TYPE-MOON ゲーム雑記

今年の夏について考える2022

  
  

投稿日:


 
 

今年の夏について考えようか!!  
 
夏イベ関連情報が本格的に漏れ出てくる前に、今年も想像と妄想に基づいた水着枠予想を行っていくぞ。
予想を始めるにはまだ時期がちょっと早い気もするが、来月にはメインシナリオ新章も控えているし、ぼ~っとしているうちにすぐ夏はやってくるだろう。

去年までの予想記事は下の『関連記事』に……まとめるには数が増えすぎてきたので、去年の分だけ置いておく。
一昨年以前の分はタグ【今年の水着予想】に纏まっているはず。
 
 
 

関連記事
今年の夏について考える2021
今年の夏・結果発表2021

 
※本記事では1.5部サーヴァントの真名を表記しています

 
 
 
 

定番枠

 

『定番枠』とは、毎年恒例武内枠&ワダアルコ枠を指す。
ただし一昨年は武内枠がまさかの男性エミヤ、去年はワダアルコ枠がハロウィンの配布エリちゃんに適用(?)……など、近年は『恒例』『定番』を外される展開も続いている。
……が、意外な展開なんて予測のしようもない! 今年も素直に、「来るなら誰かな~」という雑な想像の元で予想キャラを挙げていく。

今年の武内枠、個人的な大本命はモルガンだった。
まず間違いなく来るだろうと、バレンタインあたりまではほぼ確信すらしていたのだが……水怪イベントでドカンと出番が用意されていたことが衝撃のはじまり。一気に予想がグチャグチャにされてしまった。
だが、それでも、本命はやっぱりモルガンかな……。自信はあまりないけども。
対抗はもちろんアルトリア・キャスターなわけだが、彼女はキャラクター的に立ち位置がかなり複雑だ。
サーヴァントのキャストリアは第二部第六章で共に旅をした彼女本人ではないものの、“アルトリア・キャスターの物語”は第六章で見事に完成され切っている。物語を終えた後の“余地”は、カルデア生活でも各イベントでも描かれる可能性は高いし読み手としても喜んで受け入れるけど、夏イベントのような大規模でゴージャスな舞台に組み込むのは……出来るか否かなら無論不可能ではないだろうが、キャラとしての重要度を考えるとシナリオ奈須きのこ直執筆でもない限りは難しいのではないかなと……まぁ、こんなのも勝手な予想でしかないわけだが。
一方のモルガンなら、登場箇所のみきのこ監修で行けそうなイメージ。それこそラスベガスでのルーラーアルトリアのように、現地のボス兼メインヒロインのような立ち位置にもしっくり収まるだろうし、部下を連れて勝手にバカンスしているだけでも違和感がない。
そんなメタな執筆上の都合(と、きのこの時間的余裕)を考慮して、今年の武内枠本命はモルガンのままで行かせてもらう。

そしてもうひとつの定番枠、ワダアルコ枠について。
今年こそパッションリップ……と見せかけて、キングプロテアなんてこともありうるかもしれない。FGOってそういうとこあるよね。
でも男性霊衣枠でいよいよガウェインあたりが来る可能性も否めない。
去年の黒髭が低レア水着化の道を開拓したことを考えると、アンデルセンも人気・知名度的にメチャクチャありえそうだが、一昨年の大人バージョンと競合(?)することを考えると逆に無いか……?

 
 
 
 

準定番枠

 

毎年ではないものの、それなりに定番感のある『準定番枠』(※勝手に言ってるだけ)。
隔年や二年おきで来そうな主要絵師によるキャラクターなどを挙げていく場となっている。

まず、こやま枠でスカディ。幕間での掘り下げも行われて悩みから少し解放されたようにも見える今、夏のバケーションでのんびり笑って過ごしているだけのスカディ、見たくない? オーディンは見たいと言っています。
そして森井枠でエレシュキガル……もまた、水怪イベントで活躍したばかりなのが悩ましい。モルガン共々ってのは水怪と登場人物が被りすぎるだろうし、来るとしても彼女たち二人のうち片方かな?
同じく森井枠のカレンもいずれ水着になりそうな気がしているので、むしろ今年はそっちかもしれない。

この『準定番枠』の予想、ほぼ毎年面子が変わっていないような気がする……。
予想が当たらな過ぎて泣けてきますよ。

 
 
 
 

その他

 

妖精騎士ランスロットは、そのうちほぼ確実に水着になると思っている。だが今年来るかというと、どうかな……。
アヴァロン・ル・フェ率が高すぎるのもバランスが悪いだろうし、奈須きのこ監修枠が多すぎるのも難しいだろうし、今年のモルガン・キャストリアetcが内定しているか否かで変わってきそうだ。

「いつか来るだろう」という意味ではオケキャスもそろそろ来てもおかしくない。
あとは去年のマルタさんなど、「水着経験者かつサンタ経験者」が緩和の傾向にあるようにも思うので、水着ナイチンゲールが……来てくれたらとても嬉しいなぁと……素直に思います……。
まぁ昔もアルトリアオルタのような例が居たけど、彼女のような大御所はそりゃ許されるよなぁって感じだったので、FGO出身なマルタさんの解禁は俺的にデカかった。
FGOで水着になったエレナやフランがアーケードでサンタになったことを思うと、アーケードでサンタになった鈴鹿御前が水着になる可能性も低くはないのかもしれないなぁ。

そして最後に男性霊衣枠についてだが……去年から恒常☆5や低レアも解禁されたせいでいよいよ候補が多すぎて悩むが、斎藤一が夏服を着たらガチャがすごく回りそうだから俺が運営だったら依頼する。
恒常☆5ならばディオスクロイはどうだろう? 少しずつ掘り下げが進んでいるカストロの新たな一面が夏イベで披露されたら面白そうだし、男性霊衣枠でありつつポルクスの水着もワンチャン見られるかもしれない。兄様の目を盗む完璧な策略ッッ!
もちろん素直に水着ディオスクロイ実装でポルクス三変化に兄様が付き合ってくれてもいいよ。
オベロンは今年は来ない! まだ来ないよ! もし来たら空想樹の下に以下略!!

 
 
 
 

正解は三ヵ月後くらい!

 

去年は第二部第六章のボリュームがメッチャ多かった影響で、夏イベントの開催がほぼ秋になってしまった。今年はさすがにそんなこともないと思うが、はて……。
FGO第二部の完結を考えると水着イベントはあと2~3回くらいだろうか? FGO第二部最後の水着イベント(仮)に水着キャストリア&霊衣オベロン実装なんてことになったら美しいだろうな……。でもベタすぎて無いかな……。

なんとなく、夏イベントは「濃厚じっくり」「大騒ぎサッパリ」が交互に来ているような印象がある。去年のカリブはまさに後者だった。
個人的には前者寄りの『コミケ』や『キャンプ』が好みなので、今年はそういうタイプの夏イベントだと良いな~と勝手に思っている。
もちろん、どんなものでも楽しむけどね!

  
  

-TYPE-MOON, ゲーム雑記
-,

  関連トピックス

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP