのが勿体ないけど、UIの快適性のためには仕方ない。

早速選んでみたのはコパンドン。シナリオ上ではまだコパンドン護衛クエストすらクリアしていないが、いきなりお誕生日会に突入してしまう。
ハッピーバースデーコパンドン! ナイストゥミーチューユーティン!!

 
 
 
 

 
 

 
 

たっぷりのモルルンクエストが並ぶ中、まずコパンドンを選んだ理由はスキル振り直しの容易さ。
コパンドンに【スキル固定】は持たせていないけど、わざわざ持たせるほどでもない。現状コパに覚えさせていたスキルといえば御神籤回数に攻撃強化、従魔系……と把握しやすいのでわかりやすい。
気分が乗れば改めてスキル構成について検討し直しても良いし、ともかくレッツモルルンしてみた……結果!

 
 
 
 

 
 

 
 

あれっ、モルルン発動なし!  
 
わざわざ説明として「■ワールド切り替え後は~」の文章まで挟まって、実際にコパンドンはモルルンされていなかった様子。

へーっ、ランクエのプレイ(&ワールド切り替え)自体が久々だったから、そんな仕様だったなんて憶えていなかった。
わざわざ「スキルを振り直しやすいから」とコパンドンを選んでみたわけだが、そんな気遣いも必要なかったんだな。

 
 
 
 

片っ端からやりまくり

風紀の乱れ

 

 
 

 
 

ワールド2以降のモルルンクエストは、表記と異なり実際にモルルン発動はしなかった……。
そうとわかればもう遠慮の必要もない!
クエスト一覧に出現したモルルン系クエスト、片っ端から見まくりじゃーいッ!!
ヒャッハーッ、××祭だワッショイワッショイ!!!

 
 
 
 

 
 

 
 

ところで、各モルルンクエストの【条件】にブレがあるのが地味に気になる。
たとえば虎子や勝子なんかは【LV35以上】が条件なので、扱いとしては初モルルン仕様。
一方のキバ子や志津香は【LV65以上】だの【LV75以上】だの、それぞれ現時点でのモルルン回数に合わせたLV条件設定になっている。

……と、ここまで書いてて思った。
キバ子は加入クエスト内で初モルルン済だし、志津香もランス城での精×舐めが初モルルン設定であることを思うと、彼女たちは必ず「専用モルルンクエストは、モルルン二回目以降」になるわけだ。だからこそ、レベル条件が今までのモルルン回数に反映されている……のではないだろうか!?

いや、テキトーに思いついたから言ってみただけなので、トンチンカン推理かもしれんが。

 
 
 
 

マホコの御実家訪問

 

 
 

 
 

モルルンクエストはテキストオンリーの御褒美イベント。
片っ端から読んでいるだけもさすがに飽きるので、普通のクエストもたまには挟む。向かったのは『収穫の季節』だ。
『収穫の季節』はマホコを含めたユニット三人固定か……。名声要員のリアとランスを連れて行けば十分そうかな?

 
 
 
 

 
 

実際に戦力としては十分だったが最後にうっかりやらかし。
しまった、マホコに【弱点サーチ】を装備させておくんだった……! ボスの巨大土壌汚染をサーチしそびれてしまった!

もう一回同じクエストに挑戦すべきかな。
どこか他のクエストでもう一回くらい出現しないか? 巨大土壌汚染……。無理かな……。

 
 
 
 

 
 

 
 

悔いを残しつつも『収穫の季節』は無事クリア。
マホコ主役でなぜかちょっと切ない良い話。北斗の拳。

そしてクリア後にはまたもモルルンクエスト『納豆女体盛り』が出現してしまった。
ウワーッ、モルルンの気分転換だったのに、モルルンがまた増えたァーッ!
消化消化、即消化ッ!!

 
 
 
 

春夏秋冬の目標

 

 
 

なんてことをしているうちに、クエスト一覧も随分と見やすくなった!
キバ子の『危険なフェ×チオ』はLVが足りていないからクリアできないし、さしあたりこれくらい見やすくなれば良いだろう。
よし、ここから改めて各クエストに挑んでいくぞ!

合間には適宜春夏秋冬の御褒美も見ることにしよう……なんて言ってると先延ばしになりやすいし、明確にタイミングを決めておこうかな。
「各クエストの登場人物に何らかの変化が起きたら」を個人的解禁条件に定めておこうと思う。

えーと、『春』に登場するのはカスタム四魔女。では解禁条件は「ランの初モルルン(『彼女の生きる目的』)が終わったら」
『夏』に登場するのはJAPAN勢。解禁条件は「香姫の初モルルン(『香姫の食事会』)が終わったら」
『秋』はゼスなので、「マジックの加入(『マジックの見舞い』)」
『冬』はリーザスなので、「かなみの加入(『鈴女が成仏しない理由』)」
……って感じで進めていこう!


 
 
次回>>「」


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP