ランスシリーズ ランス・クエスト

ランス・クエスト 延長戦113 各員の奮励努力を期待しています

  
  

投稿日:2022年1月24日


 
 

任意のユニットを自由に選べない固定編成系や単騎系クエストは、正直あまり得意ではない。好みでない、と言い換えてもいい。
なのでフツーに進めているとついつい挑戦を後回しにしてしまいがちだが、ワールド2では『難易度順にクリアする』ルールを自分で設けていたこともあって、後回しにしたくても出来なかった。……まぁそんなルールもただの自分ルールでしかないので、破ってもいいんだけどね?

でも、「次は苦手なコレかぁ。くそ~、でもやるしかないか」と挑んでいくのも意外と嫌いじゃない。
後回しにしすぎて苦手なものが山盛りになるより、定期的に少しずつ消化していった方がむしろ楽だよな……という当たり前な気付き。
 
 
 

関連記事
ランス・クエスト 延長戦001 オールスターでエピローグ
戦国ランス プレイ日記001 舞台はJAPANへと

 
※シリーズ最新作等のネタバレを含む可能性があります

 
 
 
 

ランダムな仲間といっしょ

ひとりぼっちは寂しいもんな

 

 
 

ザンス単騎でクエストスタート!
ダンジョンの雰囲気は『チーターマインド』etcでお馴染みのショッピングモールに似ているが、ゴールへの道筋はちがうっぽい。
チーターマインドに通いすぎて感覚がバグる……。

今回のクエストでのマップはこんな形↓

 □■
■□

 
 
……で、左下開始の右上ゴールだった。

 
 
 
 

 
 

 
 

赤☆に接触する度にザンスがしゃべるのがちょっと面白い。
このセリフはえーと……『大技』用に設定したものだったか?

序盤はもちろん単騎でのバトル。
敵の強さはさしあたりワンパンレベルだが、スキル数が足りなくなる不安だけは消えないな……。
スキル不足イコールゲームオーバーなので、それを避けるためにも技数増加=仲間の追加は急務。一刻も早く仲間が、一人でも多く欲しい。
赤☆戦闘での勝利後にランダムで仲間が加わるとのことだが……。

 
 
 
 

 
 

 
 

……と、早々に仲間発見!
しかもトマトだ!
ウルンセル装備&【効率行動】持ちで長期間探索に特化育成させられているトマト・ピューレが第一の仲間になってくれた!!

いや~ありがたい……!
ともかく戦力となるユニットが一人増えたっていうだけでメチャクチャ心強くて超嬉しい。しかもトマトはかなり優秀なキャラなのでアタッカーとして十分以上に頼りにもなる。
ファイターとファイターで職種としてはカブってしまったけど、スキル不足の不安だけはさしあたりなくなったといってもいいだろう。
よしよしイイ感じ。この調子で第三の仲間を探すぞー!

 
 
 
 

仲間を求めて

 

 
 

トマトが早々に加入したので安心していたが……三番目の仲間がなかなか見つからない。
赤☆でも確定仲間加入ってワケではないので、運が悪いとなかなかユニットが増えないまま戦闘数ばかりが嵩んでしまう。
早めに二人目が見つかったのは幸運だったのか、それとも初回は加入率高めに設定されているのか……。

とりあえず二人でダンジョンの探索を地道に進めていたが、途中で予想外の事故に遭遇。
レンジャー不在ゆえに避けきれなかったトラップが見事に発動してしまう。
しかもよりによって、最悪な“無気力キノコ”……! ガッデム!!!

 
 
 
 

 
 

悲しいかな、トマトがやる気を失って帰ってしまった……。
か、悲しい。悲しすぎる。ファッ×…………。

残されたのは【武器攻撃1】を使い尽くし、それ以外のスキル数も心許なくなってきたザンスひとり。
三番目のエリアにて、戦力はスタート時に巻き戻ってしまった……どころかフツーに悪化している。
……あれっ? マズくね……?

 
 
 
 

 
 

そ、そこに助けの光!
俺たちの格好いいカラー女王様が、助けにきてくださった……!!
サイコーサイコーパステルさま!!!
ヒューッッッ!!!!

 
 
 
 

 
 

これで再びパーティは二人体制に。
しかもパステルは【女王の杖】を装備したソーサラーってことで、ある程度の継戦能力に期待できるタイプのユニットだ。
トマトに続き運が良い……!
無気力キノコを踏んだのは間違いなく最悪だが!!

ってかこんなダンジョンにキノコ植えるとかクソすぎるだろ。
レンジャー加入の可否もランダムだぜ? ファッ×。

 
 
 
 

キノコだけは絶対に許さない

 

 
 

 
 

続いてオリジナルヒーラーな深根が加入。
攻撃力は期待できないヒーラーだが、【リラックス】持ちなので戦闘自体を任意に避けることができるようになった。

三人パーティにもなれば一気に余裕も出てくるので、赤☆への接触も怖くない。
ザンス一人でさ迷っていた時から空気は一変し、第四の仲間セルさんも続いて加入に成功する。

 
 
 
 

 
 

更に第五の仲間ウィチタも!
初期の加入率の低さはなんだったのかってくらい、パステル以降はスムーズに進む。パステルは俺たちの幸運の女神だった?

嬉しい……。さっきまで超心細くて、下手すりゃリトライだなって覚悟しつつあっただけに、メッチャ嬉しい……。
こんな不安なタイミングで加入してくれるとかズルいよ。
彼女たちのこと好きになっちゃう。

 
 
 
 

 
 

 
 

途中で更にシィルも発見したため、セルさんと交代してもらった。追加の仲間は“入れ替え”要員になるかと思いきや、誰かと交代しかできないようだ。交代したセルさんは一足先に帰っちまった……。
残りスキル数的にはザンスをメンバーチェンジさせたいところだが、名声獲得のためには最後まで我慢するしかない。

 
 
 
 

 
 

 
 

なんか気付けばオリジナルユニット率が高いパーティーになってしまったが、回復も全体攻撃もあるので安定感は強い。
そのままゴールの緑☆に到達し、無事にクエストクリアとなった。
ふぅ……!
トマトがキノコ離脱した時は詰んだかと思ったが、なんとかストレート攻略できてよかった……!

『ランダム編成なパーティでのゴールを目指す』のも、たまには楽しい。
頻繁にやりたいとは思わないけど、稀に挑戦する分には新鮮な面白さがある。

 
 
 
 

第三回ハニクエチャレンジ

早くも三回目の挑戦

 

 
 

続いてチャレンジするのは『ハニー・クエスト3』
のぞみちゃん、メリム……と続いてきてのリズナ編は、今までに比べるとやや難易度が高かったような覚えもある。
のぞみは第一弾故に、メリムは非戦闘員故に遠慮されていたけど、リズナヒロインとなると難しくなっても仕方ない。

我が家のリズナもレベルはそう低いほうではないが、どちらかというとサブファイター的なユニットとして育ててきたので、どう転ぶかは正直不安もある。
……が、行くしかない! ダメならレベル上げする(かもしれない)!

 
 
 
 

 
 

メリム編に続き、ハニーたちのレベルはメインヒロインと同じ値になる模様。
数値的には前回がLV77、今回LV63なので下がってて草。
サボってんじゃねぇぞハニーども!!

パラメーターを見比べたところ、今回のエーサクの攻撃力は1400ちょいだった。
のぞみ編&メリム編のちょうど中間のような数値になってら。

 
 
 
 

 
 

さしあたり序盤は定石通り、トビーで【逃げる】を連発してしまう。
リズナ固有スキルな【ハニワ寄せ】効果で茶ハニーが出現した時はバトルチャンスかもしれないが……スキル数が足りなくなると困るので、やっぱり素直に逃げまくっておく。
まともに雑魚戦をするのは【逃げる】が尽きてからでいいだろう。

 
 
 
 

戦力としてのハニー

 

 
 

のぞみ編で苦労したのが強く記憶に残っているけど、今回のハニーどもの攻撃力はまぁ悪くないようにも思えてきた。
自分の中でのハードルが下がっただけかもしれない。

たとえばトビー&マーシィの後衛ハニーの【ハニーフラッシュ】なら、エネミーに1400ちょいのダメージを与えることができている。
一撃確殺ではないものの、二~三発で敵一体をつぶしきれるなら十分有効。リズナが殺しきれなかった相手に確実にトドメを刺せるというだけでも心強い。

 
 
 
 

 
 

慎重に進めねばならないことでプレイヤーの知能も上がったのか、ハニーたちの使い勝手もわかってきたし慣れてきたような気もするな……!
だがこの知識を生かせる機会は残り少ないぞ!


 
 
次回>>「延長戦114 ハニークエストへの挑戦Part3


 
 
  
  

-ランスシリーズ, ランス・クエスト
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP