FGO感想 TYPE-MOON

FGOイベント メイキング・クリスマス・パーティー! プレイ日記05 ぜんぶ聖杯のせいだ

  
  

投稿日:2021年12月19日


 
 

開けた箱も10個を超えて、ようやく100回一括交換システムを実際に体感できた。やっぱ気持ちいい~ッ!
でもこれも慣れてくれば『1箱分一括交換にしてくれ』とか言い出すんだろうな。俺たちゃ強欲。
交換自体が楽になったのもありがたいが、プレゼントボックスにぶち込まれる種火をまとめて貰えた点も超~~~~ありがたい。パンパンになったBOXの整理、一番キライな作業ですね。
 
 
 

関連記事
FGOイベント 栄光のサンタクロース・ロード プレイ日記01 六代目はカルナさん
FGOイベント ナイチンゲールのクリスマス・キャロル プレイ日記01 サイコーの冬がやってきた!!!

 
※本記事では1.5部サーヴァントの真名を表記しています

 
 
 
 

クリスマスといえば「あの人」

御馳走最後のお楽しみ

 

 
 

 
 

メインディッシュのローストターキー&チキンも焼きあがって、いよいよ御馳走準備も大詰めの段階。
終わりが見えたこのタイミングで、「プレイ日記02 お祭りの裏側で」以来となるステンドグラス風イラストの演出が挟まった。
前回と違う絵柄……。これはまさに、サンタマルタ変身時に見えた“もう一枚の絵”だ!

食卓を囲んだ何気ない日常の光景かと思っていたが、語られるマルタさんモノローグの中にて、「あの人」の存在が言及される。
ま、まさか、「あの人」についてついに踏み込むのか……?
いやさすがにハッキリとは描写しないだろうけど、いつもよりちょっと深めに掘り下げていくのか……?

 
 
 
 

 
 

プレイヤーが勝手にソワソワしている中、最後のメニューも決定。
クリスマスメニューのラストに欠かせないものといえば、やっぱりクリスマスケーキ! 待ってました!

今までもマルタさん手製の美味しそうな料理の数々が画像付きで披露されてきた。当然ラストのケーキへの期待も高まるというもの! こっちはメシテロ期待で待機してんだ!
クライマックスを飾る一品、果たしてどんなケーキになるのか……。日本式に正統派なイチゴ&生クリームのデコレーションケーキも魅力的だが、ブッシュドノエルやクリスマスプディングってのもいいよなぁ。
多国籍かつ人数の多いカルデアなんだから一種類に限る必要もない。ケーキはだいたい白くて丸くてゼロキロカロリーなんだからいくらでも喰っていいんだぞ。
いや~、考えるだけでワクワクするなぁ。ワハハ!

……なんて、のんきにハシャいでいた時期が私にもありました。

 
 
 
 

聖杯の乱用

 

 
 

 
 

最後の冒険に出る直前になって、管制室のマシュたちから調査報告。
実は今回の事件……聖杯が関わっていたんだ! ななな、なんだってー!!!

新しい聖杯が沸いて出てきたのかとも思ったが、マシュによると「地下に格納した聖杯」が原因とのこと。
つまりあくまでも既存聖杯のトラブルであって、新規聖杯ゲットにはならないってことか。
ま、聖杯が急にポコポコ発生するわけもなし、そんなもんだよね~と思っていたが……なんか最後、クエストクリアで結局新しい聖杯貰えてなかった? ドユコト?
でも貰えること自体に文句があろうはずもないので、ここは気付かなかったことにしておこう。不自然に増えた聖杯なんてものはありませんでした。
ワーイヤッター! 聖杯ダー!!

 
 
 
 

 
 

 
 

そして聖杯といえば……なデリケートな部分にエミヤが触れてきてドキッとする。
そういえばパーシヴァルの存在と彼の宝具も、聖杯だの聖槍だので救世主周りのアレコレには深く繋がっているんだったっけ……。ゆるふわイベントの雰囲気もあって、単なるメシモリニキとしてしか認識していなかったことを今更恥じる。聖杯探索の騎士様やぞ。

ここに来て聖なるモノが一気に揃ってきたなぁ。
先ほどのステンドグラスモノローグといい、やっぱり今年のクリスマスは「あの人」についてちょっと強めに踏み込んでいくスタンスなのだろうか?
まぁ“踏み込む”ってほどガッツリ掘り下げるわけではないかもしれないが、例年のクリスマスに比べればずっとマトモな聖夜感。

 
 
 
 

クリスマスケーキの怪

おいしく食べてね☆

 

 
 

 
 

さすがに聖杯を放置できず、食材探しより優先して探索をはじめる。
そうして発見したのは荒ぶる聖杯……ではなく魔神柱……でもなくケーキ!?
聖杯パワーがルーンと結合して暴走した結果、こんなことになっちまったっていうのか!?
なんてこった……。
こういう光景、一年ぶり三度目。

 
 
 
 

 
 

 
 

パンケーキの材料になったハーゲンティ!
『リリィちゃん最高ランド』の売れ筋パンケーキ!
奴らの遺志は、今ここに受け継がれている……!

こうして改めて振り返ってみると、魔神柱パンケーキもなんだかんだで年に一回くらいはイジられている。
チェイテピラミッド姫路城と双璧を成す、FGOの看板コンテンツと呼んでも過言ではないね。
そこに新星レジライエッグを加えてFGOが生み出したバケモントリオを組もう。

 
 
 
 

 
 

だがよく見ると今回の“魔神柱型巨大ケーキ”は特別仕様!
立ち絵はハーゲンティコピーだったが、戦闘に突入すると……!
マジでイチゴや生クリームでデコレーションされてる!
本当にケーキだこれ!!

更にはプレゼントやリース、靴下にリボンになぜかピザやヒポぐるみまで飾られていて、デコレーションケーキとクリスマスツリーを兼ねているような有様。
もともとキュートな色合いだったが、随分と可愛さに磨きがかかったな……。
魔神柱単体だと最近じゃ出番もそう多くないし、クリスマスだからと気合を入れてきたのかもしれないね。
メリークリスマス。

 
 
 
 

集合体恐怖症の片鱗

 

 
 

戦闘が終わり、めでたく“魔神柱型巨大ケーキ”は本物のクリスマスケーキへと生まれ変わった。
そのまま直で変換されたわけではなく、一度は材料を経由したはずだが、ビジュアルからして完全に魔神柱に印象が引っ張られている。
イチゴたっぷりってのは美味しそうだけど!
美味しそうだけど!!
……でも、その、なんか、やっぱりちょっと怖くない!?

 
 
 
 

 
 

みんな喜んでいるしマルタさんも頑張ってくれたし、こういうことを言うのは野暮というか余計だろうけど……!
も、もっとシンプルにストレートな外見のクリスマスケーキでもよかったんじゃないかなぁ!?

まぁ……まぁ、いいか。マジパンマルタさんのウインクの可憐さに免じて、やはりここは黙っておこう。
これで今度こそハーゲンティも成仏できたかもしれない。良い話ダネー。

 
 
 
 

 
 

 
 

何にせよ御馳走も出揃って準備は終わった。
クリスマスパーティー、いよいよ開幕だ!

幼女たちがキャッキャッして微笑ましい光景が早々に見られたと思ったら、小さいダヴィンチちゃん&新所長もちゃんと登場してくれて嬉しくなった。
こういうのでいい! こういうのが見たかった!!
やっぱりクリスマスはみんな揃ってワイワイしているのが一番だ。
次回、クリスマス2021感想最終回!!


 
 
次回>>「プレイ日記06(完) 頑張っているあなたへ


 
 
  
  

-FGO感想, TYPE-MOON
-, , ,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP