ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦105 秋はみんなで運動会

  
  

投稿日:2021年12月18日


 
 

【敵弱すぎ】から解放されてしばらく経った。
特にレベル上げらしいレベル上げも出来てはいないけど、そろそろ多少は育ったかも……とワクワクしつつレベルの育ち具合をスクショで確認してみる。
例1ランス! ワールド1クリア時LV72、現在LV73!!
例2サチコ! ワールド1クリア時LV69、現在LV70!!

……あ、あんま変わってねぇ~!
確認しなきゃよかった。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

運動の秋

個人的条件達成

 

 
 

 
 

『マジックの見舞い』も無事クリア!
これを機に解禁されるクエストは何気に多い。
メインシナリオに直結するものとして『博物館で呪い消しゴム』の他にも、色々とゴソッと増えた。

そして……“マジックの加入”といえば、「延長戦100 いつもよりサービスサービス」の頃に決めておいた春夏秋冬解放タイミングのひとつ!
御褒美クエスト、『秋の超運動会』にレッツゴー!!

 
 
 
 

ゼスで運動会

 

 
 

『秋の超運動会』に不可欠なユニットとして条件に挙げられているのは、マジックカーマウルザカロリア。イベントCGでも彼女たち四人+ランスがガッツリと目立つ。
賑やかで華やかな光景だが、最大の見所はなんといっても前衛女子二人の体操服姿だろう。ブルマ! ブルマ!! ブルマァッッ!!!
ちょっと前まで学生だったマジックはともかく、ランスよりちょっとお姉さんなウルザのブルマ姿はなかなかのギルティ案件。

 
 
 
 

 
 

忘れず逃さず、テキストウィンドウを消してCG全体をじっくりと眺めておこう。
ほほう……なるほど……ふむ……。

ベースケな視線以外にも、テキストウィンドウを消すとカロリアの刺青下半身だったり借り物競争“ともだち”だったり、細かい拘りパーツをジックリと楽しめるのでオススメ。
背景では一目でわかるガンジーのほか、スケカクコンビが観戦しているのもわかって嬉しい。
条件的に当然ではあるが、ゼス関係者勢揃いって感じで圧巻だなぁ。
……あれ? ロッk……まぁいいか。


ランス6メインヒロインズのブルマを堪能して、これにて『秋の超運動会』クリア。
参加した面子のうちLV40未満はレベル1アップとの表記が出たが、まぁ関係ない。LV40未満とかもういねぇよ!
実質得られるのは名声のみだが、それでも十分に楽しい“ご褒美”なひと時だった。

 
 
 
 

ゼスの思い出がいっぱい

 

 
 

 
 

その後は『博物館で呪い消しゴム』にも挑む。
久々となる王立博物館、「昔は魔法使いだけの施設だったが、現在は一般人も入館できるようになっている」の表記にニヤリとするランス6好き。ダセー服を着て潜入したこともあったっけ。
しかし「マリアが展示品に手を出して」云々は……都合よく記憶を改変してない? この場にマリアが居てくれれば全力で反論してくれただろうに。

 
 
 
 

 
 

 
 

クリスタルロボはワールド1で既にサーチ済みだったように思うが、社長が未搭乗なバージョンだと個別なのか、未サーチ状態。それともサーチ済みってのが勘違いだったか?
ともあれ大した敵でもなく、あっさりとクリアできた。
新たに出現したクエストは『元凶はパステル』『双焔あばれ旅』。難易度順に並べ直すと、次に挑むべきは『双焔あばれ旅』となる。
続けてイってみよう。

 
 
 
 

男たちの戦いver2.0

ワールド2でのあばれ旅

 

 
 

『双焔あばれ旅』といえばワールド1の終盤、「延長戦089 男たちの戦い」の頃に挑んだ記憶も新しい。
あの時は難易度に対してレベル大幅オーバーで挑んだ結果、さほど苦労せずに済んだが、今回は腐ってもワールド2だ。
多少の苦戦はあるかもしれない……。
……と思いつつ、ちょっと舐めて挑む。結果!

 
 
 
 

 
 

 
 

 
 

クエスト失・敗ッッ!!  
 
しかも一回だけでなく、二回三回とやらかした。
低HPだと敵の一撃で即死なのでフォローのしようがないのがキツいな……。
アレキサンダー・バーナード共に一撃でギリ相手を削り切れないこともあるため、うまくハマらないと相手の順番が回ってしまう。そして回れば敵の一撃でこっちが死ぬ……といった寸法。

あと何か知らねぇけどバーナードがミスるミスるゥ!
ハンマー装備なので仕方がない。何度目かの挑戦以降は剣に持ち替えてリベンジすることにしたが、やっぱりいざという時に限ってスカることもあった。
ふざけんな……!

 
 
 
 

攻略メモ

 

 
 

 
 

おかげさまで、何度か強制的に再挑戦を食らったおかげで“コツ”も掴めた。
ワールド3でも苦戦しそうだし、ここは素直にルートを書き残しておこう。

 
【事前注意点】 
〇どちらかに世色癌を装備させておく。
〇スキル不足にならないよう、準備しておく。
〇ハンマーはスカると死ぬ。


【本番】 
①看守戦後、左下の☆で少し回復。
②装備のある!☆は、二回『引き返す』の後に取り戻す。同じ部屋の☆にはその後で触れる。
③通路を真っすぐ下に降り、暗証番号を『入力せずに立ち去る』
④元の牢屋の☆でパスワード入手。暗証番号として入力する。
⑤大部屋の赤☆で戦闘三回をこなす。タイミングを見て【世色癌】を使い、二人とも死なないように立ち回る。
⑥大部屋の☆で少し回復。装備のあった部屋の☆で技数回復。
⑦ラストにボス戦。

 
 
 
 

 
 

 
 

装備を取り戻す前にクエスト失敗すると全裸で放り出されるのがなかなか焦った。
きちんと確認していなかったけど、失った装備品は手持ちに戻っていたのかな?
心臓に悪いので、アレキサンダー&バーナードには良いものを持たせておかない方がいいような気もする。

何にせよクリア!
思っていたより時間がかかったし苦労した……!
名声要因を連れていけないのもムカつくぜぇ~!
全回収は自力で周回しろってか? や~だよ!!(≒気が向いたらやる)


 
 
次回>>「延長戦106 異常退治は波乱がいっぱい


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP