ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦111 ハニークエストへの挑戦Part2

  
  

投稿日:2022年1月20日


 
 

ワールド1の反省を活かし、『CITY漫遊』の消化を順調に進められている。……と、思う。
最新ではシトモネまで読めたので、そろそろ折り返しも過ぎたあたりだろうか?
この大量のイベントをマグナムクリア後に消化し始めたなんて、改めて振り返ってみると我ながら恐ろしすぎる状況だ。よくやり遂げたな……。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

経験値の格差

山での出会い

 

 
 

クエスト『ドラゴンスレイヤー』に挑戦しよう。
難易度は41か……。いつの間にか随分と数値も上がってきていたんだな。

『ドラゴンスレイヤー』といえば無印も終盤、それもひとつの壁となるクエストだったような気がする。
確か最終決戦はランス含めた少人数強制だったかな?
ワールド切り替えが進むほどに苦戦の可能性は高まりそうだ。

 
 
 
 

 
 

 
 

アームズを追いかけて山登り開始!
その途中では突然幸福きゃんきゃんとエンカウントした。
……そういえば、ワールド2になって初めてじゃないか?
マルグリッド迷宮X層では一階に一匹見かけるのですっかりありがたみが薄れていたけど、よく考えたら超レアな存在だ。

 
 
 
 

 
 

得られた経験値はこの通り。
うひょ~! 経験値うめぇ~~~~ッ!!!
マジックの取得経験値を見てくれよ……。たまんねぇぜ……。
やはり幸福きゃんきゃんには夢があるな!

ワールド1では【敵弱すぎ】etcの制約のため幸福きゃんきゃんを用いてもレベルアップ不可能になっていたランスも、この環境なら再びレベルアップ可能に違いない。
レベル上げ中だったバーナードを編成していたことを正直悔いる。一人だけ数値が半分以下とか勿体ない。
せめて戦闘途中にランスとバーナードを『入れ替え』ればよかった……。すぐにそういうことを思い立ち実行できないアタシってほんとグズ。

 
 
 
 

頑張れグリーンドラゴン

 

 
 

さて、ランスLV73を連れてのボス戦。予想通りアームズと二人きりでの挑戦だったが、このアームズは自前のアームズのレベルやスキルが反映されている。
ランスにはさすがに劣るけど、優秀なファイターとしてコツコツ育ってきたアームズだ。
彼女のほうはLV64での参戦となるため、戦力としては十分に役立つ。

 
 
 
 

 
 

結果、特に苦戦の様子もなく無事に勝利。
得られた経験値は……ひ、ひぇ~っ! しょっぺぇ~~~!
先ほどの幸福きゃんきゃんとの落差が激しすぎて笑ってしまう。
こんな経験値でドラゴンを名乗るとか恥ずかしくないのか?

 
 
 
 

減ってきたクエスト一覧

即オチ

 

 
 

 
 

 
 

調子に乗っていた幼女をいさめたり、調子に乗っていた女王が全裸に剥かれたり……しているうちに、クエスト一覧がスッキリとしてきた。
【未クリア】に絞ってみると、マップや戦闘ありのクエストらしいクエストも随分と少なくなっていたんだなぁ。
そういえば無印自体、そろそろクライマックスも近いはず。マグナムで追加される分のクエストもまだあるはずだが、なんだかんだでワールド2も終わりが見えてきたと言えなくもないか……?

 
 
 
 

 
 

 
 

ま、先のことを考え始めるのはまだ早い。
今日はパステルが全裸になったことで解放されたクエスト『エロヤックALV』に挑もう!
このクエストで登場するキャラクターといえば、みんな大好きあの娘。

出たぞ、サテラだ!
触れ触れーッッ!!

 
 
 
 

 
 

 
 

敏感体質には勝てなかったよ……というわけで無事クリア。
バグ確保のためか、『エロヤックALV』はエンカウントゲージが固定値から動かないのがビミョーに面倒くさかった。
マップ自体も意外とややこしく、最初にサテラを探すだけで右往左往迷いまくってしまった。

 
 
 
 

第二回ハニクエチャレンジ

ハニーたちの更なる成長

 

 
 

先日のぞみ編をクリアしたことで解放されていた『ハニー・クエスト2』
今回の主人公はシビリアンで狙われ体質なメリムちゃん!
バトル戦力としては頼りにならなすぎる彼女だが、代わりってわけでもないがレベルは主人公ランスをも超えるLV77を誇っている。
確定鑑定は強いね……。

 
 
 
 

 
 

早速クエストを開始してみると……おっと、仲間のハニーたちのレベルが77になっている!
前回ののぞみ編と同じく、ワールド2でのハニーたちは各クエストのメインヒロインと同じレベルで固定される仕様っぽいな。
ありがたい……。

 
 
 
 

 
 

さしあたりファイターのエーサクパラメーターをチェック。
攻撃力は2000ちょい、か……。のぞみ編で1000ちょいだったのに比べればまだマシだ。レベルが上がっただけある。

実際にバトルで殴ってみた感じからしても、楽勝ではないが2~3発で敵一体は倒せるような塩梅になった。技数とタイムオーバーの危険性はあるものの、一応戦えるといっていい。
よかった……。のぞみ編ではのぞみちゃん自身でフォローが出来たけど、シビリアンなメリムは本人の攻撃力がマジで期待できないだろうからなぁ。
ある程度ハニーたちに頑張ってもらわないと、マジで詰む。

 
 
 
 

スキル残数との戦い

 

 
 

 
 

そうはいっても技数に不安がありすぎるので、序盤はトビーの【逃げる】を連発というお馴染み作戦で切り抜ける。
【逃げる】を使い切ってからも無理に戦おうとはせず、いっそタイムオーバーに持ち込むのを狙うのもアリな方針で慎重に探索を続けていく。
一番恐ろしいのはスキル打ち止めでの進行不可能ゲームオーバーだからな……。ボス間近でそんなことになったら不貞寝不可避。

 
 
 
 

 
 

意外とダンジョンが複雑な構造だったのにハラハラさせられるが、お弁当ミニイベントを挟んだことでスキル数が回復! そういうのもあるのか!!
おかげでトビーの【逃げる】も再充填完了、再び乱打可能になった。
やったぜ! 逃げろ逃げろ!!

【逃げる】といい【隠密移動】といい、ハニークエストのトビーは神。
メイン盾なアンディーも神だし貴重な回復役のマーシィも神。
……エーサクが一番ビミョーか? 主人公枠っぽいファイターなのに?


 
 
次回>>「延長戦112 今回はあえての外道で


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP