「 月別アーカイブ:2018年12月 」 一覧

FGO第二部 Lostbelt No.3 プレイ日記16 王と暗殺者

    中国、『シン』、始皇帝……と来れば、荊軻さんはまず間違いなく登場するだろうと噂されていた。 荊軻さんはメインシナリオでもイベントでも登場することはあっても、深く丁寧に掘り下 …

>> 続きを読む

ランス6 プレイ日記078 ゼス王の命令

    ストーリー的にもシステム的にも大きな変化が起きる一連のイベント。 数回に分けて感想を続けているが、なかなか状況が落ち着かない。 具体的に言うと、セーブができない。 昔のゲー …

>> 続きを読む

FGOイベント ホーリー・サンバ・ナイト プレイ日記04 血沸き肉躍るバトル&バトル

    リングの似合うキャラクターから想像外のキャラクターまで、色々登場する今回のイベント。 ざっくり言ってしまえば「ただのキ〇肉マ〇コラボイベじぇねぇか」ではあったが、細かい楽し …

>> 続きを読む



FGO第二部 Lostbelt No.3 プレイ日記15 異聞帯の平和を踏み躙るということ

    今回の第二部第三章プレイ日記は、後半になってからようやく「このあたりまでで一回の感想にしよう」とバランスを考え始めた。 結果、ギリギリ18回に収めることはできたけれど、前半 …

>> 続きを読む

ランス6 プレイ日記077 歩けなかった少女

    ランス6における今までのウルザは、涙を流したり項垂れたり、憂いを帯びた表情で俯いてばかりだった。 可憐な“深窓の令嬢”とでもいえるような雰囲気で、大人しくて弱々しい姿ばかり …

>> 続きを読む

ランス6 プレイ日記076 ダニエルとウルザ

    今回の記事には、ランス6における重要なシーン・重要なネタバレが含まれます。 ご注意ください。         炎に包まれたコレクショ …

>> 続きを読む

FGOイベント ホーリー・サンバ・ナイト プレイ日記03 先輩サンタのド正論

    サンタと思わせてサンバ。 からの……『キ〇肉マン』だった……!? 色々と要素が詰め込まれ過ぎていて、わけがわからないけれど楽しい。しかし少し心配でもある。 膨らめてハチャメ …

>> 続きを読む

FGO第二部 Lostbelt No.3 プレイ日記14 コヤンスカヤの苛立ち

    コヤンスカヤの毒については、展開的には終始振り回される形にはなったけれど、『オチ』としては“してやったり”感もあって、なんだか良い話だった。 最後の最後に彼女が仕事を真面目 …

>> 続きを読む

ランス6 プレイ日記075 炎に包まれた隠れ里

    ついに物語が大きな転換期を迎える。 姿勢を正して集中して、冷静に進めていこう。         ※シリーズ最新作等のネタバレを含む可 …

>> 続きを読む

FGOイベント ホーリー・サンバ・ナイト プレイ日記02 天然モノな少女騎士

    フォウくんさんの「ほんとでござるか(※意訳)」キター! イベント時空のフォウくんの設定はわりとフリーダム。 それ以外の色々もわりとフリーダム。 ゆるく受け止めていけッ! & …

>> 続きを読む

Author:SION
ゲームが好きだけど、特に巧くはない。
ネタバレ含めたゲーム感想、攻略記事を書きます。
楽しく前向き冷静にを心掛けていますが、たまにポエムを放ちます。
Amazonアソシエイト・プログラム参加者です。

連絡先
メールフォーム
monokurotosyo☆gmail.com
(☆を@に変更してください)

引越前ブログ:モノクロ図書館


TOP