ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦110 ハニークエストへの挑戦

  
  

投稿日:2022年1月18日


 
 

探索に欠かせない職種といえばやはりレンジャー。
マグナムになって増えたとはいえ、ランクエ全体でデフォルトレンジャーの人数は意外と少ない。入れ替えも激しいが登板頻度も多く、現時点で全員揃ってLV70を超えてしまった。
他の職種だとまだLV50台のキャラも少なくないのになぁ。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

フクマンの効果

プレートONで

 

 
 

 
 

『香姫の食事会』クリアに伴って、コプリ姉妹の買い取りクエストこと『フクマンいかがですか』が解放されていた。
既に姉妹は加入済なので、わざわざコパンドンを編入させて買い取り価格値引きを交渉する必要もない。

そういえば前回は結局やりそびれていたような気もするので、『3万で一晩買う』ルートを見ておくことにしよう。
ワールド2だからと差分回収に勤しんでいると、人としてロクデナシ寄りな選択ばかりをするクズプレイになりがちな気もするな。まぁ……仕方ない!

 
 
 
 

 
 

クールな表情がこれはこれでイイような気もするキサラちゃんたちの接待を受けた結果、ランスの肩こりが治った。
そんな効果もあるのか!
フクマンってすげー!

 
 
 
 

第一回ハニクエチャレンジ

固定パーティでのクエスト

 

 
 

 
 

難易度順にコツコツとクエストを進めていたら、ついに『ハニー・クエスト1』に挑む時がやってきた。
ハニクエかぁ……。ワールド1の時点でもちょっと面倒くさかったんだよなぁ。
特に最後のクエスト(ハニクエ4)なんて、それなりに苦戦すらしていた記憶がある。勝てるのか? クリアできるのか??

先のことを考えても仕方ないので、とりあえず目の前のクエストに挑んでみるとしよう。
『ハニー・クエスト1』のメインヒロインは沖田のぞみちゃん。剣使いのファイター過多に呑まれ、育成が滞っている状態でもあるが、それでも素の性能が良いので大して心配することもないだろう。……多分!

 
 
 
 

ハニーたちの秘められし才能

 

 
 

 
 

手持ちのキャラが反映されるメインヒロインとは違い、おなじみハニー四人組……エーサクトビーアンディーマーシィは育成の余地がない。
ノーペルやドエススキーよりマシとはいえレベルも固定だし、ワールド移行した今では単なる足手まといでしかないのだろう。

……と思っていたけど、クエスト開始して早々に違和感を覚える。
あれっ? ハニーたちのレベルが以前と違う?
というか才能限界数値が全然違わない?
うろ覚えだけど、もっと低い数値+赤表記で限界到達状態じゃなかったっけ……。

 
 
 
 

 
 

気になったのでワールド1での最終決戦仕様(※ハニクエ4)ハニーたちのスクショを引っ張ってきた。
やっぱり! ワールド1の頃のハニーたちはレベル50固定かつ才能限界50だった。
だがワールド2の彼らは、才能限界が大幅にアップしてレベル90まで育つように進化している……!
スッゲー!! 世界観と設定を考えるとクッソスゲー!!!

これならさすがに足手まといってこともないだろう。
楽にクエストクリアできちゃう予感! よーし、頑張っちゃおうかなー!

 
 
 
 

 
 

なーんて調子に乗りかけたけど早々に掌を返させてもらう。
敵のHPに対して、ハニーたちの攻撃力が……低いッ!
与ダメ量が無意味とまでは言わないが物足りなさすぎて、一戦一戦に無駄に時間がかかるうえスキル数ももりもり減っていくッッ!!

 
 
 
 

 
 

たとえばファイターのエーサクの攻撃力だけを見ても、数値は1000ちょい。ズバリのぞみちゃんの攻撃力の半分以下。

それ以外のハニーに至っては1000にも満たない。
自軍の他キャラと軽く比べてみたところ、毒団子装備の香姫よりも攻撃力が低いことが判明した。ヤッベー!

 
 
 
 

 
 

最初のうちは雑魚戦にも真面目に取り組んでみたが、中盤で「あっ、これスキルが足りなくなるな」と気付いた。
基本的にのぞみちゃんにおんぶだっこ、他の連中はミリ残った相手のトドメをさしたり全員で敵一体倒したりがせいぜいなので、時間がかかる以上にのぞみちゃんの負担がデカすぎる。
確かボス戦もあるよな?
無理だわ!

 
 
 
 

 
 

途中まで進めたところで、レンジャー担当トビーが持つ【逃げる】スキルの存在に気付く。
逃げる技術持ちだからほぼ確定だろうし、何よりも【逃げる】が8回分もあるとかスゲー良いじゃん!

なるほど、真面目に雑魚と戦うより【逃げる技術】【隠密移動】に頼っての実質スニークミッションと考えた方がよさそうだ。
そうとわかれば、無駄にスキルを使いまくった現状でクエストクリアを目指すのではなく、いったん仕切り直すほうがいいだろう。
途中の自殺スポットで強制自殺エンドだ。
しんでしまうとはなさけない……。

 
 
 
 

今日も泥仕合

 

 
 

スキルの節約に集中しただけあって、二回目の挑戦で無事にゴール地点まで到達した。
【逃げる】サイコ~!

ただ雑魚戦では即【逃げる】のつもりでいても素早さの高いのぞみちゃんがトップ行動になってしまうことが多く、何もせずとも毒でジリジリとHPが削れていってしまうのが悩ましくもあった。
優秀なパラメーターである素早さ数値の高さがこんな形で牙をむくとは……。ハニーどもの素早さが低すぎるんだよ!

 
 
 
 

 
 

色々あったが、苦労もここで終わり!
ボスは草食系アントーン×5匹。
数が多いのは厄介だが、のぞみちゃんは【居合い斬り】【列車斬り】も残したままでここまで来ることができた。
一気にブッつぶしてやる!

 
 
 
 

 
 

すぐに終わらせてやるつもり満々だったが、急激に戦況悪化。
アントーンの攻撃が地味に痛い! うっかりアンディー&のぞみちゃんのHPが減ったままで戦闘突入しちゃったのもマズかった。
あっという間に素の攻撃で二人が潰されてしまい、大慌てでマーシィが【状態回復】での復活をさせる事態に。
殴られては死に、状態回復してもらい……を繰り返す泥仕合だ。またゾンビアタック戦法になってる……!

よく考えたらそんなに手ごわい相手でもないのに、びっくりするほどグダグダな戦い方になっちゃったぜ。
戦闘後、マーシィが(僕がいなきゃ、全滅してたよね……)と呟いていたのがまさにその通りすぎて草。
足手まといとナメていたマーシィに命を救われ、トビーの【逃げる】に技数も救われ、我ながらダサすぎ~。


 
 
次回>>「延長戦111 ハニークエストへの挑戦Part2


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP